FASTCAMは、株式会社フォトロンが開発・販売・保守を行うハイスピードカメラである。

FASTCAM
種類 ハイスピードカメラ
会社名 株式会社フォトロン
生産状況 生産中
販売元 株式会社フォトロン
ウェブサイト FASTCAMオフィシャルサイト
テンプレートを表示

概要編集

FASTCAMは、1989年に開発及び販売された「HVC-11B」を起源とする株式会社フォトロン製のハイスピードカメラである。同社の代表的な製品で現在も開発・販売が続けられており、企業の研究開発部門・公的な研究開発機関・大学などの学術施設において、流体・燃焼溶接切削・ひずみ・衝突安全・航空宇宙・バイオ・スポーツなど様々な分野で、高速現象を撮影するために活用されている。FASTCAMの語源は、「速い」という意味の「FAST」と「カメラ」の略語の「CAM」を組み合わせた造語で、読み方は「ファストカム」である。

歴史編集

  • 1989年 - HVC-11B(フォトロン製ハイスピードカメラの初号機)
  • 1990年 - HVC-13C(3板式カラーハイスピードカメラ)
  • 1991年 - 世界初のハイスピードカメラ専用MOSセンサーを開発[1]
  • 1991年 - FASTCAM(専用MOSセンサーを使用したハイスピードカメラ。FASTCAMを冠した最初の製品)
  • 1992年 - FASTCAM-hvc
  • 1992年 - FASTCAM-uitima
FASTCAM-ultimaの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
256画素×256画素 4,500コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
40,500コマ/秒 64画素×64画素
  • 1993年 - 米国EK社へOEM供給開始(供給先製品名:HS4540)[1]
  • 1993年 - FASTCAM-uitima-II(イメージインテンシファイア搭載型ハイスピードカメラ)
  • 1995年 - FASTCAM-Rabbit(小型ハイスピードカメラ)
  • 1995年 - FASTCAM-ultima-UV / FASTCAM-ultima-IR(特定波長域撮影用ハイスピードカメラ)
  • 1995年 - FASTCAM-Rabbit-mini(FASTCAM-Rabbitの小型軽量版)
  • 1998年 - FASTCAM-Spectra(撮影波長選択可能な3板式イメージインテンシファイア搭載型ハイスピードカメラ)
  • 1998年 - FASTCAM-ultima-RGB(3板式カラーハイスピードカメラ)
  • 1999年 - FASTCAM-CCN500
  • 2000年 - FASTCAM-ultima1024(初のメガピクセルハイスピードカメラ)[1]
FASTCAM-ultima1024の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 500コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
16,000コマ/秒 256画素×32画素
  • 2000年 - FASTCAM-ultima40K
  • 2000年 - FASTCAM-Net
  • 2000年 - FASTCAM-Super
  • 2000年 - FASTCAM-PCI(PCIボード型ハイスピードカメラ)
  • 2001年 - FASTCAM-ultima SE
  • 2001年 - FASTCAM-DVR(長時間記録型ハイスピードカメラ)
  • 2002年 - FASTCAM-MAX(カメラヘッド分離型ハイスピードカメラ)
FASTCAM-MAXの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 2,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
120,000コマ/秒 128画素×16画素
  • 2002年 - FASTCAM-NEO(カメラヘッド分離型ハイスピードカメラ)
FASTCAM-NEOの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
512画素×512画素 4,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
36,000コマ/秒 512画素×32画素
  • 2002年 - FASTCAM-1280PCI(メガピクセル解像度のPCIボード型)
  • 2003年 - FASTCAM-512PCI(FASTCAM-NeoのPCIボード版)
  • 2003年 - FASTCAM-PCI R2(FASTCAM-PCIのリニューアル版)
  • 2004年 - FASTCAM-APX RS(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM-APX RSの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 3,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
250,000コマ/秒 128画素×16画素
  • 2004年 - FASTCAM-MAX I.I.(イメージインテンシファイア搭載型ハイスピードカメラ)
  • 2006年 - FASTCAM MH4-10K(4カメラヘッド同時撮影、自動車衝突安全試験用ハイスピードカメラ)
※FASTCAM MH4-10Kからブランド名と型式名の接続を半角スペースに変更
  • 2007年 - FASTCAM SA1(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
  • 2007年 - FASTCAM SA1.1(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA1.1の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 5,400コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
675,000コマ/秒 64画素×16画素
  • 2008年 - FASTCAM SA1.1RV(FASTCAM SA1.1のレンジバージョン)
  • 2008年 - FASTCAM SA3(小型軽量スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA3の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 2,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
120,000コマ/秒 128画素×16画素
  • 2009年 - FASTCAM MC2.1(2カメラヘッド同時撮影型ハイスピードカメラ)
  • 2009年 - FASTCAM SA2(2K×2K・フルHD解像度型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA2の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
2048画素×2048画素 1,080コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
86,400コマ/秒 256画素×32画素
  • 2009年 - FASTCAM BC2 HD(FASTCAM SA2の放送業界向け製品)
  • 2009年 - FASTCAM SA5(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA5の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 7,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
1,550,000コマ/秒 64画素×8画素
  • 2012年 - FASTCAM SA-X(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
  • 2012年 - FASTCAM SA7(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
  • 2013年 - FASTCAM SA-X2(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA-X2の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 12,500コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
1,080,000コマ/秒 128画素×8画素
  • 2013年 - FASTCAM Mini UX100(Miniシリーズの初号機)
FASTCAM Mini UX100の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1280画素×1024画素 4,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
800,000コマ/秒 640画素×8画素
  • 2014年 - FASTCAM SA-Z(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)
FASTCAM SA-Zの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 20,000コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
2,100,000コマ/秒 128画素×8画素
  • 2015年 - FASTCAM Multi(2カメラヘッド同時撮影、カメラヘッド分離型ハイスピードカメラ)
FASTCAM Multiの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1280画素×1024画素 4,800コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
750,000コマ/秒 640画素×8画素
  • 2015年 - FASTCAM Mini WX100(Miniシリーズ:高解像度版)
FASTCAM Mini WX100の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
2048画素×2048画素 1,080コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
80,000コマ/秒 256画素×32画素
  • 2015年 - FASTCAM Mini AX200(Miniシリーズ:高速版)
FASTCAM Mini AX200の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 6,400コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
900,000コマ/秒 128画素×16画素
  • 2018年 - FASTCAM Nova(スタンドアロン型ハイスピードカメラ)[2]
FASTCAM Novaの主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1024画素×1024画素 12,800コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
1,000,000コマ/秒 128画素×16画素
  • 2019年 - FASTCAM MH6(6カメラヘッド同時撮影、自動車衝突安全試験用ハイスピードカメラ)[3]
FASTCAM MH6の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1920画素×1400画素 750コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
10,000コマ/秒 1280画素×156画素
  • 2019年 - FASTCAM Mini CX100(バッテリ内蔵・Wi-Fi機能付きの耐衝撃仕様ハイスピードカメラ)[4]
FASTCAM Mini CX100の主な仕様
最大解像度 最大解像度時撮影速度
1920画素×1400画素 750コマ/秒
最高撮影速度 最高撮影速度時解像度
10,000コマ/秒 1280画素×156画素

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集