FUZZY CONTROL(ファジー・コントロール)は、日本のスリーピースオルタナティヴ・ロックバンド。2010年までCountersign、以降DCT entertainment、DCT records所属。通称「ファジコン」。

バンド名の由来はファジィ制御(fuzzy control)洗濯機から来ており、「ライブに来たお客さんにグルグル回ったり、ジャンプしたり、楽しんでもらいたい!」という思いで、JUONが名付けた。

バンド単独名義の活動の他、DREAMS COME TRUEのサポートメンバーとしても活動している。

メンバー編集

  • JUON(Vo&Gt
  • SATOKO(Dr&Cho
    • 菅沼知子/1982年9月10日生まれ/血液型O/左利き
    • 父親は、「手数王」の異名を持つドラマー菅沼孝三。夫は光永泰一朗[2]
    • 2013年、「たった、少しの覚悟で冒険するドラゴン」(光文社)出版。
    • 2015年より「DRAMU TO AATO」と題し各地で個展を開催。
    • 2015年1月1日、FIRE HORNSのトランぺッター湯本淳希と入籍[3]
    • 2016年、クラウドファンディングを実施し、個展を開催。
    • 2018年6月25日、湯本淳希と離婚[4]
    • 2020年2月29日、ボーカリストの光永奏一朗と入籍。同年6月1日、第一子となる女児を出産[5][6]
    • サポート活動:吉川晃司(2007年、2008年)・DAITA(2011年 - )・稲葉浩志(2014年、2016年)・花澤香菜(2014年 - )・スガシカオ(2015年 - )・売野雅勇(2016年 - )・徳永暁人LIFE IS GROOVE(2015年)・山本彩(2016年 - )
  • JOE(Ba&Cho
    • 星野譲/1981年8月5日生まれ/血液型A/左利き
    • 後述、元メンバーのkenkenが諸事情により脱退するにあたり、ベーシストを募集することになった。JUONとSATOKOが、ベースラインを抜いたマイナスワン音源(デビュー曲となる「Shine On」)を1万枚作成して全国に配布。ベース音源を録音して送り返して貰い、オーディションが行われ、JOEが選出されて正式に加入した。
    • 尊敬するベーシストは、Jフリー
    • 2013年 DREAMS COME TRUEMADE OF GOLD -featuring DABADA- 」ミュージックビデオ主演。
    • 2015年、織田哲郎が結成した「ROLL-B DINOSAUR」(ロール・ビー・ダイナソー)のメンバーとして参加[7]
    • サポート活動:吉川晃司(2008年)・FAKE?(2015年 - )

元メンバー

  • KENKEN(ベース)
    • 金子賢輔(現RIZE
    • 結成時のメンバーであったが、諸事情により脱退。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2003年6月21日 SHINE ON VIZL-82
2nd 2004年3月24日 later VICL-35622 オリコン最高117位、登場回数4回
3rd 2004年6月9日 little girl VICL-35652 オリコン最高147位
4th 2004年12月16日 i'LL get the freedom VICL-35744 オリコン最高182位
5th 2005年4月6日 universe VICL-35781 オリコン最高112位
6th 2005年11月16日 think twice VICL-35905
7th 2006年3月8日 1℃(イチド) VICL-35970(初回盤)
VICL-35971(通常盤)
オリコン最高115位
8th 2006年7月26日 鼓動 VIZL-183(初回盤)
VICL-36067 (通常盤)
オリコン最高126位
9th 2009年6月21日 あ・あ・あいやいや・あ・あ! DCTR-5092
10th 2009年12月2日 latest POCS-21016 オリコン最高148位
11th 2010年7月7日 SUNSET POCS-21021 オリコン最高155位
12th 2011年7月13日 SWEET RAIN SWEET HOME POCS-21028 オリコン最高110位

配信シングル編集

  1. Born To Be Wild(2012年2月8日)
    1. Born To Be Wild(ステッペンウルフのカバー、コカ・コーラ ゼロCM曲)

アルバム編集

ミニアルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2003年9月27日 CHICKEN VICL-61179

フルアルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2004年7月21日 First Control VICL-61438 オリコン最高177位
2nd 2005年8月24日 2(twice) VICL-61729(通常盤)
VICL-61703(1ヶ月限定スペシャル価格)
オリコン最高196位
3rd 2007年5月19日 FUZZY CONTROL JEN 009 オリコン最高243位
4th 2008年8月13日 4 FORCE POCE-3309 廃盤のため現在入手困難
オリコン最高145位
5th 2011年10月19日 SUPER FAMILY CONTROL POCS-21030 オリコン最高110位
6th 2013年9月4日 「ROCKS」 UMCK-1456 オリコン最高72位

ベストアルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2008年8月13日 8 single VICL-62901〜2 オリコン最高232位

ライヴアルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年9月29日 THE GIG DCTR-1094

参加作品編集

  1. GOOD BYE MY SCHOOL DAYS/DREAMS COME TRUE(2009年2月25日)
    • DREAMS COME TRUEのシングル。同曲カバーを当シングルにカップリングに収録。メインVoはSATOKO。
  2. その先へ/DREAMS COME TRUE(2009年9月9日)
    • DREAMS COME TRUEとのコラボレーション・シングル。吉田美和とJUONのツインVo、中村正人とJOEのツインBass。フジテレビ系「救命病棟24時」(第4シリーズ)主題歌。第60回NHK紅白歌合戦ではサポートミュージシャンという形で出演。

ミュージックビデオ編集

監督 曲名
UNLUCKY YOUNGMEN 「blue」「the Earth」
池田剛 「Reflection」
石井タカハル 「SHINE ON」
北平誠治 あ・あ・あいやいや・あ・あ!
清水康彦 「think twice」
スズキダイシン The way you decide」「What are u waiting for?
竹久正記 SUNSET
多田卓也 latest
「1℃ (イチド)」「鼓動」
野田智雄 「i'LL get the freedom」「universe」
マサオ 「インドア風チキン」
山口保幸 「later」「little girl」
不明 「"wise" from「10th Anniversary Party 〜ROCKS〜」」「SWEET RAIN SWEET HOME

タイアップ編集

曲名 タイアップ
あ・あ・あいやいや・あ・あ! TBS「チューボーですよ!」エンディングテーマ

ラジオ編集

  • NACK5 「三ツ星 RADIO 20000v Ver.」

映画編集

  • 陽はまた昇る(2002年) - 加賀谷猛 役(JUONのみ。クレジットでの表記は「樹音」)

CM編集

雑誌編集

主な活動編集

脚注編集

  1. ^ ご報告 - Fuzzy Control Officia Web Site Diary 2012年3月21日
  2. ^ “ファジコンSATOKO 光永泰一朗と再婚 5月に第1子出産予定「柄にもなくマリッジブルーにも」”. スポーツニッポン新聞社. (2020年2月29日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/29/kiji/20200229s00041000317000c.html 2020年2月29日閲覧。 
  3. ^ “ファジコンSATOKOがトランぺッター湯本淳希と元日入籍”. 音楽ナタリー. (2015年1月4日). https://natalie.mu/music/news/135383 2020年6月24日閲覧。 
  4. ^ “バンド「ファジコン」のSATOKOが離婚を発表「ぶっちぎって生きていくために…」”. スポーツ報知. (2018年6月25日). https://hochi.news/articles/20180625-OHT1T50183.html 2020年6月24日閲覧。 
  5. ^ “FUZZY CONTROLのSATOKO第1子出産をブログで報告「パンチパーマで眉なしでデコッパチ」”. 音楽ナタリー. (2020年6月2日). https://natalie.mu/music/news/381597 2020年6月24日閲覧。 
  6. ^ 出産予定日より10日遅れ、また、児頭骨盤不適合であったため帝王切開にて出産。
  7. ^ ダイアモンド☆ユカイ「ロックと再婚」 織田哲郎らと新バンドで海外目指す”. ORICON (2015年8月6日). 2015年8月7日閲覧。
  8. ^ 『モナリザ』はアーケードゲーム『GuitarFreaksXG』及び『DrumManiaXG』に収録され、2010年10月27日に発売された同ゲームのサントラ「Rising Edition」にも原曲のまま収録された。

外部リンク編集

インタビュー編集