メインメニューを開く

dreamBoat (ドリームボート)は、ケイダッシュステージに所属する男装アイドルで構成された芸能界唯一無二の男装アイドル総合エンタテイメントプロジェクト。総合プロデュースははなわ

目次

来歴編集

男装アイドル始動編集

2007年
  • 9月24日、中野腐女子シスターズのライブ『腐女らNight LIVE Vol.6 〜腐女が如く〜』にて中野腐男子ブラザーズ(腐男塾・現風男塾)が始動。
2008年
2011年
  • 6月11日、グループ名を「中野風女シスターズ」「風男塾」に改名することを発表。
  • 11月25日、『がば生!はなわレコード』において同年12月29日に行われる「ビッグ風ォースLIVE2011〜風凛華賛〜」を持って中野風女シスターズは音楽活動を休止し、今後は風男塾として活動を続けることが発表された[1]
2013年秋 - 2014年冬
  • 風男塾弟分オーディションが開催され約5000人の中から12人が合格者となりその内7人[2]THE HOOPERS、5人[3]AXELLとして活動を開始する[4]
2015年
2016年
  • 8月31日、AXELLが「AXELL with ばなにゃ(CV.梶裕貴)」として、一般流通としては自身初のシングル作品「ラッキーホリデー」を発売。
2018年
  • 12月6日、SHOWROOMでの放送にてイケメン女子プロジェクト大改革を行うとしTHE HOOPERSとしての活動は2019年1月25日のワンマンライブがラストになる事、AXELLとしての活動は2019年2月3日のワンマンライブがラストになる事、春に新プロジェクトとして新たに登場する事を発表した[5]

dreamBoat発足編集

2019年
  • 3月1日、男装総合エンタテイメントプロジェクト「dreamBoat」が発足した。このプロジェクトには、既に男装アイドルとして活動している風男塾に加え、新生男装アイドルとしてael-アエル-[6]EUPHORIA[7]が所属し活動することが発表された。
  • 4月7日、『dreamBoat convention 2019』で「ael-アエル-」と「EUPHORIA」が初披露された。
  • 4月12日、dreamBoatの公式サイトが本格オープンした。

所属ユニット編集

風男塾編集

6人組男装ユニット。男装ユニットの“パイオニア”。活動理念は「人を元気にする」で、全ての歌やパフォーマンスは、その理念を果たすためのもの。日本のみならずアジアCDデビュー、10〜20代の女性を中心に、圧倒的な支持を得ている。集英社の『マーガレット』での漫画化や全日本プロレスとのコラボ企画、男性ファッション誌のモデルを行うなどジャンルを問わずに幅広く活動している。

メンバー
愛刃健水(あいばけんすい)
藤守怜生(ふじもりれお)
紅竜真咲(くりゅうまさき)
草歌部宙(くさかべそら)
桜司爽太郎(おうじそうたろう)
香月大弥(かつきだいや)

ael-アエル-編集

7人組男装ユニット。名前の意味はall eternal love(すべての永遠の愛)の頭文字と『会える』のダブルミーニング。

メンバー
奏未来(かなでみらい)
有光陽稀(ありみつはるき)
祈夜星波(いりやせな)
花園千知(はなぞのせしる)
雫月LEE(しづきりー)
日和乃愛(ひよりのあ)
綾目夏向(あやめかなた)

EUPHORIA編集

5人組男装ユニット。グループ名には多幸感・幸福感で、関わる人みんなを幸せに包むという願いが込められている。

メンバー
詩織叶逢(うたおりとあ)
翔咲心(とさきこころ)
碧井湊都(あおいみなと)
世梨沢伊織(せりざわいおり)
海憧乙綺(かいどういつき)

出演編集

ユニットごとの出演に関しては各項を参照のこと。

テレビ編集

  • 2019年7月6日 - 7月28日「dreamBoat GUYダンス」 BSフジ

ラジオ編集

  • GIRLS GIRLS GIRLS『dreamBoat 「男装パラダイス〜だんぱら〜」』(FM FUJI、2019年5月13日 - )

雑誌編集

  • 「月刊TVfan」メディアボーイ 『イケメンDREAMあかでみぃ』
    2019年06月号(2019/04/24発売)より連載、 番外編をWebにて公開TVfan Web

ライブ・イベント編集

ライブ編集

イベント編集

2019年
  • 4月28日「PRIZMAX presents "EBi-Dunk!!" in 富士急ハイランド」場所:富士急ハイランド
  • 5月2日『「dreamBoat」合同イベント』 会場:ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 理由は、結成当初は想像していなかったアイドル戦国時代を受け、風女シスターズよりも風男塾の方が可能性があると、メンバーやスタッフが決断した為
  2. ^ 未来・星波・佑妃・水貴・つばさ・陽稀・麻琴
  3. ^ 望夢・千知・Lee・あすか・詩音
  4. ^ “風男塾の弟分を選ぶ「風男塾ネクストジェネレーション・オーディション Vol.2」開催!”. OKMusic (ジャパンミュージックネットワーク). (2014年1月20日). https://okmusic.jp/news/29293 2019年5月28日閲覧。 
  5. ^ “ザ・フーパーズ、イケメン女子プロジェクトの大改革により活動終了”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年12月6日). https://natalie.mu/music/news/311109 2019年5月28日閲覧。 
  6. ^ メンバーは元THE HOOPERSの未来・陽稀・星波・千知・Lee・乃愛とlittleHOOPの夏向
  7. ^ メンバーは元AXELLの詩音・翔・碧とlittleHOOPの海・梨桜

関連項目編集

外部リンク編集