Dream (音楽ユニット)

日本のガール・ポップ・グループ (2000-2017)

Dream(ドリーム)は、日本の女性ダンス&ボーカルグループ。所属事務所はLDH。レーベルはrhythm zone

Dream
別名 dream
DRM
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ユーロビート
J-POP
活動期間 2000年 - 2017年
レーベル avex trax
Rhythm REPUBLIC
rhythm zone
事務所 アクシヴ
エイベックス・エンタテインメント
フィットワン
LDH
共同作業者 Girl's BOX
E-girls
メンバー Shizuka
Aya
Ami
旧メンバー 松室麻衣
阿井莉沙
長谷部優
Kana
Sayaka
Erie

2000年dreamとしてデビュー。2007年DRM(ディー・アール・エム)と改名。2008年Dreamと改名。2017年に活動を終了した。

略歴編集

2000年 - 2007年:dream編集

  • 1999年8月10日、オーディション『avex dream 2000』でグランプリを受賞した松室麻衣橘佳奈長谷部優の3人で結成。
  • 2000年1月1日、シングル「Movin' on」でデビュー。
  • 2000年11月29日リリースのシングル「My will」が初のオリコンTop10入り(初登場6位)。
  • 2002年7月7日、ライブツアー『dream live 2002 "Process"』最終日に松室が卒業。入れ替わる形で、追加メンバーオーディションで選ばれた阿井莉沙阿部絵里恵高本彩中島麻未西田静香山本紗也加が加入。8人組となる。この年の『a-nation』は8人組で参加するが、新曲のリリースはなかった。
  • 2003年2月23日、ヴェルファーレでのミニライブ『dream party』が8人組初の単独イベントとなる。
  • 2003年9月10日リリースのシングル「I love dream world」が「My will」以来のオリコンTop10入り。
  • 2004年3月28日、ミュージカル『ID』終演をもって阿井が脱退。7人組となる。
  • 2005年5月、TEAM dreamの主要メンバーとして芸能人女子フットサルに参加。
  • 2006年11月、フィットワンへ移籍。
  • 2007年4月、デビューから7周年を機にDRMに改名することを発表。
  • 2007年6月25日、dreamとして最後のライブ『THE COUNTDOWN 〜Respect dream〜』を開催。

2007年 - 2008年:DRM編集

  • 2007年6月25日、ライブ『THE COUNTDOWN 〜Respect dream〜』でDRMに改名[1]
  • 2008年7月22日、長谷部が脱退。6人組となる。また、Dreamに改名してLDHへ移籍することを発表[2]。avexから解雇通告を受けたが、マネージャーが松浦勝人に活動継続を懇願。松浦がHIROに頼み移籍に至った[3]

2008年 - 2017年:Dream編集

  • 2009年9月9日、インディーズレーベルから再始動シングル「Perfect Girls/To The Top」を発売。その後、日本全国をバスで移動しながら各地でテレビ・ラジオ出演やミニライブを開催する『夢者修行』を行った。
  • 2010年5月13日 - 22日、Dreamとして初のライブツアー『Dream Live Tour 2010 〜Road to dream〜』を開催。
  • 2010年8月18日、メジャー再デビューシングル「My Way〜ULala〜」を発売。
  • 2010年11月24日、Kanaが『Dream Live Tour 2010〜2011 "Hands Up!!"』最終日をもって脱退することを発表[4]
  • 2011年2月20日、Kanaが脱退。5人組となる。
  • 2012年3月7日、Sayakaが同月31日をもって脱退することを発表[5]
  • 2012年3月31日、E-girlsのシングル発売イベントでSayakaが脱退。4人組となる。
  • 2016年10月28日、Erieが年内をもって芸能界を引退することを発表[6]
  • 2016年12月3日 - 11日、初のファンクラブイベント『E-girls FAMILY FAN CLUB EVENT 2016 "Dream Party"』を開催。
  • 2016年12月31日、Erieが脱退。3人組となる。
  • 2017年6月5日、Dreamの活動終了を発表[7][8][9]
  • 2017年7月15日 - 16日、『E-girls LIVE 2017 〜E.G. EVOLUTION〜』が最後の活動となった[10][11][12][13]

メンバー編集

芸名 名前 生年月日(年齢) 出身地 備考
活動終了時のメンバー
Shizuka
シズカ
西田静香
にしだ しずか
(1988-03-06) 1988年3月6日(33歳) 大阪府 3代目リーダー
Aya
アヤ
高本彩
たかもと あや
(1987-07-16) 1987年7月16日(34歳) 大阪府
Ami
アミ
中島麻未
なかしま あみ
(1988-05-11) 1988年5月11日(33歳) 大阪府 4代目リーダー
活動中に脱退したメンバー
松室麻衣
まつむろ まい
(1983-06-10) 1983年6月10日(38歳) 大分県 2002年7月脱退
初代リーダー
阿井莉沙
あい りさ
(1987-09-10) 1987年9月10日(34歳) 神奈川県 2004年3月脱退
長谷部優
はせべ ゆう
(1986-01-17) 1986年1月17日(35歳) 岐阜県 2008年7月脱退
Kana
カナ
橘佳奈
たちばな かな
(1985-10-20) 1985年10月20日(36歳) 大阪府 2011年2月脱退
2代目リーダー
Sayaka
サヤカ
山本紗也加
やまもと さやか
(1987-09-19) 1987年9月19日(34歳) 石川県 2012年3月脱退
Erie
エリエ
阿部絵里恵
あべ えりえ
(1987-09-03) 1987年9月3日(34歳) 岡山県 2016年12月脱退

dreamナンバー/dreamカラー編集

この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

2002年7月7日の新メンバー加入を機に導入され、下記のように割り当てられた。

dreamとして活動中は「dream07(どりーむゼロなな)の橘佳奈です」などと自己紹介をしていたが、DRM改名後に使われたことはなくそのまま廃止された。dreamナンバーは卒業する松室に永久欠番としてdream01を割り当てたのち橘と長谷部が好きな数字を選び、新メンバーを五十音順に割り当てた。 原則、シングル・アルバムには、発売時在籍メンバーのdreamナンバーと名前を記載していたが、ベストアルバム『777 〜Best of dreams〜』と『7th Anniversary Best』には松室と阿井のdreamナンバーと名前も記載されている。ライブベストアルバム『Greatest Live Hits』には、dreamナンバーの記載はないが、松室と阿井を含む歴代全員の名前が記載されている。また、dream・DRM時代のオフィシャルファンクラブ『Live your dreams』の会報の最終号である第31号には、「Special thanks」として松室と阿井の名前が記されている。

名前 dreamナンバー dreamカラー
松室麻衣 dream01 N/A
阿井莉沙 dream02
阿部絵里恵 dream03
高本彩 dream04
中島麻未 dream05
西田静香 dream06
橘佳奈 dream07
長谷部優 dream08
山本紗也加 dream09

メンバーのタイムライン編集

松室麻衣
橘佳奈
長谷部優
阿井莉沙
阿部絵里恵
高本彩
中島麻未
西田静香
山本紗也加

作品編集

順位はオリコン週間ランキング最高位[14]

シングル編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
dream
1 2000年1月1日 Movin' on AVCD-30073 15位
2 2000年3月8日 Heart on Wave/Breakin' out AVCD-30084 14位
3 2000年5月3日 Private wars AVCD-30101 13位
4 2000年8月9日 reality AVCD-30114 17位
5 2000年9月20日 SUPEREUROBEAT presents NIGHT OF FIRE AVCD-30174 20位
6 2000年11月29日 My will AVCD-30163 06位
7 2001年2月28日 Believe in you AVCD-30227 36位
8 2001年5月23日 solve AVCD-30245 17位
9 2001年8月8日 Our Time AVCD-30276 25位
10 2001年10月31日 STAY 〜now I'm here〜 AVCD-30279 19位
11 2001年11月28日 Get Over AVCD-30299 12位
12 2002年1月1日 Yourself AVCD-30309 21位
13 2002年6月10日 SINCERELY 〜ever dream〜 AVCD-30368 19位
14 2003年2月13日 MUSIC IS MY THING AVCD-30433 18位
15 2003年9月10日 I love dream world AVCD-30522 10位
16 2004年2月25日 Identity -prologue- AVCD-30569 23位
17 2004年8月4日 PURE AVCD-30618 33位
18 2004年8月11日 Love Generation AVCD-30619 26位
19 2005年3月2日 そよ風の調べ/STORY AVCD-30667 26位
Dream
20 2009年9月9日 Perfect Girls/To The Top RRCD-85378 N/A
21 2010年3月1日 Breakout RRCD-85380 N/A
22 2010年8月18日 My Way〜ULala〜 RZCD-46459 29位
23 2010年10月6日 Ev'rybody Alright! RZCD-46654 34位
24 2013年5月29日 Only You RZCD-59339 07位
25 2014年11月5日 ダーリン RZCD-59709 04位
26 2015年2月11日 こんなにも RZCD-59812 03位
27 2015年11月18日 ブランケット・スノウ RZCD-59987 04位

デジタルシングル編集

DRM [15]

  • Touchy Touchy(2008年1月7日)
  • Electric(2008年2月7日)
  • Tasty(2008年3月7日)
  • to you(2008年4月7日)

Dream

アルバム編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
dream
1 2001年2月28日 Dear… AVCD-11844 005位
2 2002年2月14日 Process AVCD-17035 008位
3 2003年2月26日 dream world AVCD-17270 023位
4 2004年3月10日 ID AVCD-17442 021位
5 2005年7月27日 ナツイロ AVCD-17707 028位
6 2005年12月21日 Boy meets Girl AVCD-17797 066位
DRM
7 2007年6月27日 DRM AVCD-23195 108位
Dream
8 2010年11月24日 Hands Up! RZCD-46727 036位

ベスト・アルバム編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
dream
1 2002年6月26日 eternal dream AVCD-17141 009位
2 2004年9月29日 777 〜Best of dreams〜 AVCD-17532 033位
3 2005年3月2日 777 〜another side story〜 AVCD-17637 063位
4 2007年1月1日 7th Anniversary Best AVCD-23130 062位
5 Greatest Live Hits AVCD-23160 293位

リミックス/カバー・アルバム編集

# 発売日 タイトル 規格品番 順位
dream
1 2000年9月20日 SUPER EUROBEAT presents EURO dream land AVCD-11828 10位
2 2004年12月8日 dream meets Best Hits avex AVCD-17577 54位

アナログ盤編集

  1. EURO dream land ep(2001年2月28日、RR12-88207)

映像作品編集

# 発売日 タイトル 規格品番
dream
1 2000年4月19日 Heart on Wave AVVD-90074
2 2000年6月7日 Private wars AVVD-90078
3 2000年9月20日 reality AVVD-90084
4 2000年9月20日 DAYDREAM AVBD-91042
5 2001年4月4日 Believe in you AVBD-91053
6 2001年8月8日 dream LIVE 2001 AVBD-91062
7 2001年10月31日 solve AVBD-91068
8 2001年10月31日 Our Time AVBD-91069
9 2001年11月28日 STAY〜now I'm here〜 AVBD-91081
10 2002年2月14日 Get Over AVBD-91082
11 2002年3月13日 Yourself AVBD-91084
12 2002年3月20日 DAYDREAM 2 AVBD-91087
13 2002年12月11日 dream CLIP SELECTION AVBD-91133
14 2002年12月26日 dream live 2002 Process AVBD-91126
15 2003年3月19日 dream party AVBD-91147
16 2003年8月6日 dream live 2003 〜dream world〜 AVBD-91154
17 2003年12月10日 I love dream world AVBD-91171
18 2004年5月26日 ID AVBD-91184
19 2004年9月29日 dream party 2 AVBD-91196
20 2005年3月9日 dream Christmas Party 2004 AVBD-91262
21 2006年2月15日 Boy meets Girl -a little more- AVBD-91371
22 2006年6月14日 dream Party 2006 〜Love & dream〜 AVBD-91379
23 2007年4月11日 dream Party 2006 X'mas AVBD-91461

参加作品編集

dream

  • 1st X'mas featuring dream+フルーツポンチ+SweetS(2003年12月10日)
  • SUPER EUROBEAT VOL.150(2004年8月4日)
  • 東京プリン/橘佳奈「この人」(2004年11月3日)
  • 2nd X'mas featuring dream+SweetS+嘉陽愛子(2004年12月1日)
  • RED(2005年3月9日)広島新球場建設『たる募金』共同キャンペーン応援歌。橘、長谷部、山本がコーラスで参加。石田匠
  • Girl's BOX 〜Best Hits Compilation〜(2005年3月16日)
  • Girl's BOX 〜Best Hits Compilation Summer〜(2005年7月13日)
  • SLOW DANCE ORIGINAL SOUND TRACK(2005年7月27日) - 橘
  • 3rd X'mas featuring dream+長澤奈央+SweetS+星井七瀬+嘉陽愛子+PARADISE GO!! GO!!+斉藤未知(2005年11月16日)
  • Girl's BOX 〜Best Hits Compilation Winter〜(2005年11月30日)
  • BEST X'mas(2006年12月6日)
  • Girl's BALLAD Best -tear drops-(2007年3月7日)

DRM

  • 金魚「LOVERS HIGH」(2007年7月11日) - 長谷部
  • 『Girl's BOX ラバーズ☆ハイ』Original Song Collection(2008年3月12日)

Dream

映像作品編集

dream

DRM

  • Girl's BOX TV 〜夏祭り!!SPECIAL LIVE〜(2007年10月26日)
  • Girl's BOX PREMIUM02 Girl's Party Night/Girl's Rocks Night(2008年5月23日)
  • SHOW-YA PRODUCE NAONのYAON(2008年10月16日、サークルKサンクス限定商品)

出演編集

テレビ編集

dream

DRM

Dream

テレビドラマ編集

dream

  • まほらのほし(2005年、ガンホー・鹿児島読売テレビほか) - 長谷部、阿部、西田
  • 恋する!?キャバ嬢(2006年、テレビ東京) - 長谷部

DRM

  • だいすき!!(2008年、TBS)、ゲストまたはエキストラとして数カットだけ登場 - 高本

CM編集

dream

Dream

ラジオ編集

dream

映画編集

dream

舞台編集

dream

  • ID(2004年3月25日 - 28日、シアターアプル)
  • BEAT POPS “FIGHTING GIRLS”(2004年8月17日 - 27日、スタジオドリームメーカー
  • 美味學院(2007年5月16日 - 20日、青山劇場) - 橘、高本、阿部、中島、西田、山本
  • ハイスクール・ミュージカル(2007年6月12日 - 28日、青山劇場、2007年7月5日 - 8日、NHK大阪ホール) - 長谷部
Dream
  • DANCE EARTH PROJECT グローバルダンスエンターテインメント『Changes』(2014年5月)

ライブ編集

dream

  • dream LIVE 2001(2001年5月4日 - 20日、全4公演)
  • dream live 2002 "Process"(2002年6月8日 - 23日、再追加公演:7月7日、全7公演)
  • dream live 2003 〜dream world〜(2003年5月10日・11日、全3公演、日本青年館
  • dream party 2(2004年6月26日・7月4日、全3公演、Shibuya O-East
  • dream Christmas Party 2004(2004年12月24日・25日、全2公演、横浜港大さん橋ホール
  • dream live 2006(2006年2月18日 - 3月18日、全7公演)、アルバム「Boy meets Girl」購入者の応募・抽選による招待制
  • dream Party 2006 〜 Love & dream 〜(2006年3月25日、横浜BLITZ
  • dream live 2006 Autumn(2006年10月22日、Shibuya O-West
  • dream Party 2006 X'mas(2006年12月24日、Zepp Tokyo
  • dream live 2007 Spring(2007年3月10日:公演中止、2007年4月8日:振替公演、全2公演、ランドマークホール)、橘・高本の体調不良のため公演中止。同年4月8日に振替[21]
  • THE COUNTDOWN 〜Respect dream〜(2007年6月25日、日本青年館)

Dream

  • Dream Live Tour 2010 〜Road to dream〜(2010年5月13日 - 22日、東名阪全3公演)
  • Dream Live Tour 2010〜2011 "Hands Up!!"(2010年12月4日 - 2011年2月11日、追加公演:2月19日・20日、全15公演)

イベント編集

Dream

  • E-girls FAMILY FAN CLUB EVENT 2016 "Dream Party"(2016年12月3日 - 11日、東名阪・岡山)

書籍編集

dream

  • CD HITS!特別編集 dream写真集 ☆Peaceful☆(2002年7月5日、学習研究社)ISBN 4054017282
  • a-nation2003 インビテーションパーフェクトDVDマガジン(2003年7月11日、エンターブレイン)ISBN 9784757715318
  • a-nation2003 メモリアルパーフェクトDVDマガジン(2003年10月10日、エンターブレイン)ISBN 9784757716254
  • ID dream DVD magazine(2004年3月19日、エンターブレイン)ISBN 9784757718586

Dream

脚注編集

  1. ^ 松浦勝人 (2007年6月28日). “dreamからDRMへ”. 2014年6月1日閲覧。
  2. ^ DRMから初期メン長谷部優が脱退&「Dream」に改名”. 音楽ナタリー (2008年7月22日). 2016年3月10日閲覧。
  3. ^ E-girls/Dreamが、HIROやATSUSHIとの“絆”明かす Aya「EXILEの皆さんが応援してくれていた」”. Real Sound (2015年1月10日). 2017年10月22日閲覧。
  4. ^ Dreamから唯一のオリジナルメンバーKana脱退”. 音楽ナタリー (2010年11月24日). 2017年7月10日閲覧。
  5. ^ 【Dream】Dreamに関する重要なお知らせ”. E.G.F.C. (2012年3月7日). 2017年7月10日閲覧。
  6. ^ DreamのErie、年内いっぱいで芸能界引退”. 日刊スポーツ (2016年10月28日). 2021年2月20日閲覧。
  7. ^ E-girls 11人で再編“第2章” Amiら8人はソロ活動に専念”. デイリースポーツ (2017年6月5日). 2017年6月5日閲覧。
  8. ^ Dream Ami「これが新しいDreamの形」率直な思いをファンに長文報告”. ザテレビジョン (2017年6月5日). 2017年9月29日閲覧。
  9. ^ Dream Ami”. Instagram (2017年6月5日). 2017年9月28日閲覧。
  10. ^ Dream Shizuka (DANCEEARTHPARTY)”. Instagram (2017年7月18日). 2017年7月18日閲覧。
  11. ^ Amiはソロに「本当に幸せでした」コメント全文”. 日刊スポーツ (2017年7月16日). 2017年9月25日閲覧。
  12. ^ “E-girlsラストライブのAya「裏方に専念」”. 日刊スポーツ. (2017年7月16日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1856495.html 2017年9月25日閲覧。 
  13. ^ <Dream Amiインタビュー>E-girlsの“顔”が「役目を果たした」と感じた瞬間…ソロ専念で金髪はどうする?「E.G.family」を初めて語る”. モデルプレス (2017年6月6日). 2017年9月25日閲覧。
  14. ^ Dreamの作品”. オリコン. 2020年2月24日閲覧。
  15. ^ 毎月7日はDRMの日!デジタルシングル配信限定曲4ヶ月連続リリース中!”. News2u.net. エイベックス・マーケティング株式会社 (2008年2月7日). 2014年3月16日閲覧。
  16. ^ 【Dream】話題のTVCMソング「Wanna Wanna Go!」10/9~ 配信スタート!”. E-girls OFFICIAL WEBSITE. rhythm zone (2013年10月8日). 2018年7月11日閲覧。
  17. ^ 【Dream】結婚情報誌「ゼクシィ」CMに登場”. LDH Girls mobile. LDH (2014年10月22日). 2021年2月20日閲覧。
  18. ^ 【Dream】《CM撮影オフショット公開!!》健栄製薬「手ピカジェルプラス」TVCM出演決定!”. LDH Girls mobile. LDH (2015年12月3日). 2021年2月20日閲覧。
  19. ^ Dream新作はメンバー出演のRight-onキャンペーンCM曲”. 音楽ナタリー (2015年9月20日). 2021年2月20日閲覧。
  20. ^ 短編映画(ショートフィルム)|コスモボックス”. コスモボックス. 2014年7月24日閲覧。
  21. ^ dream live 2007 Spring|松浦勝人オフィシャルブログ 『仕事は仕事で遊びは遊び』 Powered by Ameba”. max matsuura. 2014年6月1日閲覧。
  22. ^ “Dreamが初エッセイ発売 14年間の紆余曲折「赤裸々に」”. ORICON NEWS. (2016年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2082307/full/ 2016年12月1日閲覧。 

外部リンク編集

過去