メインメニューを開く

FRAGMENTS BLUE』(フラグメンツ・ブルー)は角川書店2006年1月19日に発売したプレイステーション2用アドベンチャーゲーム(公称:ロマンティック・ライトミステリー・アドベンチャー)。キャラクターデザインと原画を堀部秀郎、シナリオ原案を館山緑、主題歌の作曲を稲垣潤一が担当した。ゲーム中に得られた断片的な情報(フラグメンツ)を選択して組み合わせることで新たな展開を見せる情報合成分岐システム(ジョイン・フラグメンツ・システム)を採用している。

FRAGMENTS BLUE
(フラグメンツ・ブルー)
対応機種 プレイステーション2
開発元 ブリッジ
発売元 角川書店
ジャンル ロマンティック・ライトミステリー・アドベンチャー
発売日 2006年1月19日
レイティング CERO 12才以上対象
コンテンツアイコン セクシャル
キャラクター名設定 不可
エンディング数 マルチエンディング
セーブファイル数 50
セーブファイル容量 399kb以上
メディア DVD-ROM 1枚
キャラクターボイス フルボイス
CGモード 有り
音楽モード 有り
回想モード 無し
メッセージスキップ 有り
オートモード 無し
備考

Special Edition 特典:FRAGMENTS BULE CONCEPTUAL FILE

(キャラクター原画集)
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

主人公の高校生、逢坂 要(おうさか かなめ)の元に一通の手紙が届く。差出人は書かれていないが、文面から既にこの世を去っている幼馴染の矢沢千花(やざわ ちか)が書いたものだと確信する。届くはずの無い手紙が届いた理由を調べるために故郷へ戻った要は千花の双子の姉、矢沢百花(やざわ ももか)に再会し、二人は手紙の謎を解く旅に出る。曰くありげな人々に出会いながら謎の核心に迫った二人はある事実を知ることになる。

キャスト編集

役名 声の出演
逢坂 要(おうさかかなめ) 楠田敏之
矢沢百花(やざわ ももか) 植田佳奈
五十嵐夏音(いがらし なつね) 森永理科
矢沢千花(やざわ ちか) 能登麻美子
須藤駿馬(すどう しゅんま) 相田さやか
芹沢優騎(せりざわ ゆうき) 佐久間紅美
中嶋真綿(なかじま まわた) 飯塚雅弓
加藤羽子(かとう うこ) 川澄綾子
有田玲子(ありた れいこ) 小清水亜美
日浦友哉(ひうら ともや) 青山桐子
尾上七海(おがみ ななみ) 松来未祐
有田玲子の母 久嶋志帆
女子生徒A 椿世奈
機械音声・空港のアナウンス 高橋万里江
女子生徒C 加藤有希子
電話相手の女 柴田香菜
車掌のアナウンス 松田健二郎
女子生徒B 今野昌子
男子生徒B・男子生徒C 野中瞳
女子生徒D 今松久留美
男子生徒D・ストーカーの男 増山佑輝
男子生徒A 遠藤広之
日浦友哉の母 狩野智子
日浦友哉の歌 川網治加来

スタッフ編集

企画 川村真也
ディレクション 池内浩康
プログラム 荒木穀
CGデザイン 加藤麻美、川人安武、田仲智治
シナリオ原案 館山緑
シナリオ監修 日野亘、寺山宗宏
シナリオライティング 日野亘、麻生彗、山本まや
スクリプト 尾上尚志、宮脇真吾
シナリオ協力 合資会社リサイト
キャラクターデザイン・原画 堀部秀郎
作画協力 谷口淳一郎、吉川真一、江森美紗樹、内山紳介
彩色 CHICK、ARTLIM MEDIA、葦辺亨、DAP
製作・進行管理 村上智右
背景美術 みにあーと(田原優子、田代一志、辻俊輔、牧野孝雄、川元由香、浅野勇紀)
株式会社ネスト(長尾聡浩、香西由貴子、伊藤幸司、福嶋岳広)
ハプリシティ背景美術 市原美恵子
ムービー編集 伊藤俊一
サウンド 浅乃一
音声編集 浅野浩史
キャスティング 鈴木高雄、山口えつ子
レコーディング・エンジニア 小林裕一、奥津裕一
主題歌
作曲 稲垣潤一
作詞 KEITA
編曲 高濱祐輔
長谷川杏里(オープニング)
楠田敏之(エンディング)
ギター 大西省吾
レコーディングエンジニア 湯沢貴久
収録スタジオ ハイブライトSt.
アーティストマネージメント 株式会社オー・エンタープライズ
アーティストマネージメント 有限会社ケッケコーポレーション
協力 株式会社テイチクエンタテイメント
有限会社ターゲット・イノベーション
前田裕介(インペリアルレコード
徳田稔(インペリアルレコード)
水戸章成(グロビュール音楽出版株式会社)
木藤誠(株式会社プライエンド・レコーズ
協力 有限会社コネクトウィザード
スタージャムコーポレーション
学校法人イーエスピー学園
専門学校原宿パフォーマンスビレッジ
ケッケコーポレーション
アイムエンタープライズ
アーツビジョン
八重垣事務所
大沢事務所
81プロデュース
スペシャルサンクス 佐藤克也、丸山七瀬、曲木一博、囲智之
広報 村田麟太郎、西山洋介
プロデューサー 藤岡迅彦、飯田均
統括プロデューサー 安田猛
エグゼクティヴプロデューサー 井上伸一郎
開発協力 有限会社シルバーパレット
企画・開発 株式会社ブリッジ
発売・販売 株式会社角川書店

予約特典編集

予約特典としてソフマップでは矢沢百花と中嶋真綿が、メッセサンオーでは矢沢百花が、セガダイレクトでは矢沢百花と矢沢千花がそれぞれ描かれた、堀部秀郎描き下ろしテレホンカードが付属した。また、Special Editionの予約特典として堀部秀郎描き下ろしB2版ポスターが付属した。

関連商品編集

CD編集

フラグメンツ・ブルー(作詞:岸留梨子、作曲:稲垣潤一
2005年12月7日に発売された長谷川杏里のデビューシングル。レーベルはプライエイドフラグメンツ・ブルーのほか、カップリング曲として稲垣潤一のカバー曲、「夏のクラクション」、「夏のクラクション(カラオケ) 」を収録。

外部リンク編集