Escape (鈴木愛理の曲)

Escape」(エスケープ)は、鈴木愛理の1stシングル2019年9月4日アップフロントワークスzetimaレーベル)から発売。

Escape
鈴木愛理シングル
初出アルバム『i
A面 Escepe
B面 IDENTITY(全盤共通)
DAYLIGHT(通常盤A)
THE BRAND NEW LOOK
(通常盤B)
私の右側(Sound Inn 'S' Version)(通常盤C)
リリース
規格 マキシシングル (CD・CD+DVD)
ダウンロードシングル
96kHz/24bitによるハイレゾ音源版を含む)
録音 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
レーベル zetima
UP-FRONT WORKS
チャート最高順位
鈴木愛理 シングル 年表
-Escape
(2019年)
BABY!WE CAN DO IT!
(2020年)
※配信限定シングル
i 収録曲
  1. Break it down
  2. Dissolution
  3. Escape
  4. ハナウタ
  5. STRONGER
  6. 気まぐれ
  7. TRICK
  8. IDENTITY
  9. BYE BYE
  10. 別の人の彼女になったよ
  11. パラレルデート
  12. 私の右側(宅録うたVersion)
ミュージックビデオ
Escape
IDENTITY
- YouTube
テンプレートを表示

解説編集

鈴木愛理にとっては、ソロ名義でリリースした最初のシングル。2019年5月25日から8月4日まで開催されたライブ・ツアー『鈴木愛理 LIVE 2019 “Escape”』初日の静岡市清水文化会館公演に於いて本作の発売が発表され、同公演の初日の1曲目で初披露された[4]。初回生産限定盤A・B・SP、通常盤A・B・Cの6形態で発売。初回生産限定盤A・B・SPにはDVDが付属する。

唐沢美帆が作詞、原一博が作曲を手掛けた「Escape」は、先述のツアーの打ち合わせ時には既に曲が出来ており、そのライブのストーリー構成を考える際、内容的にも曲調的にもしっくりきたことでセットリストの1曲目にしたという[5]。なお、原はレコーディングでもディレクションを行っており、原が手掛けたBoAの楽曲を良く聴いていた鈴木に対し「好きなように歌って」と注文を付けられる程であった[6]BS朝日の『My Anniversary SONG〜HEISEI SOUND ARCHIVE〜』(2019年10月11日放送)出演時は、アンプラグドテイストのアレンジで本曲を歌唱[6]田中雪子がバックコーラスを務めていた[7]

通常盤Cに収録されている「私の右側」は、BS-TBSの『Sound inn "S"』(2018年10月20日放送)で演奏されたヴァージョンとなっている。斎藤ネコが可愛らしさを前面に出したアレンジを手掛けており、演奏面ではチェンバロが同番組で初めて使用された[8]。なお、「私の右側」はアルバム『i』に“宅録うたVersion”として収められている。

2019年9月16日オリコンシングルチャートで3位にランクイン。表題曲を作詞した唐沢美帆にとっては、ワルキューレ一度だけの恋なら』(2016年5月11日発売)に並ぶシングルチャート3位獲得となった。

メディアでの使用編集

トラックリスト編集

初回生産限定盤A・B・SP編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Escape」唐沢美帆原一博原一博
2.「IDENTITY」しほりしほりakkin
3.「Escape」(Instrumental)   
4.「IDENTITY」(Instrumental)   
初回生産限定盤A付属DVD
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Escape」(Music Video)  
初回生産限定盤B付属DVD
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「IDENTITY」(Music Video)  
初回生産限定盤SP付属DVD
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「Escape」(Dance Shot Ver.)  

通常盤A編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Escape」唐沢美帆原一博原一博
2.「IDENTITY」しほりしほりakkin
3.「DAYLIGHT」伊秩弘将伊秩弘将水島康貴
4.「Escape」(Instrumental)   
5.「IDENTITY」(Instrumental)   
6.「DAYLIGHT」(Instrumental)   

通常盤B編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Escape」唐沢美帆原一博原一博
2.「IDENTITY」しほりしほりakkin
3.「THE BRAND NEW LOOK」AKIRAAKIRAAKIRA/前田佑
4.「Escape」(Instrumental)   
5.「IDENTITY」(Instrumental)   
6.「THE BRAND NEW LOOK」(Instrumental)   

通常盤C編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Escape」唐沢美帆原一博原一博
2.「IDENTITY」しほりしほりakkin
3.「私の右側」(Sound Inn 'S' Version)山崎あおい/鈴木愛理山崎あおい/鈴木愛理斎藤ネコ
4.「Escape」(Instrumental)   
5.「IDENTITY」(Instrumental)   

リリース日一覧編集

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号
日本 2019年9月4日 zetima CDマキシシングル+DVD EPCE-7513〜14(初回生産限定盤A)
EPCE-7515〜16(初回生産限定盤B)
EPCE-7517〜18(初回生産限定盤SP)
CDマキシシングル EPCE-7519(通常盤A)
EPCE-7520(通常盤B)
EPCE-7521(通常盤C)
ダウンロードシングル
(LC-AAC)
ハイレゾダウンロードシングル
(FLAC 96kHz/24bit)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “「Escape(初回生産限定盤A)」 鈴木愛理”. オリコン芸能人事典-ORICON STYLE (oricon ME). https://www.oricon.co.jp/prof/350264/products/1327678/1/ 2019年9月11日閲覧。 
  2. ^ オリコン月間 シングルランキング 2019年9月度 11〜20位”. ORICON NEWS (2019年10月10日). 2019年10月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2020年4月27日閲覧。
  3. ^ “【ビルボード】乃木坂46『夜明けまで強がらなくてもいい』がSGセールス首位獲得 5作連続6回目の初週ミリオンを達成”. Billboard JAPAN (阪神コンテンツリンク). (2019年9月10日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/79858/2 2020年1月4日閲覧。 
  4. ^ “鈴木愛理、初のソロシングル「Escape」リリース決定”. CDジャーナル. 音楽出版社. (2019年5月27日). https://www.cdjournal.com/i/news/suzuki-airi/82724 2020年1月4日閲覧。 
  5. ^ 鈴木愛理 VANITYMIX 2019 AUTUMN PICK UP INTERVIEW”. VANITY MIX (2019年9月). 2020年1月4日閲覧。
  6. ^ a b "鈴木愛理". My Anniversary SONG. Episode 第26. 11 October 2019. BS朝日. 2020年1月4日閲覧
  7. ^ 田中雪子 (2019年10月11日). “あっ、今日放送!な事を発見!見てください!”. Twitter. 2020年1月4日閲覧。
  8. ^ "鈴木愛理". Sound Inn "S". 20 October 2018. BS-TBS. 2020年1月4日閲覧 不明な引数|numbeer=は無視されます。 (説明)
  9. ^ 鈴木愛理「IDENTITY」が、J:COMチャンネル「ロッテレビ」のエンディングテーマに決定!” (日本語). www.airisuzuki-officialweb.com. 2021年1月13日閲覧。

外部リンク編集