メインメニューを開く

FMW川崎球場大会(FMWかわさききゅうじょうたいかい)は、1989年から2002年まで存在した、日本のプロレス団体FMWが、1991年から2001年にかけて、川崎球場で行った興行である。同団体は、同所での興行をビッグマッチとし、計7回開催しており、FMWの歴史に残る名勝負・名シーンを生み出してきた。興行を行う日が、5月5日が多かったことから、5月5日=FMW 川崎球場と感じるファンも少なくない。ここではFMWの他に、FMW崩壊後の系列団体でもあるWEW→冬木軍プロモーション(後のアパッチプロレス軍)の行った興行も記載する。

FMW編集

1991年9月23日
「カ・ワ・サ・キ・リーグ」最終戦 観衆33,221人
  • 江崎英治 vs ●本田雅史
  • バトルロイヤル(8人参加)○里美和 vs ●土屋恵理子
  • ○ザ・シューター & ホーレス・ボーダー vs ●キム・ヒュンハン & ジミー・バックランド
  • アミーゴ・ウルトラ、市原昭二&○ウルトラマン・シート vs パンディータ、上野幸秀&●パンディータ・チキート
  • WWA世界女子選手権試合(インディアンストラップ・テキサスデスマッチ)
○(c)コンバット豊田 vs ●レジー・ベネット
  • 異種格闘技戦
○グンダレンコ・テレチコワ vs ●工藤めぐみ
  • ストリートファイト・ダブル坦架デスマッチ
ビッグ・タイトンザ・グラジエーター vs ●サンボ浅子リッキー・フジ
大仁田厚 vs ●ターザン後藤
1994年5月5日
「背水の陣」最終戦 川崎球場 観衆52,000人
上田勝次 vs ●新山勝利
  • サブゥー、○ダミアン vs ドクター・ルーサー、●ヨネ原人
  • WWA世界女子・インディペンデントワールド世界女子選手権試合
○(c)工藤めぐみ vs ●堀田祐美子
  • ビッグ・タイトン、○ザ・グラジエーター&リッキー・フジ vs 冬木弘道邪道、●外道
  • ノーフォールマッチ
テリー・ファンク vs ●ザ・シーク
  • 世界ブラスナックルタッグ選手権試合
ミスター・ポーゴ、○大矢剛功 vs ターザン後藤、●松永光弘
  • ノーロープ有刺鉄線金網電流爆破デスマッチ
天龍源一郎 vs ●大仁田厚

WEW編集

2002年5月5日
「WEWプロレス旗揚げ戦」 観衆16,800人

冬木軍プロモーション編集

2003年5月5日
「冬木弘道プロデュース、理不尽ロードファイナル」 観衆18,500人
2004年5月5日
「冬木軍プロモーション〜最終興行〜 理不尽MANIA」 観衆8,250人