Discovery+

アメリカの動画ストリーミングサービス

Discovery+ディスカバリー・プラス)は、ワーナー・ブラザース・ディスカバリーが提供するビデオ・オン・デマンド・サービスである。このサービスでは、ディスカバリーの主要チャンネルブランドのライブラリーから集められたノンフィクション番組に加え、オリジナルシリーズ(ディスカバリーのネットワークから既存の番組をスピンオフしたものが多い)やその他の買収したコンテンツを中心に提供している。

Discovery+
URL www.discoveryplus.com
タイプ ビデオ・オン・デマンド
前身 Dplay、GolfTV
後継 Max
拠点数  デンマーク
 エストニア(Go3会員で)*
 フィンランド
インドの旗 インド
アイルランドの旗 アイルランド
イタリアの旗 イタリア
 ラトビア(Go3会員で)*
 リトアニア(Go3会員で)*
オランダの旗 オランダ
 ノルウェー
フィリピンの旗 フィリピン
ポーランドの旗 ポーランド
スペインの旗 スペイン
 スウェーデン
トルコの旗 トルコ
イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
運営者 ワーナー・ブラザース・ディスカバリー
主要人物 デイヴィッド・ザスラフ(ワーナー・ブラザース・ディスカバリーの社長・CEO)
登録 必須/無料(コンテンツはほとんどの国で異なる)
ユーザー数 増加 2400万人(2022年3月31日 (2022-03-31)現在
開始 2021年1月4日 (3年前) (2021-01-04)
現在の状態 活動中

2020年3月23日にインドで初めてローンチされた。既存のDplayプラットフォームのリブランディングによりイギリスとヨーロッパに進出し、2021年1月4日にアメリカでローンチされた。

2022年4月にワーナーメディアディスカバリー社が合併してワーナー・ブラザース・ディスカバリーが設立されて以来、Discovery+はワーナーメディアのHBO Maxの姉妹ブランドとなった。WBDは2つのブランドを統合する計画を発表しており、2023年4月12日に新たなストリーミングサービスである「Max」が発表され、最初にアメリカで2023年5月23日に開始された[1]

歴史

編集

ディスカバリーは、2020年3月23日にインドで初めてDiscovery+を開始し、ディスカバリーの様々なブランドのコンテンツを収録した[2]。2020年9月、ディスカバリーは、2021年初頭にDiscovery+の国際版を開始する計画を発表した[3]

2020年10月、デンマーク、イギリス、アイルランドでは、翌月に「Dplay」が「Discovery+」に改称されることが発表された[4][5]

2021年1月4日、Discovery+は、有料の広告付きプランと広告なしのプランの両方で、米国でサービスを開始した[6][7]

2021年1月5日、ヨーロッパではDiscovery+がDplayに置き換わった[8][9]

2021年8月、ディスカバリー社は、Discovery+などを含む同社の全直販ストリーミングサービスの加入者数が1,800万人を超えたと発表した[10]

2021年10月、ディスカバリー社は、Discovery+を10月19日にカナダで開始することを発表した。カナダでは、ディスカバリー社の多くのブランドをライセンス契約で運営しているコーラス・エンターテインメントが、このローンチのマーケティング・パートナーとなる[11]

2021年5月、ディスカバリー社はワーナー・ブラザースCNNなどを運営しているワーナーメディアと経営統合することを発表した[12]。これに伴い、ディスカバリー社はワーナーメディアが運営している同業の定額制動画配信サービスであるHBO MaxをDiscovery+との間でサービス統合を検討していることを2022年3月に発表した[13]。ワーナー・ブラザース・ディスカバリーは2つのサービスを2023年夏に統合することを2022年8月に正式発表した[14][15]。その後、同年11月に統合の時期を2023年春に前倒しすることを明らかにした[16]

2023年4月12日、ワーナー・ブラザース・ディスカバリーは同年5月23日にHBO Maxを統合した上で、名称を「Max」にすることを発表した。現行のHBO Maxで提供しているコンテンツに加え、Discovery+で配信している料理番組やリアリティショーなどが加わる形になるとしている。なお、サービス統合後もDiscovery+のサービスは引き続き継続される[17][18]

番組

編集

オリジナル番組

編集

Discovery+で放送されるオリジナル番組には、ディスカバリーのネットワークで放送された番組のスピンオフが含まれる[19]。また、HGTVシリーズ『Fixer Upper』のチップ&ジョアンナ・ゲインズ夫妻が主宰するDIYネットワークを再構築する予定の「マグノリア・ネットワーク」のプレビューも含まれており、プレビュースペシャルやオリジナルシリーズ10本のプレミアエピソードなどを見ることができる[20]

コンテンツライブラリ

編集

Discovery+では、HGTV、フード・ネットワークザ・ラーニング・チャンネル、インベスティゲーション・ディスカバリー、アジアン・フード・ネットワーク、アニマルプラネット、トラベル・チャンネル、ディスカバリーチャンネルなど、ディスカバリー社が運営する番組のストリーミングが可能。また、ディスカバリー社の他の資産からのコンテンツや、国によって異なる独占放送もある。

米国では、Discovery+は、ライセンス契約の一環として、A&EネットワークスのA&E、ライフタイムヒストリーの番組の一部も放送している[21]

スポーツ

編集

一部のヨーロッパ地域では、Discovery+は、ディスカバリーのユーロスポーツネットワークを通じてスポーツコンテンツを提供し、ユーロスポーツの従来のストリーミングプラットフォームであるEurosport Playerを継承している[22][23]

デバイスのサポートとサービス機能

編集

Discovery+は、従来のWindows/macOSのWebブラウザ、主要なデジタルメディアプレーヤーのプラットフォーム(Amazon Fire TVRokuApple TVChromecastなど)、Android TVXbox OneおよびXbox Series X/Sのゲーム機、そしてAndroidおよびiOSのアプリからご利用いただけます。

ローンチ

編集

Discovery+は、ドイツルーマニアポルトガルギリシャチェコハンガリーアイスランドで2021年と2022年に展開する予定[24]日本でのサービス展開はDplayのサービス終了(2020年12月)時点では2021年内に開始する予定としていた[25]。しかし、同国でのサービス開始が大幅に遅れており、ワーナー・ブラザース・ディスカバリーは2024年中期にアジア太平洋地域に進出する予定であると2022年8月に発表している[14]

ロールアウトタイムラインを開始
発売日 国/地域 配信パートナー
2020年3月23日   インド なし
2020年10月10日   イギリス
  アイルランド
  デンマーク
2021年1月4日   アメリカ合衆国 ベライゾン
2021年1月5日   フィンランド なし
  オランダ
  イタリア
  ノルウェー
  スペイン
  スウェーデン
  ポーランド player.pl
2021年5月5日[26]   トルコ BluTV
2021年10月13日[27]   フィリピン Globe[28]
2021年10月19日[29]   カナダ
2021年10月 ラテンアメリカ Totalplay(メキシコ)
2021/2022   チェコ なし
  ギリシャ
  ドイツ
  ハンガリー
  アイスランド
  ルーマニア
  ポルトガル
TBA   バーレーン STARZPLAY
  クウェート
  サウジアラビア
北アフリカ
アジア なし

批判

編集

Discovery+のプロモーション、マーケティング、広告は、視聴者から否定的な反応を受けている[30]。また、このサービスは、ディスカバリーのリニアネットワークで見られていたいくつかの番組をDiscovery+に移行することで、従来のテレビ視聴者を有料化していると非難されている[31]

脚注

編集
  1. ^ Warner Bros. Discovery Unveils Max Streaming Service, Launching May 23”. Warner Bros. Discovery (2023年4月12日). 2023年5月23日閲覧。
  2. ^ Discovery Plus App Debuts With Content 'Curated Specifically for India'” (英語). NDTV Gadgets 360. 2021年1月1日閲覧。
  3. ^ 'This is for cord cutters': Discovery aims to launch Discovery+ streaming service in early 2021” (英語). Digiday (2020年9月21日). 2020年12月3日閲覧。
  4. ^ discovery+”. www.discoveryplus.dk. 2021年1月13日閲覧。
  5. ^ Kanter, Jake (2020年10月20日). “Discovery UK Rebrands Streamer Dplay As Discovery+ & Adds Subscription Tier” (英語). Deadline. 2020年12月3日閲覧。
  6. ^ Alexander, Julia (2020年12月2日). “Discovery, home of Shark Week, HGTV, and Food Network, enters the streaming wars with Discovery Plus” (英語). The Verge. 2020年12月3日閲覧。
  7. ^ Hayes, Dade (2020年12月2日). “Discovery Reveals Streaming Rollout Plan For Discovery+, With Verizon Deal In Place For January U.S. Launch” (英語). Deadline. 2020年12月2日閲覧。
  8. ^ Linares, Iván (2021年1月5日). “La app de Dplay cambia a Discovery+ y pasa de ser gratuita a ofrecer contenido 'premium'” (スペイン語). Xataka Móvil. 2021年1月15日閲覧。
  9. ^ Dplay va in pensione: Discovery+ disponibile in Italia” (Italian). DDay.it. 2021年1月15日閲覧。
  10. ^ Szalai, Georg (2021年8月3日). “Discovery Hits 18M Paying Streaming Subs, U.S. Ad Revenue Jumps 12 Percent” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年10月14日閲覧。
  11. ^ Szalai, Georg (2021年10月12日). “Discovery+ to Launch in Canada Next Week” (英語). The Hollywood Reporter. 2021年10月14日閲覧。
  12. ^ 米メディア大手2社統合へ ワーナーとディスカバリー”. 共同通信 (2021年5月17日). 2022年3月17日閲覧。
  13. ^ HBO MaxとDiscovery+が合併、1つのサービスに統合される”. TechCrunch (2022年3月16日). 2022年3月17日閲覧。
  14. ^ a b Spangler, Todd (2022年8月4日). “HBO Max, Discovery+ to Merge Into Single Streaming Platform Starting in Summer 2023”. Variety. 2022年8月10日閲覧。
  15. ^ “ワーナー・ブラザース ディスカバリー、動画配信事業を統合へ”. ロイター通信. (2022年8月5日). https://jp.reuters.com/article/warner-bros-discovery-results-idJPKBN2PA288 2022年8月5日閲覧。 
  16. ^ Forristal, Lauren (2022年11月5日). “Combined HBO Max/Discovery+ service gets an earlier launch date, price hike is to be expected”. TechCrunch. 2022年11月9日閲覧。
  17. ^ NetflixやDisney+と競合する「HBO Max」、「Discovery+」と統合して「Max」に”. ITmedia NEWS (2023年4月13日). 2023年4月13日閲覧。
  18. ^ 松永達矢 (2023年4月13日). “米ワーナー、新動画配信サービス「Max」を5/23スタート。『ハリー・ポッター』ドラマシリーズなど新作も告知”. PHILE WEB. 2023年4月13日閲覧。
  19. ^ Discovery+: Here's Every Original Series Available on Discovery's New Streaming Service at Launch” (英語). TheWrap (2021年1月4日). 2021年1月11日閲覧。
  20. ^ Discovery+: Here's Every Original Series Available on Discovery's New Streaming Service at Launch” (英語). TheWrap (2021年1月4日). 2021年1月11日閲覧。
  21. ^ Steinberg, Brian (2020年12月9日). “Rivals Discovery and A+E Networks Forge Streaming Alliance” (英語). Variety. 2021年2月14日閲覧。
  22. ^ ‘Discovery+ will change Eurosport’s rights acquisition strategy’, says Andrew Georgiou” (英語). SportsPro (2020年12月3日). 2021年10月14日閲覧。
  23. ^ Discovery and YouTube in Olympics content partnership; Seven-Twitter alliance”. Sportcal. 2021年10月14日閲覧。
  24. ^ Ramachandran, Naman (2021年1月4日). “Discovery Plus Set to Debut in 12 European Markets With Vodafone Deal” (英語). Variety. 2021年4月26日閲覧。
  25. ^ ディスカバリーの動画配信、21年1月に終了”. 日本経済新聞 (2020年12月4日). 2021年10月19日閲覧。
  26. ^ Stratejik ortağımız discovery+'ın içerikleriyle platformumuz büyümeye devam ediyor! discovery+ 5 Mayıs'ta BluTV'de! (Our platform continues to grow with the contents of our strategic partner discovery+! discovery+ is on BluTV on May 5th!)” (英語). Twitter. 2021年6月2日閲覧。
  27. ^ Reyes, Shiela (2021年10月13日). “Streaming service discovery+ is now in PH”. ABS-CBN News. https://news.abs-cbn.com/entertainment/10/13/21/streaming-service-discovery-is-now-in-ph 
  28. ^ Frater, Patrick (2021年9月1日). “Discovery Plus Launching in The Philippines”. Variety. https://variety.com/2021/global/asia/discovery-plus-philippines-1235054323/ 
  29. ^ Szalai, Georg (2021年10月12日). “Discovery+ to Launch in Canada Next Week”. The Hollywood Reporter. https://www.hollywoodreporter.com/business/digital/discovery-plus-canada-launch-1235030167/ 2021年10月12日閲覧。 
  30. ^ O'Brien, Jennifer (2021年1月5日). “90 Day Fiance: TLC Viewers Are Over Hearing About Discovery Plus”. ScreenRant. https://screenrant.com/90-day-fiance-tlc-viewers-over-discovery-plus/ 2021年2月12日閲覧。 
  31. ^ Andy Dehnart (2021年3月11日). “Restaurant Impossible back on Food Network after its move to Discovery+ is reversed”. Reality Blurred. https://www.realityblurred.com/realitytv/2021/03/restaurant-impossible-back-on-food-network/ 2021年3月12日閲覧。 

外部リンク

編集