メインメニューを開く

FNS27時間テレビ (2013年)

FNSの日 > FNS27時間テレビ (2013年)

FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!』(FNS27じかんテレビ じょしりょくぜんかい2013 おとめのえがおがあしたをつくる!!)は、フジテレビ系列2013年8月3日 18:30 - 8月4日 20:54(JST)に生放送された通算27回目の『FNS27時間テレビ』。

FNS27時間テレビ
女子力全開2013
乙女の笑顔が明日をつくる!!
Fuji TV headquarters and Aqua City Odaiba - 2006-05-03-2009-25-01.jpg
番組生放送が行われた
フジテレビ本社「FCGビル
ジャンル 長時間特別番組 / バラエティ番組
演出 渡辺琢(総合演出)
出演者 オアシズ
光浦靖子大久保佳代子
森三中
大島美幸黒沢かずこ村上知子
椿鬼奴
友近
ハリセンボン
近藤春菜箕輪はるか
柳原可奈子
渡辺直美
ほか
ナレーター 鈴木英一郎
バッキー木場
松元真一郎
製作総指揮 宮道治朗佐々木将(制作)
プロデューサー 亀高美智子CP
港浩一(GP)
放送分 26時間24分/1584分
制作 フジテレビ / フジネットワーク27社
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2013年8月3日 - 8月4日
放送時間 土曜日 18:30 - 日曜日 20:54
放送枠 FNSの日
回数 1
公式サイト

目次

概要編集

番組史上初の8月での放送となった。例年の放送時期である7月下旬は第23回参議院議員通常選挙の開票特番『FNN参院選 真夏の決断2013』やサッカーの東アジアカップ2013などが編成されていたため、もし同じ時期に放送するとその分放送時間を削られ、番組が成り立たなくなる恐れがあることから変更となった。7月以外での放送は2003年6月以来10年ぶりとなった。

今回の番組テーマは「女子力全開」。チーフプロデューサーは『10匹のコブタちゃん 〜ヤセガマンしないTV〜』『ホンマでっか!?TV』『アウト×デラックス』などの番組を手がける亀高美智子が務め、総合司会・メインパーソナリティーは11人の女性芸人が務めた[1]。女性の総合司会・メインパーソナリティーは1991年の第5回FNSの日「FNSスーパースペシャル 1億2000万人のテレビ夢列島'91」の有賀さつき八木亜希子[注釈 1] 以来で、女性芸人が総合司会・メインパーソナリティーとなるのは初で[2]、また総合司会が11人置かれるのも「FNSの日」史上最多である。総合司会とあるが実際には各コーナーにメインパーソナリティーが出演する形であり、司会・進行はメインアシスタントや各企画の司会者、進行役のアナウンサーが担当するため、主な総合司会の役割は次のコーナー紹介のみに限られ、各コーナーでも積極的な参加はなく、例年に比べて総合司会として機能しておらず、リーダー不在の11人の女性芸人は烏合の衆のような状態になってしまった。番組終盤の20時台は森三中の3人が登場しないため、恒例の「提供読み」のVTRが森三中の3人が登場しないシーンが中心となった。

出演者編集

メインパーソナリティー(総合司会)[注釈 2]

相談役

アシスタント[注釈 5]

中継担当[注釈 7]

進行

インフォメーション

放送時間編集

8月3日(土)18:30 - 8月4日(日)20:54(26時間24分)

主な放送企画・コーナー編集

メイン企画編集

「乙女たちの乙女たちによる笑顔になるための5大企画」と題されている。

真夏のなでしこ歌謡祭
ほこ×たて 女性技師対決!
女芸人お母さん生中継
約1回目のプロポーズ
放送中に女芸人がゲスト俳優が演じるスタッフに告白されるというオムニバスショートドラマ。
  • 脚本:鈴木おさむ
    • 第1話 直美のはなし(出演 - 渡辺直美、小池徹平
    • 第2話 佳代子のはなし(出演 - 大久保佳代子、平岡祐太
    • 第3話 可奈子のはなし(出演 - 柳原可奈子、斎藤工
    • 第4話 はるかのはなし(出演 - 箕輪はるか、鈴木一真
    • 第5話 靖子のはなし(出演 - 光浦靖子、塚本高史武田鉄矢(特別ゲスト))
    • 第6話 鬼奴のはなし(出演 - 椿鬼奴、福士蒼汰
    • 第7話 友近のはなし(出演 - 友近、山本裕典
    • 第8話 春菜のはなし(出演 - 近藤春菜、佐藤二朗
ミスターFNSコンテスト 〜お前らを惚れさせてやるグランプリ!〜(FNS27局合同企画)
  • 司会:今田耕司
  • アシスタント:山下智久(予選)・明石家さんま(決勝戦)
各局代表の「イケメン」が「モテ芸」と称した得意の一芸を披露し、最後に統一の決め台詞「惚れたろ?」で締めるというコーナーであったが、余りにも失敗が多く、司会の今田がフォローに苦しむことがほとんどだった。

その他の企画・コーナー編集

めちゃ²イケてるッ! 27時間テレビ「生爆烈お父さん オヤジも全力スペシャル!!
  • 出演:加藤浩次、光浦靖子、岡村隆史(ナインティナイン)、濱口優鈴木紗理奈矢部浩之
  • ゲスト:AKB48指原莉乃HKT48)、大島優子渡辺麻友柏木由紀高橋みなみ小嶋陽菜板野友美島崎遥香横山由依川栄李奈入山杏奈松井玲奈(当時SKE48)、山本彩(当時NMB48))
  • アシスタント:明石家さんま
    • BPO 放送倫理・番組向上機構の青少年委員会は9月3日開催の第148回委員会で、上記コーナーを審議の対象とし当該局の制作責任者等を招いて当該番組について意見交換を行うことを決定した。加藤扮する爆裂お父さんが生放送中に渡辺ら女性出演者の尻を打つ行為や両足を持って振り回すプロレス技をかけた後、頭を踏んだり蹴ったりする場面が複数回あり、視聴者から多数の苦情・抗議の電話等が相次ぎ「バラエティー番組の度を越している」「暴力行為であり不快」「台本通りにやっているのか、アクシデントなのか」「セクハラに近い行動」などの意見が多数寄せられた[3]。これがきっかけで加藤と渡辺に因縁が生まれることとなり、11月16日放送「運動オンチNo.1決定戦!AKB体育祭」で再会した2人は再現コント[注釈 8] を行った。この一連の出来事の後も、加藤と渡辺は『極楽まゆゆ』というコンビ名で2018年2月の「めちゃイケシュウ活プロジェクト」で行われた『爆裂お父さん』の最終回まで数回にわたってめちゃイケに出演した。[注釈 9]
ホンマでっか!?TV 27時間テレビスペシャル版
アウト×デラックスPRESENTS 朝までできない?生テレビ!
  • 司会:矢部浩之(ナインティナイン)、マツコ・デラックス
  • アシスタント:岡村隆史(ナインティナイン)
さんま・中居の今夜も眠れない
今こそ! フジテレビ大反省会
めざましテレビ 27時間テレビ“女子力全開”スペシャル
  • 司会:三宅正治、生野陽子、加藤綾子
  • アシスタント:加藤浩次
笑っていいとも!Presents 眠気なんて吹っとばせ! チャレンジするなら?今でしょ!スペシャル
BISTRO SMAP 27時間テレビスペシャル
  • 出演:SMAP(中居正広・木村拓哉稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾)、今田耕司(アシスタント)
爆笑 大日本アカン警察 27時間テレビ特別版 生アカンリサーチ
JRA中央競馬実況中継「第49回小倉記念(GIII)」(小倉競馬場から生中継)
人志松本のすべらない話 特別編「男と女にまつわるゆるせない話」
  • 司会:松本人志(ダウンタウン)

出演:千原ジュニア宮川大輔博多大吉博多華丸・大吉)、小藪千豊バカリズム渡部建アンジャッシュ)、山里亮太南海キャンディーズ)、秋山竜次ロバート西野亮廣キングコング

サザエさん
  • ゲスト声優:小出恵介、黒沢かずこ、大島美幸、村上知子
グランドフィナーレ

また、ビートたけしが「ほこ×たけ中継」として複数の時間帯に出演した(火薬田ドンを参照)。

ゲスト編集

出演順

視聴率編集

ビデオリサーチ調べ・関東地区・世帯

番組全体の平均視聴率は過去最低の9.8%(関東地区、ビデオリサーチ社調べ)[4] で『FNS27時間テレビ』史上初めて10%を割り込んだ。瞬間最高視聴率は、関東地区で20.8%(関東地区、ビデオリサーチ社調べ)を記録。

コーナー別視聴率(下記参照・関東地区)

視聴率 集計時間 コーナー名
08.1% 3日 18:30 - 19:00 グランドオープニング
10.4% 3日 19:00 - 21:00 めちゃ²イケてるッ! 生爆烈お父さん オヤジも全力スペシャル!!
13.5% 3日 21:00 - 23:30 ホンマでっか!?TV 27時間テレビスペシャル版
12.7% 3日 23:30 - 24:30 アウト×デラックスPRESENTS 朝までできない?生テレビ!
08.6% 4日 0:30 - 3:00 さんま・中居の今夜も眠れない
04.0% 4日 3:00 - 5:00 今こそ! フジテレビ大反省会
04.6% 4日 5:00 - 6:00 今こそ! フジテレビ大反省会
06.8% 4日 6:00 - 7:00 めざましテレビ 27時間テレビ“女子力全開”スペシャル
08.7% 4日 7:00 - 10:00 ミスターFNSコンテスト 〜お前らを惚れさせてやるグランプリ!〜
08.8% 4日 10:00 - 12:00 笑っていいとも!Presents 眠気なんて吹っとばせ! チャレンジするなら?今でしょ!スペシャル
10.0% 4日 12:00 - 15:30 BISTRO SMAP 27時間テレビスペシャル〜爆笑 大日本アカン警察 27時間テレビ特別版 生アカンリサーチ〜競馬中継
11.4% 4日 15:30 - 18:30 男と女にまつわるゆるせない話〜真夏のなでしこ歌謡祭
14.9% 4日 18:30 - 20:54 サザエさん 27時間テレビスペシャル〜グランドフィナーレ

主要スタッフ編集

脚注・出典編集

注釈編集

[ヘルプ]
  1. ^ この時はもう一人の総合司会である桂三枝 (現・六代 桂文枝)のアシスタント的役割であった。
  2. ^ 女芸人は全コーナーに出演。「今夜も眠れない」は中継で登場。
  3. ^ 番組のグランドフィナーレにて裏番組の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系列)出演のため早めの出番終了した。
  4. ^ 裏番組の『シルシルミシルさんデー』(テレビ朝日系列)が『大改造!!劇的ビフォーアフター 2時間SP』(ABC制作)のため休止だったが、退席していた。
  5. ^ リレー形式で担当。
  6. ^ 裏番組の『さんまのSUPERからくりTV』(TBS系列)が『駆け込みドクター!運命を変える健康診断 2時間SP』のため休止だったが、退席していた。
  7. ^ ほこ×たけ中継を担当。
  8. ^ これは、極楽とんぼのケンカネタを渡辺は当時事務所を解雇され、めちゃイケを一旦降板していた加藤の相方である山本圭壱の部分を再現した
  9. ^ 余談だが、この出来事からおよそ一年後、めちゃイケの派生企画として「ゼロテレビ」で生放送された本コーナーの特別篇で、出演者の一人であるめちゃイケファンの小田さくらが、「蹴られたら話題になる」とこの出来事をネタにする発言をした。

出典編集

  1. ^ 27時間テレビ総合司会に女芸人11名、さんま&マツコも参戦,お笑いナタリー,2013年5月30日
  2. ^ “女芸人11人「27時間TV」総合司会!”. サンケイスポーツ. (2013年5月30日). http://www.sanspo.com/geino/news/20130530/owa13053005040001-n1.html 2013年6月1日閲覧。 
  3. ^ http://www.bpo.gr.jp/?p=6771&meta_key=2013 BPO「フジテレビ『27時間テレビ生爆烈お父さん』審議入り決定」
  4. ^ フジ27時間TV全平均9・8%、昨年下回る

外部リンク編集

フジテレビ系列 FNS27時間テレビ
前番組 番組名 次番組
FNS27時間テレビ
女子力全開2013
乙女の笑顔が明日をつくる!!
(2013年)