メインメニューを開く
Dr.スランプ アラレちゃん > Dr.スランプ アラレちゃんの映画作品

Dr.スランプ アラレちゃんの映画作品』とは鳥山明の漫画『Dr.スランプ』を原作とするアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』のアニメ映画シリーズ。テレビで、レギュラー放送していた1981年から1985年までは毎年公開され、レギュラー放送終了後も1993年3月と7月、1994年3月、4月と公開された。

1981年、1983年から1985年までは、「東映まんがまつり」、1993年から1994年は、「東映アニメフェア」で公開された。1982年は通常公開だった。

本作

目次

ハロー!不思議島編集

Dr.スランプ アラレちゃん
ハロー!不思議島
監督 岡崎稔(「演出」名義)
脚本 井上敏樹
製作 今田智憲
出演者 小山茉美
内海賢二
杉山佳寿子
古川登志夫
神保なおみ
中野聖子
向井真理子
音楽 菊池俊輔
主題歌 「ワイワイワールド」(水森亜土こおろぎ'73
撮影 佐藤隆郎
編集 千蔵豊
製作会社 東映動画
配給 東映(初回公開時)
東映セントラルフィルム (再上映時)
公開 1981年7月18日
上映時間 25分
製作国   日本
言語 日本語
次作 Dr.SLUMP “ほよよ!”宇宙大冒険(スペース・アドベンチャー)(1982年)
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん ハロー!不思議島』(ドクタースランプアラレちゃんハローワンダーアイランド)は、1981年7月18日の「東映まんがまつり」で、公開された東映動画(現・東映アニメーション)製作の短編アニメーション映画。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第1作。集英社〈ジャンプ・コミックス〉『Dr.スランプ 』第3巻に収録の短編作品「ハロー!不思議島」・「ギャースカ大魔王」を原案として製作された。

同時公開は、「101匹わんちゃん大行進」、「太陽戦隊サンバルカン[1]

ストーリー編集

声の出演編集

スタッフ編集

Dr.SLUMP ほよよ! 宇宙大冒険編集

ほよよ!世界一周大レース編集

Dr.スランプ アラレちゃん
ほよよ!世界一周大レース
監督 岡崎稔(「演出」名義)
脚本 井上敏樹
原案 雪室俊一
製作総指揮 今田智憲
出演者 小山茉美
内海賢二
杉山佳寿子
古川登志夫
神保なおみ
中野聖子
向井真理子
三田ゆう子
八奈見乗児
野沢那智
音楽 菊池俊輔
主題歌 ワイワイワールド
アレアレアラレちゃん
撮影 白井久男
佐野禎史
編集 花井正明
製作会社 東映動画
配給 東映
公開 1983年3月13日
上映時間 52分
製作国   日本
言語 日本語
前作 Dr.SLUMP “ほよよ!”宇宙大冒険(スペース・アドベンチャー)(1982年)
次作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝(1984年)
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!世界一周大レース』(ドクタースランプアレレちゃんほよよせかいいっしゅうだいレース)は、1983年3月13日の「東映まんがまつり」で『バッテンロボ丸 お化け飼う少女』、『科学戦隊ダイナマン』、『まんがイソップ物語』と同時公開された短編アニメーション映画。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第3作。監督は、レギュラー放送でもチーフディレクターをしている岡崎稔で、雪室俊一原案を元に井上敏樹が脚本をしている。

VHSは1987年1月14日に発売され、DVDは2008年9月21日発売の「Dr.スランプ劇場版DVD-BOX SLUMP THE BOX MOVIES」に収録されている。本作のアニメコミックが、1995年に発売された。著者は週刊少年ジャンプ編集部。

1985年1月1日には、フジテレビ元日朝の特番『新春アニメ劇場』で放送された[注 1]1992年1月2日には、同じフジテレビ朝の特番『Dr.スランプ アラレちゃん '92お正月スペシャル』でも放送された。

ストーリー編集

スタッフ編集

キャスト編集

ほよよ!ナナバ城の秘宝編集

Dr.スランプ アラレちゃん
ほよよ!ナナバ城の秘宝
監督 芝田浩樹
脚本 島田満
由木義文
製作総指揮 今田智憲
出演者 小山茉美
内海賢二
向井真理子
杉山佳寿子
古川登志夫
中野聖子
神保なおみ
八奈見乗児
小池朝雄
音楽 菊池俊輔
主題歌 ワイワイワールド水森亜土こおろぎ'73
いちばん星み〜つけた(水森亜土)
撮影 白井久男
編集 吉川泰弘
製作会社 東映動画
配給 東映
公開   1984年12月22日
上映時間 48分
製作国   日本
言語 日本語
前作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!世界一周大レース(1983年)
次作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス(1985年)
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝』(ドクタースランプアラレちゃんほよよナナバじょうのひほう)は、1984年12月22日の「東映まんがまつり」で、『宇宙刑事シャイダー 追跡!しぎしぎ誘拐団』、『キン肉マン 大暴れ!正義超人』と同時上映された短編アニメーション映画。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第4作。テレビアニメで、演出助手をやっていた芝田浩樹の初監督作品で、脚本は、島田満由木義文が担当した。

VHSは1985年2月21日に発売され、DVDは2008年9月21日発売の「Dr.スランプ劇場版DVD-BOX SLUMP THE BOX MOVIES」に収録されている。1987年1月1日のフジテレビの新春番組『新春アニメ劇場』で放送された。1990年12月31日にも『Dr.スランプアラレちゃん‘92お正月スペシャル』で放送された。1995年には、本作のアニメコミックを発売した。著者は週刊少年ジャンプ編集部。

ビスナや魔人などは原作でも登場するキャラクターだが、本作では設定が異なる。ゲストとして出演したビスナ役の小池朝雄は、本作公開から3カ月後に死去したため、声の仕事としては本作が遺作となった[2]

ストーリー編集

スタッフ編集

キャスト編集

ほよよ!夢の都メカポリス編集

Dr.スランプ アラレちゃん
ほよよ!夢の都メカポリス
監督 竹之内和久
芦田豊雄
脚本 島田満
照井啓司
原案 由木義文
製作総指揮 今田智憲
出演者 小山茉美
内海賢二
中野聖子
杉山佳寿子
古川登志夫
神保なおみ
向井真理子
音楽 菊池俊輔
主題歌 わいわい行進曲
アレアレアラレちゃん
撮影 坂西勝
編集 吉川泰弘
配給 東映
公開 1985年7月13日
上映時間 38分
製作国   日本
言語 日本語
興行収入 10億7千万
前作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝(1984年)
次作 Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ(1993年)
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス』(ドクタースランプアラレちゃんほよよゆめのみやこのメカポリス)は1985年7月13日の「東映まんがまつり」で、『キャプテン翼 ヨーロッパ大決戦』、『キン肉マン 逆襲!宇宙かくれ超人』、『電撃戦隊チェンジマン シャトルベース危機一髪!』と同時上映された。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』映画の第5作。監督は、レギュラー放送で演出、作画監督などを担当していた芦田豊雄竹之内和久で、脚本は、島田満と照井啓司。レギュラー放送中での最後の映画であり、オリジナルキャストでの最後の映画。

1995年9月には、ジャンプコミックスセレクション アニメコミックス「Dr.スランプアラレちゃん―ほよよ!夢の都メカポリス」が発売された。

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ編集

Dr.スランプ アラレちゃん
んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ
監督 貝澤幸男
脚本 松井亜弥
製作 今田智憲
安齊富夫
出演者 内海賢二
小山茉美
鉄砲塚葉子
川浪葉子
松井摩味
音楽 菊池俊輔
撮影 福田岳史
製作会社 集英社
東映動画
配給 東映
公開 1993年3月6日
上映時間 40分
製作国   日本
言語 日本語
配給収入 13億7000万円[3]
前作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス
次作 Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ』(ドクタースランプアラレちゃんんちゃペンギンむらはハレのちはれ)は、1993年3月6日の「東映アニメフェア」で『ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦』と同時上映された短編アニメーション映画。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第6作。


内海賢二小山茉美以外の声優が一新された。新キャストでの初の映画。監督は貝澤幸男で、キャラクターデザインは前田実直井正博である。テレビアニメ、劇場版と関わってきた前田実は本作で降板し、次作から直井正博のみとなる。

ストーリーは、ジャンプ・コミックス1巻収録の「アラレ誕生」とジャンプ・コミックス4巻収録の「ペンギン村SOS」を再編集したもので、「80年代編」最後の映画である。次作から「帰って来た編」となる[4]

ストーリー編集

キャスト編集

スタッフ編集

  • 制作:今田智憲、安齊富夫
  • 企画:森下孝三関弘美週刊少年ジャンプ
  • 脚本:松井亜弥
  • 音楽:菊池俊輔
  • 撮影監督:福田岳志
  • 編集:花井正明
  • 録音:池上信照
  • 美術監督:坂本信人
  • キャラクターデザイン:前田実直井正博
  • 作画監督:直井正博
  • 製作担当:清水慎治
  • 監督:貝澤幸男
  • 原画:星川信芳、森利夫、横山健次、高橋英吉、堀川留子、入好さとる海老沢幸男川村敏江岩根雅明、松本朋之、竹内進二、近藤優次
  • 動画チェッカー:山田真紀、吉田政保
  • 色指定:浅井聡子
  • セログラフ:鳥本佐智子
  • 検査:五木田幸子
  • 特殊効果:中島正之
  • 背景:ビックスタジオ
  • 仕上:ピーコック
  • 撮影:三晃プロダクション
  • 効果:伊藤道広
  • 選曲:宮下滋
  • 録音助手:加藤剛
  • ネガ編集:堀越始子
  • 演出助手:池田洋子
  • 美術進行:北山礼子
  • 仕上進行:萩野光雄
  • 記録:原芳子
  • 製作進行:坂本健一
  • 助監督:中村哲治
  • 録音スタジオ:タバック
  • 現像:東映化学
  • 宣伝協力:フジテレビ
  • アニメーション制作:東映動画
  • 製作:集英社東映

んちゃ!ペンギン村より愛をこめて編集

Dr.スランプ アラレちゃん
んちゃ!ペンギン村より愛をこめて
監督 橋本光夫
脚本 松井亜弥
製作 今田智憲
安齊富夫
出演者 小山茉美
内海賢二
小山茉美
鉄砲塚葉子
川浪葉子
島田敏
松井摩味
鈴木富子
音楽 菊池俊輔
主題歌 ワイワイワールド
アレアレアラレちゃん
撮影 福田岳史
編集 西山茂
製作会社 集英社
東映動画
配給 東映
公開 1993年7月10日
上映時間 32分
製作国   日本
言語 日本語
配給収入 13億1000万円[5]
前作 Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ
次作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!!助けたサメに連れられて…
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて』(ドクタースランプアラレちゃんんちゃペンギンむらよりあいをこめて)は、1993年7月10日の「東映アニメフェア」で、『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』と『劇場版 幽☆遊☆白書』と同時公開された短編アニメーション映画

前作(第6作)までは80年編[6]を元に制作していたが、本作から『Dr.スランプ』の続編漫画『ちょっとだけかえってきた Dr.SLUMP』を原作とした劇場作品で、テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第7作。

本作から監督は、本作よりテレビアニメで、演出助手を担当していた橋本光夫になる。『Vジャンプ』が企画として参加。前作で、テレビアニメ、劇場作品と関わってきた前田実が降板したため、本作からキャラクターデザイン・作画監督は直井正博のみとなった。

ストーリー編集

ある日千兵衛は、ヤパイヤ国のジオンレ大臣から生まれてから一度も笑ったことのないプルア姫を笑わせて欲しいとお笑いロボットを依頼される。「世界一の科学者」とおだてられた千兵衛は、その依頼をあっさり引き受けることになる。

くれぐれも口外しないようにと大臣に言われたが千兵衛だったが、みどりに喋ってしまい、みどりもうっかりアラレに喋ってしまったことで、アラレによってあっという間にペンギン村中に噂は広まり、村中の人々がヤパイヤ国に訪れてしまう。

そんな噂を聞き付けたマシリトも、千兵衛に負けじとお笑いロボットを作って対抗しようとヤパイヤ国へ乗り込み、千兵衛とマシリトでお笑いロボット対決に出たものの、両者共にくだらないダジャレで姫も笑うことなく、周囲もあまりのくだらなさに落胆してしまう。しかし、そこに現れたアラレがプルア姫を笑わせることに成功するのだったが、姫の笑いが周囲を驚愕させる大事件になってしまい…!?

キャスト編集

スタッフ編集

  • 制作:今田智憲、安齊富夫(集英社)
  • 原作:鳥山明集英社Vジャンプ」連載)
  • 企画:森下孝三(東映動画)、蛭田成一(東映動画)、週刊少年ジャンプ
  • 脚本:松井亜弥
  • 音楽:菊池俊輔
  • 撮影監督:福田岳志
  • 編集:西山茂
  • 録音:池上信照
  • 美術監督:坂本信人
  • キャラクターデザイン・作画監督:直井正博
  • 製作担当:藤本芳弘
  • 監督:橋本光夫
  • 原画:星川信芳、神志那弘志、藤沢俊幸、宮司好文、川村敏江、堀澤聡志、氏家章雄、阿部達也、進藤満尾、臼田義夫、諏訪可奈恵、福士真由美、富永真理、近藤優次、松本朋之、竹内進二
  • 動画チェッカー:中島早苗、佐野洋子
  • 美術補佐:中山恭子
  • 背景:ビックスタジオ
  • 仕上:ピーコック
  • 色指定:酒井日出子
  • セログラフ:鳥本佐智子
  • 検査:五木田幸子
  • 特殊効果:中島正之
  • 撮影:三晃プロダクション
  • 効果:片岡陽三
  • 選曲:宮下滋
  • 録音助手:武田義彦
  • ネガ編集:後藤正浩
  • 助監督:雄谷将二
  • 美術進行:北山礼子
  • 仕上進行:森田哲庸
  • 記録:伊藤好子
  • 製作進行:伏見和浩
  • 録音スタジオ:タバック
  • 現像:東映化学
  • 宣伝協力:フジテレビ
  • アニメーション制作:東映動画
  • 製作:集英社、東映動画

ほよよ!!助けたサメに連れられて…編集

Dr.スランプ アラレちゃん
ほよよ!!助けたサメに連れられて…
監督 橋本光夫
脚本 松井亜弥
原案 小山高生
製作 今田智憲
安齊富夫
出演者 小山茉美
内海賢二
古谷徹
川浪葉子
鉄砲塚葉子
江森浩子
川島千代子
音楽 菊池俊輔
主題歌 ワイワイワールド
んちゃ!DEチャ・チャ・チャ
撮影 清水政夫
編集 花井正明
製作会社 集英社
東映動画
配給 東映
公開 1994年3月12日
上映時間 25分
製作国   日本
言語 日本語
配給収入 14億5000万円[7]
前作 Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて
次作 Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!!わくわくハートの夏休み
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!!助けたサメに連れられて…』(ドクタースランプアラレちゃんほよよたすけたサメにつれられて)は、1994年3月12日の「東映アニメフェア」で、『ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない』、『スラムダンク』と同時公開されたの短編アニメーション映画

ちょっとだけかえってきた Dr.SLUMP』を原作とした劇場作品で、テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第8作。集英社〈Vジャンプブックス コミックスシリーズ〉『 ちょっとだけかえってきた Dr.SLUMP』第1巻に収録の短編作品「ほよよ!!助けたサメに連れられて…」を原案として製作された。

ストーリー編集

初夏のある日、潮干狩りにでかけたアラレは沈没船の鎖に絡まった子サメを助け出し、その夜、子サメの親子が則巻家を訪れ、お礼に一家を海底王国へ招待したいと告げる。

アラレたちは大喜びで海底王国へむかうと、海底王国の女王であるマーメイド女王や魚に人魚達から、美味しいご馳走に素敵なおもてなしをうける。

そんな中、アラレたちは城下に広がる遊園地で、数百年遊び続け老人となった浦島太郎に出会うが、いつものようにアラレ達はパニックを引き起こし、浦島太郎やアラレ達にこっそりついてきたスッパマンも巻き込んで…!?

キャスト編集

スタッフ編集

んちゃ!!わくわくハートの夏休み編集

Dr.スランプ アラレちゃん
んちゃ!!わくわくハートの夏休み
監督 橋本光夫
脚本 松井亜弥
製作 泊懋
安齊富夫
出演者 小山茉美
内海賢二
鉄砲塚葉子
音楽 菊池俊輔
主題歌 ワイワイワールド
アラレちゃん音頭
撮影 福井政利
編集 花井正明
配給 東映
公開 1994年7月9日
上映時間 20分
製作国   日本
言語 日本語
配給収入 11億2000万円[8]
前作 Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!!助けたサメに連れられて…(1994年)
次作 ドクタースランプ アラレのびっくりバーン(1999年)
テンプレートを表示

Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!!わくわくハートの夏休み』(ドクタースランプアラレちゃんんちゃわくわくハートのなつやすみ)は、1994年7月9日の「東映アニメフェア」で、 『ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ』、『スラムダンク 全国制覇だ! 桜木花道』と同時公開された短編アニメーション映画。テレビアニメ『Dr.スランプ アラレちゃん』の劇場版作品第9作。

1995年には、本作のアニメコミック「Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!!わくわくハートの夏休み」を発売した。著者は週刊少年ジャンプ編集部。

ストーリー編集

夏休みのある日、『ゴーストホテル ザ・モンスター』というホテルの“先着20名様、無料ご招待”という宣伝チラシに誘われ、アラレたち則巻一家は旅行に出かけることになり、アラレたちと同じチラシを見た空豆一家やマシリト、スッパマンも一緒に訪れることになる。

予約したホテルは山頂にそびえ立つ古城で、今にもお化けが出るような不気味な雰囲気と外観だが、部屋や温泉はとても豪華でアラレ達は大満足し、一行はそれぞれホテル内でのんびりくつろいでいた。

しかししばらくすると一人、また一人と、みんな次々に姿を消していく。ゲーセンで遊んでいたタロウとピースケはゲーム機に吸い込まれ、すっかり意気投合してバーでいい気分に飲んでいたマシリトとスッパマンは突然の酒の洪水に流されてしまい、遂にはガッちゃんズもお化けたちに誘われ、鏡の中へ吸い込まれてしまう。

実はアラレ達が訪れたホテルは、モンスターたちの巣食う本物のゴーストホテルで、千兵衞たちは全員モンスター達に捕まり、遂にアラレひとりになるが!?

スタッフ編集

キャスト編集

主題歌編集

オープニングテーマ
作詞 - 河岸亜砂 / 作曲 - 菊池俊輔 / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 水森亜土こおろぎ'73
ブタさんのセリフは「みんなげんきー?」 本作のみ、「アラレはん」と呼び、オープニングが始まる形式。
作詞 - 河岸亜砂 / 作曲 - 菊池俊輔 / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 小山茉美コロムビアゆりかご会
作詞 - 河岸亜砂 / 作曲 - 菊池俊輔 / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 水森亜土こおろぎ'73
エンディングテーマ
作詞 - 冬杜花代子 / 作曲 - サタンタ / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 水森亜土、こおろぎ'73
作詞 - 満都南 / 作曲 - 菊池俊輔 / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 小山茉美コロムビアゆりかご会
作詞 - 冬杜花代子 / 作曲 - 菊池俊輔 / 編曲 - たかしまあきひこ / 歌 - 水森亜土
作詞 - 大倉正丈、泉鬼角 / 作曲 - 大倉正丈 / 編曲 - 米光亮 / 歌 - ベター・ハーフ
作詞 - 青木久美子 / 作曲 - 林哲司 / 編曲 - 戸塚修 / 歌 - 森の木児童合唱団
今までの劇場版のエンディングテーマ TVアニメの主題歌や挿入歌などをエンディングテーマとして使用いたが、それ以外の曲を使うは今回の「んちゃ!DEチャ・チャ・チャ」が初めて。

映像ソフト編集

VHS
東映ビデオより発売。
  • Dr.SLUMP ほよよ! 宇宙大冒険
1984年12月15日に発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝
1985年2月21日に発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!夢の都メカポリス
1985年11月21日に発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!世界一周大レース
1987年1月14日に発売
  • Dr.スランプ アラレちゃん ハロー!不思議島
1987年8月14日に発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ
1993年10月8日発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!ペンギン村より愛をこめて
1994年4月8日発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん ほよよ!!助けたサメに連れられて…
1994年11月11日発売。
  • Dr.スランプ アラレちゃん んちゃ!!わくわくハートの夏休み
1995年4月14日発売。
DVD
  • Dr.スランプ劇場版DVD-BOX SLUMP THE BOX MOVIES
2008年9月21日発売。ハピネットより発売。

関連書籍編集

上記の劇場版のアニメコミックシリーズ レーベルは、ジャンプコミックスセレクション) 著者は週刊少年ジャンプ編集部。


サブタイトル 原作 ISBNコード
(上段:10桁/下段:13桁)
発売日
んちゃ!ペンギン村はハレのち晴れ 劇場版6作目 ISBN 4834211878
ISBN 978-4834211870
1993年7月
んちゃ!ペンギン村より愛をこめて 劇場版7作目 ISBN 4834211894
ISBN 978-4834211894
1993年11月
ほよよ!助けたサメに連れられて 劇場版8作目 ISBN 4834213110
ISBN 978-4834213119
1994年12月
んちゃ!!わくわくハートの夏休み 劇場版9作目 ISBN 4834213161
ISBN 978-4834213164
1995年2月
ハロー!不思議島 劇場版1作目 ISBN 4834213188
ISBN 978-4834213188
1995年3月
ほよよ宇宙大冒険 劇場版2作目 ISBN 483421401X
ISBN 978-4834214017
1995年4月
ほよよ!世界一周大レース 劇場版3作目 ISBN 4834214052
ISBN 978-4834214055
1995年6月
ほよよ!ナナバ城の秘宝 劇場版4作目 ISBN 4834214095
ISBN 978-4834214093
1995年8月
ほよよ!夢の都メカポリス 劇場版5作目  ISBN 4834214109
ISBN 978-4834214109
1995年9月

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 1986年には、本作の同時上映作『まんがイソップ物語』が同番組で放送された。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集