FIFAクラブワールドカップ2019

FIFAクラブワールドカップ2019: FIFA Club World Cup 2019)は、2019年12月11日から12月21日にかけて、カタールで開催された第16回目のFIFAクラブワールドカップである。2019年6月にパリで行われたFIFA評議会で、2019年と2020年大会を従来の形式で開催することが決定した[1]

FIFAクラブワールドカップ2019
FIFA Club World Cup Qatar 2019
大会概要
開催国 カタールの旗 カタール
日程 2019年12月11日 - 12月21日
チーム数(6連盟)
開催地数(1都市)
大会結果
優勝 イングランドの旗 リヴァプール (1回目)
準優勝 ブラジルの旗 フラメンゴ
3位 メキシコの旗 モンテレイ
4位 サウジアラビアの旗 アル・ヒラル
大会統計
試合数 8試合
ゴール数 30点
(1試合平均 3.75点)
総入場者数 166,426人
(1試合平均 20,803人)
得点王 アルジェリアの旗 バグダード・ブーンジャー
リビアの旗 ハムドゥ・エルフニ(3点)
最優秀選手 エジプトの旗 モハメド・サラー
 < 20182020

概要編集

FIFAは2021年からコンフェデレーションズカップを廃止し、クラブワールドカップを4年ごとの開催、24チームが参加することを賛成多数で承認した[2][3]

2019年6月のFIFA評議会(パリ)において、2019年・2020年のクラブワールドカップは従来の形式で実施すると発表した。開催地はカタールで、2022 FIFAワールドカップのテストイベントを兼ねて行う[1]

同年7月25日のFIFA評議会で大会日程を12月11日から21日にすると発表。組み合わせ抽選は9月16日にスイス・チューリッヒで行った。

なお当初決勝会場だったエデュケーション・シティ・スタジアムは完成の検査の遅れでハリーファ国際スタジアムに変更された。

出場クラブ編集

クラブ名 所在国 所在大陸 参加資格 回数
アル・ヒラル   サウジアラビア AFC AFCチャンピオンズリーグ2019 優勝 初出場
エスペランス   チュニジア CAF CAFチャンピオンズリーグ2018-19 優勝 3回目
モンテレイ   メキシコ CONCACAF CONCACAFチャンピオンズリーグ2019 優勝 4回目
フラメンゴ   ブラジル CONMEBOL コパ・リベルタドーレス2019 優勝 初出場
ヤンゲン・スポール   ニューカレドニア OFC OFCチャンピオンズリーグ2019 優勝 初出場
リヴァプール   イングランド UEFA UEFAチャンピオンズリーグ2018-19 優勝 2回目
アル・サッド   カタール AFC カタール・スターズリーグ2018-19 優勝(開催国枠)[4] 2回目

結果編集

トーナメント表編集

プレーオフ 準々決勝 準決勝 決勝
 12月11日 - ドーハ                          
   アル・サッド (aet)  3   12月14日 - ドーハ        
   ヤンゲン・スポール  1        アル・サッド  2
12月18日 - ドーハ
     モンテレイ  3    
   モンテレイ  1
       リヴァプール  2  
12月21日 - ドーハ
   リヴァプール (aet)  1
12月14日 - ドーハ
     フラメンゴ  0
   アル・ヒラル  1
12月17日 - ドーハ
   エスペランス  0    
   フラメンゴ  3
5位決定戦 3位決定戦
       アル・ヒラル  1  
   アル・サッド  2    モンテレイ (PK)  2 (4)
   エスペランス  6    アル・ヒラル  2 (3)
12月17日 - ドーハ 12月21日 - ドーハ
  • 試合開始時刻はアラビア標準時 (UTC+3)。

プレーオフ (開幕戦)編集



準々決勝編集




5位決定戦編集



準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝クラブ編集

FIFAクラブワールドカップ
2019 優勝
 
リヴァプール
初優勝

順位編集

クラブ名
1   リヴァプール 2 2 0 0 6 3 1 +2
2   フラメンゴ 2 1 0 1 3 3 2 +1
3   モンテレイ 3 1 1 1 4 6 6 0
4   アル・ヒラル 3 1 1 1 4 4 5 -1
5   エスペランス 2 1 0 1 3 6 3 +3
6   アル・サッド 3 1 0 2 3 7 10 -3
7   ヤンゲン・スポール 1 0 0 1 0 1 3 -2
  • PK戦で決着がついた試合は記録上引き分けとなる

得点ランキング編集

順位 選手名 所属クラブ 得点数
1   ハムドゥ・エルフニ   エスペランス 3
  バグダード・ブーンジャー   アル・サッド
3   ロベルト・フィルミーノ   リヴァプール 2
  ロヘリオ・フネス・モリ   モンテレイ
  バフェティンビ・ゴミス   アル・ヒラル
  アニス・バドリ   エスペランス
  アブドゥルカリーム・ハサン   アル・サッド
8   ナビ・ケイタ   リヴァプール 1
  ブルーノ・エンヒキ   フラメンゴ
  ジョルジアン・デ・アラスカエタ
  アルフォンソ・ゴンサレス   モンテレイ
  カルロス・ロドリゲス
  マクシミリアーノ・メサ
  レオネル・バンジョーニ
  カルロス・エドゥアルド   アル・ヒラル
  サーレム・アッ=ドーサリー
  サメフ・デルバリ   エスペランス
  ハサン・アル=ハイドゥース   アル・サッド
  ロー=ロー
  アントワーヌ・ロワーヌ   ヤンゲン・スポール

表彰編集

受賞者 所属クラブ
ゴールデンボール   モハメド・サラー   リヴァプール
シルバーボール   ブルーノ・エンヒキ   フラメンゴ
ブロンズボール   カルロス・エドゥアルド   アル・ヒラル

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “FIFA Council appoints Qatar as host of the FIFA Club World Cup in 2019 and 2020” (プレスリリース), 国際サッカー連盟, (2019年6月3日), オリジナルの2019年6月3日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20190603160422/https://www.fifa.com/about-fifa/who-we-are/news/fifa-council-appoints-qatar-as-host-of-the-fifa-club-world-cup-in-2019-and-2020 2019年6月5日閲覧。 
  2. ^ “Fifa Club World Cup: Revised tournament approved despite top European clubs saying they will boycott”. BBCスポーツ. (2019年3月15日). https://www.bbc.com/sport/football/47586593 2019年6月3日閲覧。 
  3. ^ Harris, Rob (2019年3月13日). “FIFA wants 24-team Club World Cup in 2021”. AP通信. https://www.apnews.com/8602ada7064c4a14b02a19c502220cdc 2019年6月3日閲覧。 
  4. ^ AFCチャンピオンズリーグでカタールのクラブ(準決勝時点でアル・サッドが該当)が優勝した場合、優勝クラブがアジア枠として出場する。この場合開催国枠は返上されACLの準優勝クラブが出場する。

外部リンク編集