FCメタリスト・ハルキウ

FCメタリスト・ハルキウウクライナ語: ФК «Металіст» Харків, 英語: FC Metalist Kharkiv)は、ウクライナの都市ハルキウに本拠地を置いていたサッカークラブである。2016年に経営破綻したため、クラブは同年解散した。

FCメタリスト・ハルキウ
原語表記 ФК «Металіст» Харків
愛称 Жовто-сині (黄と青)
クラブカラー       
創設年 1925年
解散 2016年
ホームタウン ハルキウ
ホームスタジアム メタリスト・スタジアム
収容人数 40,003
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

目次

歴史編集

1925年に、鉄道製造工場のサッカークラブとして設立された[1]。ソビエト連邦のリーグに所属し、1960年にソビエト連邦サッカーリーグ(1部)に昇格した[1]。1965年に「金属労働者」を意味するメタリストというクラブ名をつけた[1]。降格などを経験する難しい時期を経て、1982年にソビエト連邦サッカーリーグに再昇格し、リーグ解体までトップリーグの地位を維持した[1]。1983年にUSSRカップで準優勝し、1988年にUSSRカップで初優勝した[1]。ウクライナの独立後はウクライナのリーグに所属し、1992年にはウクライナ・カップで準優勝した。ウクライナ・プレミア・ディビジョン(1部)はFCディナモ・キエフFCシャフタール・ドネツクの2強の勢力が強いが、メタリストは2006-07シーズンから2011-12シーズンまで5シーズン連続で3位となっている[1]

本拠地のメタリスト・スタジアムは38,633人を収容する。1926年に建設されたが、UEFA EURO 2012の会場として使用されるため、2009年までに全面改築がなされた[1]

2008-09シーズンのUEFAカップでは本戦グループリーグでポルトガルのSLベンフィカやギリシャのオリンピアコスFC、トルコのガラタサライSKといった強豪を倒し、決勝トーナメントに進出した。決勝トーナメント1回戦ではUCサンプドリアを倒したが、同国対決となった決勝トーナメント2回戦でFCディナモ・キエフに敗れた。

タイトル編集

国内タイトル編集

ソビエト連邦時代編集

  • USSRフェデレーションカップ
    • 準優勝 : 1987

ウクライナ時代編集

国外タイトル編集

なし

成績編集

ソビエト連邦時代編集

シーズン ディビジョン 順位 試合数 得点 失点 勝ち点 国内カップ 欧州カップ 備考
1978 3部 1位 44 29 12 3 66 20 70 2部昇格
ウクライナSSRチャンピオン
1979 2部 7位 46 19 10 17 43 47 48 GL敗退
1980 2部 3位 46 24 12 10 76 40 60 GL敗退
1981 2部 1位 46 25 12 9 68 33 62 GL敗退 1部昇格
1982 1部 12位 34 10 11 13 32 34 30 GL敗退
1983 1部 11位 34 12 8 14 38 40 32 準優勝
1984 1部 12位 34 12 5 17 42 53 29 ベスト8
1985 1部 10位 34 12 7 15 39 55 31 ベスト16
1986 1部 12位 30 9 9 12 21 25 27 ベスト16
1987 1部 11位 30 10 7 13 23 32 27 ベスト4
1988 1部 11位 30 8 10 12 29 36 26 優勝
1989 1部 7位 30 10 10 10 30 33 30 ベスト8 CW[2] 2回戦敗退 初の欧州カップ戦参戦
1990 1部 11位 24 5 8 11 13 28 18 1/4
1991 1部 15位 30 8 9 13 32 43 25 ベスト16 ウクライナ・プレミアリーグに参加

ウクライナ時代編集

シーズン ディビジョン 順位 試合数 得点 失点 勝ち点 国内カップ 欧州カップ 備考
1992 1部 6位 18 8 5 5 21 16 21 準優勝 ソ連カップの途中離脱
1992-93 1部 5位 30 12 7 11 37 34 31 準決勝敗退
1993-94 1部 18位 34 6 8 20 22 63 20 ベスト32 2部降格
1994-95 2部 10位 42 17 9 16 48 44 60 2回戦敗退
1995-96 2部 19位 42 10 9 23 40 54 39 2回戦敗退
1996-97 2部 12位 46 18 9 19 55 53 63 2回戦敗退
1997-98 2部 3位 42 26 11 5 74 29 89 ベスト32 1部昇格
1998-99 1部 6位 30 14 5 11 31 32 47 準々決勝敗退
1999-2000 1部 5位 30 12 8 10 41 35 44 ベスト32
2000-01 1部 9位 26 8 7 11 27 37 31 ベスト16
2001-02 1部 5位 26 11 7 8 35 36 40 準々決勝敗退
2002-03 1部 16位 30 6 5 19 19 43 23 ベスト32 2部降格
2003-04 2部 2位 34 19 9 6 51 24 66 ベスト32 1部昇格
2004-05 1部 11位 30 9 7 14 25 37 34 ベスト32
2005-06 1部 5位 30 12 7 11 35 42 43 ベスト16
2006-07 1部 3位 30 18 7 5 40 20 61 準決勝敗退
2007-08 1部 3位 30 19 6 5 50 27 63 ベスト16 UC 1回戦敗退
2008-09 1部 3位 30 17 8 5 44 25 59 準決勝敗退 UC ベスト16
2009-10 1部 3位 30 19 5 6 49 23 62 ベスト16 EL プレーオフ敗退
2010-11 1部 3位 30 18 6 6 58 26 60 ベスト32 EL ベスト32
2011-12 1部 3位 30 16 11 3 54 32 59 ベスト16 EL ベスト8
2012-13 1部 2位 30 20 6 4 59 25 66 ベスト16 EL ベスト32
2013-14 1部 3位 28 16 9 3 54 29 57 準々決勝敗退 CL 3次予選敗退
2014-15 1部 6位 25 8 11 6 34 32 35 準々決勝敗退 EL GL敗退
2015-16 1部 11位 26 5 9 12 19 46 24 ベスト32 解散

欧州カップ戦の試合一覧編集

シーズン 大会 ラウンド クラブ ホーム アウェー 合計
1988-89 UEFAカップウィナーズカップ 1回戦   ボラツ・バニャ・ルカ 4-0 0-2 4-2
2回戦   ローダ 0-0 0-1 0-1
2007-08 UEFAカップ 1回戦   エヴァートン 2-3 1-1 3-4
2008-09 UEFAカップ プレーオフ   ベシクタシュ 4-1 0-1 4-2
グループリーグ   ヘルタBSC 0-0
  ガラタサライ 1-0
  オリンピアコス 1-0
  ベンフィカ 1-0
1/16   サンプドリア 2-0 1-0 3-0
1/8   ディナモ・キエフ 3-2 0-1 3-3 (a)
2009-10 UEFAヨーロッパリーグ 3次予選   リエカ 2-0 2-1 4-1
プレーオフ   シュトゥルム・グラーツ 0-1 1-1 1-2
2010-11 UEFAヨーロッパリーグ プレーオフ   オモニア 2-2 1-0 3-2
グループリーグ   PSV 0-2 0-0 0-2
  サンプドリア 2-1 0-0 2-1
  デブレツェニ 2-1 5-0 7-1
1/16   バイエル・レバークーゼン 0-4 0-2 0-6
2011-12 UEFAヨーロッパリーグ プレーオフ   ソショー 0-0 4-0 4-0
グループリーグ   AZ 1-1 1-1 2-2
  アウストリア・ウィーン 4-1 2-1 6-2
  マルメFF 3-1 4-1 7-2
1/16   レッドブル・ザルツブルク 4-0 4-1 8-1
1/8   オリンピアコス 0-1 2-1 2-2 (a)
1/4   スポルティングCP 1-2 1-1 2-3
2012-13 UEFAヨーロッパリーグ プレーオフ   ディナモ・ブカレスト 2-1 2-0 4-1
グループリーグ   バイエル・レバークーゼン 2-0 0-0 2-0
  ラピード・ウィーン 2-0 0-1 2-1
  ローゼンボリ 3-1 2-1 5-2
1/32   ニューカッスル・ユナイテッド 0-1 0-0 0-1
2013-14 UEFAチャンピオンズリーグ 3次予選   PAOK 1-1 2-0 3-1
プレーオフ   シャルケ04 不戦敗[3]

歴代監督編集

歴代所属選手編集

エンブレム編集

1977年に初めて作ったエンブレムは、金属製歯車の中心にサッカーボールを配したデザインだった。1985年にはメタリストのMと歯車とハンマーを施したものに変えられた。1990年に小麦を示す黄色と空を示す青がチームカラーとなり、ウクライナ独立後の1993年にはこの2色を縦ストライプで彩った円の中心にMの字を描き、周囲に都市名を記したエンブレムに変更された。1996年にエンブレムは大きく変わり、盾の左上にMを象徴するデザイン、右上にハルキウの市章(ケーリュケイオンコルヌ・コピア)、下に青/黄の縦ストライプとクラブ創設年の1925をレイアウトした[1]

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h エンブレムの世界 メタリスト・ハルキフ『サッカーマガジン』2012年4月17日号、ベースボール・マガジン社、斉藤健仁、2012年、雑誌23883-4/17, 107頁。
  2. ^ UEFAカップウィナーズカップ
  3. ^ 2007-08シーズンの八百長に対するUEFAからの制裁措置。これによりCL3次予選で敗れたPAOKがCLプレーオフに進出。

外部リンク編集