メインメニューを開く

The FBIアカデミー(英語: FBI Academy)はバージニア州スタフォード郡の町、クアンティコ英語版近郊にある連邦捜査局の法執行研修・研究機関である。それは捜査研修部によって運営され、1972年[要出典]に386 エーカー (1.56 km2)の森林地帯を利用して設立された[1]。また、この施設は公開されていない。

新人FBI捜査官の研修に加え、この研修部では特別捜査官、諜報分析官、法施行係官、麻薬捜査官および海外協力者の教育も行っている[2]。アカデミーは火器取扱い、ホーガンズアレイ英語版(小さい町を模した複合訓練施設)[3]、戦術的緊急輸送運用センター(Tactical and Emergency Vehicle Operations Center, TEVOC)、サバイバル技術、法施行管理[4]を含む重要な研修プログラムを提供している。

このアカデミーはクアンティコ海兵隊基地英語版の敷地内で547 エーカー (2.21 km2)を占めている[5]

脚注編集

  1. ^ International Business Publications (2002). US FBI Academy Handbook. p. 20. https://books.google.com/books?id=iIvIf8BwlYMC&pg=PA20. 
  2. ^ https://www.fbi.gov/services/training-academy
  3. ^ The Baddest Town in America And the FBI Owns It.”. The FBI Academy. FBI. 2016年2月28日閲覧。
  4. ^ https://www.fbi.gov/services/training-academy
  5. ^ Overview”. The FBI Academy. FBI. 2016年2月28日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集