メインメニューを開く

FM小田原株式会社(エフエムおだわら、FM Odawara Inc.)は、神奈川県小田原市の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 FMおだわら(「小田原」が平仮名)の愛称でコミュニティ放送をしている。

FM小田原株式会社
FM Odawara Inc.
愛称 FMおだわら
コールサイン JOZZ3BM-FM
周波数/送信出力 87.9[1] MHz/20 W
本社・所在地
〒250-8555
設立日 2007年10月30日
開局日 2006年3月25日
演奏所 所在地と同じ
送信所 小田原市曽我谷津(小田原FM中継局
中継局 なし
放送区域 小田原市の一部地域
公式サイト http://www.fm-odawara.com/

目次

概要編集

関東で唯一、市役所庁舎内に本社・スタジオを構えている。他のコミュニティ放送局と比較し音楽放送が少なく、地元ミュージシャンなどによる30~60分番組を多く編成する。

沿革

  • 2006年(平成18年)
    • 10月30日 FM小田原株式会社設立。
    • 12月18日 小田原市と「災害時緊急放送(FMラジオ)の協力に関する協定書」の締結。
  • 2007年(平成19年)
    • 1月15日 予備免許取得。当初の周波数は78.7MHz出力は10W。
    • 3月20日 免許取得。
    • 3月25日 本放送開始。
  • 2008年(平成20年)
  • 2009年(平成21年)
    • 1月8日 FM横浜および県内9コミュニティ放送局と「神奈川FMネットワーク」を設立。
  • 2010年(平成22年)
    • 2月15日 出力を20Wに変更。
  • 2017年(平成29年)
  • 2019年(平成31年)
    • 3月1日 送信所を市内曽我谷津に移転。これに合わせ周波数を87.9MHzに変更[2][1]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集