メインメニューを開く

FIFA 100(フィーファ・ワンハンドレッド、フィーファ・ひゃく)は、国際サッカー連盟(FIFA)の創設100周年を記念して2004年3月4日ロンドンで開催された記念式典。

この式典でペレが選んだ『偉大なサッカー選手100人』が発表された。対象者は2004年3月4日時点での存命者が条件で、実際は125人が選ばれた。この中には2人の女子選手も含まれている。選出者の内訳は引退選手が75人、現役選手が50人だった。

目次

南米(7か国31名)編集

北中米(2か国 3名)編集

  アメリカ(2)編集

  メキシコ(1)編集

ヨーロッパ(21か国 84名)編集

  アイルランド(1)編集

  イタリア(14)編集

  イングランド(7)編集

  ウクライナ(1)編集

  オランダ(13)編集

  北アイルランド(1)編集

  クロアチア(1)編集

  スコットランド(1)編集

  スペイン(3)編集

  チェコ(2)編集

  デンマーク(3)編集

  ドイツ(10)編集

  トルコ(2)編集

  ハンガリー(1)編集

  フランス(14)編集

  ブルガリア(1)編集

  ベルギー(3)編集

  ポーランド(1)編集

  ポルトガル(3)編集

  ルーマニア(1)編集

  ロシア(1)編集

アフリカ(5か国 5名)編集

アジア(2か国 2名)編集

  日本(1)編集

  韓国(1)編集

関連項目編集

外部リンク編集