メインメニューを開く

FIFAコンフェデレーションズカップ2017

FIFAコンフェデレーションズカップ2017 (: Кубок Конфедераций FIFA 2017[1]: FIFA Confederations Cup 2017)は、2017年6月17日から7月2日まで、FIFAワールドカップ・ロシア大会のプレ大会としてロシアで行われた第10回目のFIFAコンフェデレーションズカップである[2]

FIFAコンフェデレーションズカップ2017
Кубок Конфедераций FIFA 2017
開会式
大会概要
開催国 ロシアの旗 ロシア
日程 2017年6月17日 - 7月2日
チーム数(6連盟)
開催地数(4都市)
大会結果
優勝  ドイツ (1回目)
準優勝  チリ
3位  ポルトガル
4位  メキシコ
大会統計
試合数 16試合
ゴール数 43点
(1試合平均 2.69点)
総入場者数 628,304人
(1試合平均 39,269人)
得点王 ドイツの旗 ティモ・ヴェルナー
ドイツの旗 レオン・ゴレツカ
ドイツの旗 ラース・シュティンドル(3点)
最優秀選手 ドイツの旗 ユリアン・ドラクスラー
 < 2013

出場国編集

出場国 大陸連盟 参加資格 出場決定日 出場回数
  ロシア UEFA 2018 FIFAワールドカップ 開催国 2010年12月2日 初出場
  ドイツ UEFA 2014 FIFAワールドカップ優勝 2014年7月13日 3大会ぶり3回目
  オーストラリア AFC AFCアジアカップ2015優勝 2015年1月31日 3大会ぶり4回目
  チリ CONMEBOL コパ・アメリカ2015優勝 2015年7月4日 初出場
  メキシコ CONCACAF CONCACAFカップ勝者1 2015年10月10日 2大会連続7回目
  ニュージーランド OFC OFCネイションズカップ2016優勝 2016年6月11日 2大会ぶり4回目
  ポルトガル UEFA UEFA EURO 2016優勝 2016年7月10日 初出場
  カメルーン CAF アフリカネイションズカップ2017優勝 2017年2月5日 4大会ぶり3回目
CONCACAF代表プレーオフ (CONCACAFカップ)1


Note:
^1CONCACAFゴールドカップ2013ならびに2015を同一のチームが優勝した場合、プレーオフは行われないものとされていた。

競技会場編集

FIFAとロシアワールドカップ組織委員会により、以下の4都市で開催が提案された[4] 。その後、2012年12月14日のFIFA理事会でサンクトペテルブルク・ソチ・カザン・モスクワ (スパルタク・スタジアム)のすべて新築の4会場で開催することを決定した[5]


サンクトペテルブルク モスクワ
サンクトペテルブルク・スタジアム スパルタク・スタジアム
収容客数: 66,881人
(新設)
収容客数: 44,829人
   
カザン ソチ
カザン・アリーナ フィシュト・スタジアム
収容客数: 45,015人 収容客数: 47,659人
   

審判編集

2017年4月27日、FIFAにより大会審判団が発表された[6][7]

所属連盟 主審 副審 サポートレフェリー ビデオ・アシスタント・レフェリー
AFC   ファハド・アルミルダシ   アブドゥッラー・アル=シャラウィ
  モハメド・アル=アバクリ
  ラフシャン・イルマトフ
  アリレザ・ファガニー   レザ・ソハンダン
  モハンマドレザー・マンスーリ
CAF   バカリー・パパ・ガッサマ   ジャン=クロード・ビルムシャヌ
  マルワ・レンジ
  マラン・ディエディウ
CONCACAF   マーク・ガイガー   ジョー・フレッチャー
  チャールズ・ジャスティン・モルガンテ
  ジェア・マルフォ
CONMEBOL   ネストール・ピタナ   エルナン・マイダナ
  フアン・パブロ・ベラッティ
  エンリケ・カセレス
  サンドロ・リッチ
  ウィルマル・ロルダン   アレクサンデル・グスマン
  クリスティアン・デ・ラ・クルス
OFC   カデル・ジトゥニ
UEFA   ミロラド・マジッチ   ミロヴァン・リスティッチ
  ダリボル・ジュルジェヴィッチ
  アルトゥール・ディアス
  オビディウ・ハツェガン
  クレマン・トゥルパン
  ジャンルカ・ロッキ   エレニト・ディ・リベラトーレ
  マウロ・トノリーニ
  ダミル・スコミナ   ユレ・プラプロトニク
  ロベルト・ヴカン

賞金編集

2016年11月25日、国際サッカー連盟 (FIFA)は今大会の賞金として、優勝が410万ドル (約4億5000万円)、2位は360万ドル (約4億円)、3位300万ドル (約3億3000万円)、4位250万ドル (約2億7500万円)、残りの4チームには170万ドル (約1億9000万円)、賞金総額2000万ドル (約22億円)を支払うと発表した[8]

結果編集

 
開幕戦、ロシア対ニュージーランド

2015年7月24日にFIFAより大会の日程が発表された[9][10]。ロシアは開幕戦を行うため、組番A1の位置に入ることが決まっている。

グループリーグ編集

各組1位と2位の2チームが準決勝に進出する。試合開始時間は全て現地時間 (MSK/UTC+3)

グループ A編集

チーム 出場権
1   ポルトガル 3 2 1 0 7 2 +5 7 準決勝進出
2   メキシコ 3 2 1 0 6 4 +2 7
3   ロシア (H) 3 1 0 2 3 3 0 3
4   ニュージーランド 3 0 0 3 1 8 −7 0
出典: FIFA
(H) 開催地.











グループ B編集

チーム 出場権
1   ドイツ 3 2 1 0 7 4 +3 7 準決勝進出
2   チリ 3 1 2 0 4 2 +2 5
3   オーストラリア 3 0 2 1 4 5 −1 2
4   カメルーン 3 0 1 2 2 6 −4 1
出典: FIFA











決勝トーナメント編集

準決勝 決勝
           
6月28日 - カザン    
   ポルトガル 0 (0)
   チリ (PK) 0 (3)  
  7月2日 - サンクトペテルブルク
   チリ 0
     ドイツ 1
 
3位決定戦
6月29日 - ソチ 7月2日 - モスクワ
   ドイツ 4    ポルトガル (延長) 2
   メキシコ 1      メキシコ 1

準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集


 
 
 
 
 
 
 
 
 
チリ[11]
 
 
 
 
 
 
 
ドイツ[11]
GK 1 クラウディオ・ブラーボ     90分
RB 4 マウリシオ・イスラ
CB 17 ガリー・メデル
CB 18 ゴンサロ・ハラ   65分
LB 15 ジャン・ボーセジュール
DM 21 マルセロ・ディアス   53分
CM 20 チャルレス・アランギス   81分
CM 10 パブロ・エルナンデス
AM 8 アルトゥーロ・ビダル   59分
CF 11 エドゥアルド・バルガス   75分   81分
CF 7 アレクシス・サンチェス
交代選手
FW 19 レオナルド・バレンシア   53分
FW 9 アンジェロ・サガル   81分
FW 22 エドソン・プッチ   81分
監督
  フアン・アントニオ・ピッツィ
 
GK 22 マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
CB 4 マティアス・ギンター
CB 16 アントニオ・リュディガー
CB 2 シュコドラン・ムスタフィ
RM 18 ヨシュア・キミッヒ   59分
CM 8 レオン・ゴレツカ   90+2分
CM 21 セバスティアン・ルディ   90+2分
LM 3 ヨナス・ヘクター
RW 13 ラース・シュティンドル
LW 7 ユリアン・ドラクスラー  
CF 11 ティモ・ヴェルナー   79分
交代選手
MF 14 エムレ・ジャン   90分   79分
DF 17 ニクラス・ジューレ   90+2分
監督
ヨアヒム・レーヴ

優勝国編集

 FIFAコンフェデレーションズカップ2017優勝国 
 
ドイツ
初優勝

表彰編集

各表彰は以下の通り[12]

受賞選手・チーム 備考
ゴールデンボール(大会MVP)   ユリアン・ドラクスラー 優勝
シルバーボール   アレクシス・サンチェス 準優勝
ブロンズボール   レオン・ゴレツカ 優勝
ゴールデンシューズ(得点王)   ティモ・ヴェルナー 3得点
シルバーシューズ   ラース・シュティンドル
  レオン・ゴレツカ
ゴールデングローブ(最優秀GK)   クラウディオ・ブラーボ 2失点
フェアプレー賞   ドイツ 1回目

出典編集

  1. ^ Кубок Конфедераций FIFA 2017 – Россия”. FIFA.com. 国際サッカー連盟. 2017年6月13日閲覧。
  2. ^ Blatter makes Russia visit”. FIFA (2011年1月23日). 2011年8月1日閲覧。 “During an official ceremony on Sunday 23 January in St. Petersburg which was attended by many media representatives, Blatter, together with Vitaly Mutko, (中略) formally confirming the status of Russia as the hosts of the 2018 FIFA World Cup™ and the 2017 FIFA Confederations Cup.”
  3. ^ a b Playoff match for the FIFA Confederations Cup 2017 to be played between USA and Mexico on Oct. 9 at the Rose Bowl”. CONCACAF.com (2015年7月26日). 2015年7月29日閲覧。
  4. ^ Mutko to chair 2018 World Cup organising committee”. football.uk.reuters.com (2011年4月27日). 2011年7月21日閲覧。
  5. ^ 18年W杯 開幕戦と決勝はルジニキ-日刊スポーツ2012年12月15日
  6. ^ Match officials appointed for FIFA Confederations Cup Russia 2017”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association. 2017年6月19日閲覧。
  7. ^ List of appointed match officials”. FIFA.com. Fédération Internationale de Football Association. 2017年6月19日閲覧。
  8. ^ USD 20 million in prize money for FIFA Confederations Cup teams”. FIFA (2016年11月25日). 2017年6月19日閲覧。
  9. ^ Match schedules for FIFA Confederations Cup 2017 and 2018 FIFA World Cup™ unveiled”. FIFA (2015年7月24日). 2015年10月10日閲覧。
  10. ^ FIFA Confederations Cup Russia 2017 - Match Schedule (PDF)”. FIFA. 2015年10月10日閲覧。
  11. ^ a b Tactical Line-up – Final – Chile-Germany (PDF)”. FIFA.com (2017年7月2日). 2017年7月3日閲覧。
  12. ^ Awards list dominated by victorious Germans” (英語). FIFA.com (2017年7月2日). 2017年7月3日閲覧。

外部リンク編集