メインメニューを開く

Eタウン』(イータウン)は、中国放送(RCC)で毎週土曜日 16:54 - 17:24(JST)に放送されている情報番組。再放送は翌朝4:45 - 5:15(放送時間変更、中止の場合もあり)。

Eタウン・SPORTS
別名 Eタウン
ジャンル 情報番組
司会者 坂上俊次
渕上沙紀
エンディング 渕上里奈「SPURT」
国・地域 日本の旗 日本広島県
言語 日本語
製作 中国放送
放送
放送局 中国放送
映像形式 16:9
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2000年10月7日 - 放送中
放送時間 土曜日16:54 - 17:24
放送分 30分
RCCプロジェクト Eタウン・SPORTS

特記事項:
オールスター感謝祭』等の特番放送時は休止の場合あり。

目次

放送概要編集

2000年10月放送開始。主に広島県内の経済や流行などを扱う地域重視の社会派番組である。放送開始から現在に至るまで、メインパーソナリティを務めるコラムニストの神足裕司を中心とした確固とした番組スタイルを持つ。

番組構成は、メインキャスターであるフリーアナウンサーの岡佳奈とRCCのアナウンサーの池田秀昭の2人が、広島県内の経済や情報や流行などを追い求め、地元広島の企業および団体などに直接赴き現場を取材紹介していく。番組の主旨は密着取材であり、現場の紹介はもとより、そこに携わる人間への直撃インタビュー、企業、団体のルーツなどを詳細に掘り下げ紹介していくドキュメント形式となる。

番組最後のミニコーナー「トレンドE」では、広島発にこだわらない最新の流行・トレンド商品などを紹介する。また、年度末など期間の節目には、県内の有識者や関連人物をゲストに呼んでスタジオ内で討論会を行う回もある。

神足の長期離脱について

番組開始以来、メインパーソナリティを務めていた神足裕司は、2011年9月3日に広島での番組収録後、帰京する際に搭乗した航空機内で体の異常を訴えた。東京国際空港への到着後には都内の病院へと緊急搬送されたが、病院の診断ではクモ膜下出血とされ、緊急入院となった。これにより神足の番組出演が不可能となり、番組開始11年目にして長期離脱を余儀なくされる。

2011年10月の放送より、神足の出演枠にはそれぞれの分野で得意なコメンテーターに毎回ゲスト出演してもらい、番組自体は神足が不在のまま放送は継続された。2012年4月の番組リニューアルの際には、現時点で番組への復帰が難しいとされる神足には、新たに名誉顧問へ就任してもらい、Eタウンの看板を背負い番組を見守ってもらうと発表された。神足は現在病気療養中であり、番組への復帰へ向けてリハビリ中である。

2013年1月12日(土)放送分で、神足より番組や広島の視聴者に向け、自身の近況や広島に対する想いのコメントがメールで寄せられた。

2015年4月から『E TOWN・SPORTS』(イータウン・スポーツ)と改題して、スポーツ情報も扱うようになった。また放送時間も6分繰り上げ、16:54 - 17:24となった。

出演者編集

メインキャスター編集

 過去の出演者編集

変遷編集

放送開始から1年は神足と女性アナウンサー、記者が出演。その後2010年3月までは、神足と、男女1人ずつRCCのアナウンサーが担当していた。また放送開始から2010年3月までは原則スタジオからの生放送であり、間に取材したVTRを流すという構成だった。2010年4月以降は全面ロケでのVTR収録の放送へとリニューアルしていたが、『Eタウンスポーツ』になった現在はスポーツ情報を取り上げる性質上、生放送を復活。RCC本社テレビAスタジオにある『イマなまっ!』『RCCニュース6』と共用のスタジオセットから放送している。

2011年10月からは神足が病気療養の為に番組を一時離脱。その間はメインキャスター2人と、各分野ごとにコメンテーターをゲストに呼び番組は継続。2012年4月からは、メインキャスター2人で番組進スタジオにカメラが戻ったが、その週は番組の放送が中止となった。行となり、療養中の神足は番組の名誉顧問となった。

神足の離脱前には、取材VTRの最後に「神足人形」というコーナーが設けられており、その週に取り上げた内容に対して神足がキーワードを提示し、全体を統括したコメントを述べてまとめていた。

番組は放送開始から長らく18:00 - 18:30に放送されていたが、2008年4月に土曜17時台へ移り、さらに2015年4月からは6分繰り上がり16:54 - 17:24の放送となった(理由は後記)。なお、本番組は2010年3月までは原則RCCのスタジオから生放送であったため、翌朝(4:55 - 5:15)の再放送時にも前日に放送された天気予報がそのまま放送されていた(字幕スーパーにてその旨は表示)。

同様の趣旨の番組として、『中国ウィークエンドけいざい』→『RCCエコノPRAZA』という番組が1988年 - 1992年頃に土曜午前中の枠で放送されていたことがある。

2004年10月23日の放送では、番組の放送開始直前の17時56分に新潟県中越地震が発生。冒頭では通常通りに放送を行っていたが、すぐにTBSの本社より速報が入り、放送は一時中断となった。

放送枠について編集

かつて中国放送(RCC)ではこの18時枠はキー局と同時ネットをしていたが『ウルトラマンティガ』(1996年9月7日 - 1997年8月30日)の放送途中(1997年4月 - )から『HOT DOG』(その後、司会の風見しんごの降板で『ひろしまスポーツ天国』に番組名を変更)をローカル番組枠として始めてからは17:30 - 18:00の放送で1週遅れ扱いになった(本番組の開始後、土曜10時台に移行 - 終了によりスポーツ情報番組から撤退。それまでは17:30 - 18:00枠で『RCCニュースサタデー』を放送していた)。

2008年4月、17:30 - 18:50枠でTBSの全国ネット番組『報道特集NEXT』放送開始のため、土曜17:00 - 17:30へ移動。同枠で放送されていた『ポケットモンスター ダイヤモンド&パール』(テレビ東京制作、遅れネット)は土曜16:30 - 17:00に放送時間を変更する。この影響で、17:30 - 18:00に放送されていた毎日放送制作の土6枠は日曜の17:00 - 17:30へ移動し、11年ぶりにキー局と同時ネットとなった。

2000年10月 - 2014年3月の出演者編集

メインパーソナリティ編集

  • 神足裕司(2000年10月 - 2010年3月、その後病気療養のため名誉顧問に)

記者編集

  • 外川邦三(2000年10月 - 2001年9月)

男性アナウンサー編集

女性アナウンサー編集

  • 初代:和佐由紀子(2000年10月 - 2001年9月)
  • 2代目:田口麻衣(2001年10月 - 2005年12月、2011年4月 - 2015年3月)
  • 3代目:藤村伊勢(2006年1月 - 2010年3月)
  • 出演:吉田幸(RCCアナウンサー)
  • 出演:岡佳奈(フリーアナウンサー)

2015年4月 - 2016年3月の出演者編集

週刊Ennovation リポーター編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 泉水はる佳が寿退社で『イマなまっ!』を卒業したため当番組と『ニュース6』を含む夕方帯の3つの情報番組の担当キャスターに変動が生じたため。中根は従来の月曜・火曜に加えて、泉水に代わって『イマなまっ!』を担当する河村綾奈が担当していた水曜~金曜の『ニュース6』も担当する。

関連項目編集

外部リンク編集

中国放送 土曜日18:00 - 18:30
前番組 番組名 次番組
ひろしまスポーツ天国
Eタウン
(2000.10 - 2008.3)
  • ここまでローカル情報番組枠
  • ここからTBSと同時ネット
中国放送 土曜日17:00 - 17:24
  • 16:30 - 17:00に繰り上げ
RCCプロジェクト・Eタウン

Eタウン・SPORTS
(2008.4 - )
-
中国放送 土曜日17:24 - 17:30
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール
RCCプロジェクト・Eタウン
(2008.4 - 2015.3)
  • 16:24 - 16:30から繰り下げ
中国放送 土曜日16:54 - 17:00
Eタウン・SPORTS
(2015.4 - )
-