Forza Horizon 5』(フォルツァ ホライゾン 5)は、マイクロソフトよりXbox OneXbox Series X/S及びWindows 10Steam向けに2021年11月9日に発売されたオープンワールドレーシングゲーム。略称はFH5。開発はXbox Game Studios傘下のPlayground Games 英語版

Forza Horizon 5
ジャンル レーシングシミュレータゲーム
対応機種 Xbox One
Xbox Series X/S
Microsoft Windows
(Windows 10Steam配信)
開発元 Playground Games
発売元 マイクロソフト
シリーズ Forza Motorsportシリーズ
人数

シングルプレイ人数: 1

マルチプレイ人数: 2-12
メディア 光ディスクおよびダウンロード販売
(Windows版はダウンロード販売のみ)
発売日 2021年11月9日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBE(6歳以上)
USK6(6歳未満提供禁止)
PEGI3
ダウンロード
コンテンツ
あり
デバイス パッドコントローラー、フォース フィードバック ホイール、レーシング ホイール
その他 Xbox Network対応
Xbox Play Anywhere 対応
Xbox Game Pass 対応
Xbox Cloud Gaming 対応
テンプレートを表示

マイクロソフトが主にXboxで展開しているForza MotorsportシリーズのスピンオフであるForza Horizonシリーズの5作目。Forza Horizon 4の続編。

概要編集

Forza Horizonシリーズの5作目となる本作はメキシコが舞台となっている[注 1]。マップの面積はシリーズの中で最大の規模であり、多様性に富んだマップが走行可能となっている[注 2]

シリーズで7年ぶりとなる本格的な次世代機向けタイトル[注 3]であり、これまで以上のフォトリアル且つ繊細なグラフィックや光の反射や音の反響効果にレイトレーシングを使用するなど、旧世代機向けのシリーズ作を凌駕するパフォーマンスが実現。

本作のカバーカーはメルセデスAMG・Oneフォード・ブロンコ(6代目)である[1]

本作は次世代機のXbox Series X/Sと旧世代機のXbox Oneの縦マルチリリースとなるが、「スマートデリバリー」に対応しているため、1度の購入で追加料金無しで両世代分[注 4]Windows[注 5]を所有することが可能。また、本作はXbox Cloud Gaming対象タイトルでもあるため、Xbox Game Pass Ultimateに加入していればPCブラウザやスマートフォン、タブレットなどのデバイスでもプレイが可能[注 6]

沿革編集

2021年編集

  • 6月14日 - E3 2021の「Xbox & Bethesda Games Showcase」にて初披露。アナウンストレーラー、8分に及ぶゲームプレイ映像、発売日の発表が行われた。
  • 8月10日 - シリーズ公式Twitterにて本作の全体マップが公開[2]
  • 8月25日 - gamescom 2021の「gamescom 2021 Xbox Stream」にて本作のパッケージイラストとカバーカー、イントロダクションレース、そして限定コントローラーが発表された[3]
  • 10月19日 - 公式生放送にて本作の開発が完了したことを発表[4]
  • 11月 - 2日に公式Web CMが公開。5日にはプレミアムエディション、プレミアムアドオンバンドル予約購入者向けのアーリーアクセスが開始され、9日に発売。19日、発売から10日で1000万人のアクセスを記録したことを発表[5]
  • 12月10日 - The Game Awards 2021で本作が ”Best Sports/Racing”、”Best Audio Design”、”Innovation in Accessibility, Presented by Chevrolet” の3部門で最優秀賞を受賞[6]

2022年編集

  • 3月1日 - 「Series 5 Update」が配信。このアップデートでイベントシーンにおけるアメリカ手話イギリス手話手話通訳機能が実装された。
  • 3月31日 - 「Series 6 Update」配信。新Horizon Story「Drift Club Mexico」が追加。
  • 6月13日 - 「Xbox & Bethesda Games Showcase」にて第1弾拡張コンテンツ『Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion』を初公開[7]。同時に総プレイ人口が2000万人に到達したことを発表。
  • 7月20日 - 『Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion』配信開始。本コンテンツに対応した「Series 10 Update」も同時に配信。エクストリームEとのコラボレーションやHot Wheelsにインスパイアされた新たなクルマのカスタムオプションが追加[注 7]
  • 8月17日 - 「Rami's Racing History Update」配信[注 8]。新Horizon Story 「Made in Mexico」が追加。
  • 10月12日 - 「10th Year-Anniversary Update」配信。Forza Horizon シリーズ10周年を記念したコンテンツや新モードが多数追加[注 9]
  • 11月9日 - 「Donut Media Update」配信。Donut Media 英語版とのコラボレーションストーリーやPC版における新たなレイトレーシングオプションが追加。
  • 12月7日 - 「Horizon Holidays Update」配信。日本語と繁体字中国語の吹き替え音声が実装。

特徴編集

史上最大のオープンワールド
シリーズ史上最も広大なオープンワールドを走行可能[注 10]。広大な砂漠地帯やジャングル、峡谷地帯、都市、ビーチ、そしてシリーズ最高峰を誇る火山などがマップ上に存在。マップ上には数々の実在するロケーションが存在する(マップの項を参照)。
環境変化
歴代作品同様に季節、天候、時間の変化は本作でも導入されている一方、本作では新たに地域ごとに異なる天候変化が同時に生じる仕組みがとられるようになった[1]砂嵐(春)と熱帯低気圧(秋)が新たな天候変化として追加されている。季節は春夏秋冬で表現されるが、メキシコの季節性の関係上、この後にその季節に関するテーマが付与される[8] 。なお季節は日本時間では毎週木曜日の23:30頃に変化する。
映像美
新しいライティングシステムが導入されている。コンソールの能力の恩恵でより遠方への描写やこれまで以上の繊細なグラフィックが実現。対応しているプラットフォームではHDR出力に対応。Xbox Series X/Sでは4K/1440p 30fpsの「クオリティモード」、または4K/1440p 60fpsの「パフォーマンスモード」で動作する。PC版ではハードウェアの性能に依存するが、環境次第でXbox Series Xを超えるパフォーマンスを出すことが可能[9]。また、レイトレーシングもサポートされ、Xbox Series X/Sではクオリティモード時のForzaVistaモードに、PC版ではこれに加え、マップ上でもサポートされる[注 11]

Xbox版 パフォーマンス

Xbox One Xbox One S Xbox One X Xbox Series S Xbox Series X
ネイティブ4K × × ×
60fps[注 12] × × ×
HDR ×
レイトレーシング × × ×
カーラインナップ
本作はローンチ時から500台以上のクルマが収録されている。新機能としてオープントップを搭載した一部のクルマはフリー走行時でもオープントップを開閉することが可能[注 13]。また、Forzaフランチャイズで初となる4WSの再現や中国製車両の収録が行われている。
クルマのカスタマイズ
今作ではクルマのカスタマイズ要素が大幅に強化され、より豊富なカスタムが可能となった。これまでの作品には収録されなかったエアロパーツ、ワイドボディーキット、ホイールが多数追加されていたり、シリーズで初めてブレーキキャリパーの塗装やデカールの質感変更ができるようになっている。アップグレードにおいてもトランスミッションのギア数変更やデフの仕様追加、新タイヤコンパウンドが追加されている[注 14]。また、装着したエンジンパーツに応じてサウンドが変化するようにもなっている。これに伴い、アップグレード時にエンジンを吹かすことが可能となり、パーツを交換した際のサウンドの変化をリアルタイムで確認することも可能となっている。
ForzaVista
フェスティバルサイトやアウトポスト、自宅にて所有しているクルマの外装や内装を自由に鑑賞することが可能。全車種対応。ドアやボンネットなどの開閉やライト、可変式ウィング、エンジンの稼働も可能。次世代機版や対応しているPCではレイトレーシングが適用される。
Eventlab
今作から導入されたイベント制作ツール。前作の「Horizon ブループリント」に相当する。本作のゲーム開発ツールがベースとなっている。前作に引き続き各レースイベントの環境やレギュレーションを自由に設定できたり、オリジナルのルートを作成できる他、新たにオブジェクトの設置が可能となった。また、ルールそのものを一新してレース以外の全く新しいイベントを制作することも可能。定期的なアップデートによって設置できるオブジェクトが追加されたり、イベント中の重力スケールやエンジントルクの倍率を変更することも可能となっている。
キャラクターカスタマイズ
前作に引き続きプレイヤーアバターの着せ替えが可能。今作では新たに髪型、髪色、義肢の選択やジェンダーの変更が可能。着せ替えアイテムも顔や耳に着用するものが新たに追加。

ゲームモード編集

Horizon Adventure編集

シングルキャンペーンモード。Horizon UKで「Horizon Superstar」となったプレイヤーは、新たに開催されるHorizon Mexicoへ参戦する[10]。ドライバーとしての名誉殿堂入りを目指すべく、多数のチャレンジやレース、「エクスペディション」と呼ばれるロードトリップなどをこなしてアコレードポイントを稼ぐことで進行する。なお、キャンペーンモードという位置付けではあるが、明確なストーリーやエンディングなどは存在しない。

Horizon Story編集

前作から実装されたチャプター制のイベント。各ストーリーごとに固有のテーマが掲げられ、そのテーマに沿って指定されたチャレンジをクリアしていくことで進行していく。最大6人での協力プレイにも対応。

レーシングシリーズ編集

各シリーズの拠点となるアウトポストの建設によってイベントが解除されていく。

ロードレーシング
舗装路で展開されるレース。Horizon Apexサイトが拠点。一本道のコースは「スプリント」、周回コースは「サーキット」と呼ばれる。
ダートレーシング
ダートや舗装路を使用して展開されるラリー形式のレース。Horizon Wildsサイトが拠点。一本道のコースは「トレイル」、周回コースは「スクランブル」と呼ばれる。
クロスカントリー
あらゆる地形を走り抜けるオフロードレース。Horizon Bajaサイトが拠点。一本道のコースは「クロスカントリー」、周回コースは「クロスカントリーサーキット」と呼ばれる。
ストリートシーン
夕暮れから夜間にかけて行われるストリートレース[注 15]。Horizon Street Sceneサイトが拠点。レース中は一般車両も走行する。任意のストリートレースイベントで4勝すると「ミッドナイトバトル」がアンロックされる。
ドラッグストラップ
クルマの加速力で競うドラッグレース。ロードレーシングと同じくHorizon Apexサイトが拠点。一直線の舗装路で繰り広げられる。
PRスタント
スタント走行を行いポイント獲得していく。Horizon Rushサイトが拠点。一定区間内でドリフトをする「ドリフトゾーン」、通過時の速度を計測する「スピードトラップ」、一定区間内での平均速度を測定する「スピードゾーン」、一定のポイントでジャンプし飛距離を計測する「危険サイン」、一定のポイントから縦横無尽に駆け抜けてゴールまでのタイムアタックを行う「トレイルブレーザー」がある。

ショーケース編集

シリーズ1作目から存在するモードで、指定されたクルマを使いクルマ以外の乗り物とレースをする[注 16]

Festival プレイリスト編集

前作に引き続き実装。指定された期間限定のレースイベントやチャレンジをクリアしていくことで限定車両(ユニコーンカー)や入手難易度の高いクルマなどを獲得することが可能。今作では前作のパーセンテージ制からポイント制へと変更され、各チャレンジにポイントが割り当てられている。なお、プレイリスト内に含む「トライアル」をプレイするには名誉殿堂入りが必須となる。

Horizon Arcade編集

前作の「#ForzaThon Live」に相当。一定範囲内に集まったプレイヤーと制限時間内に指定されたチャレンジをこなしていく。3ラウンド制で、クリアしたラウンド数に応じて獲得できるForzaThonポイント(FP)の量が変化する。今作では複数のArcadeイベントが同時に発生し、それぞれ出題されるチャレンジが異なる。新ルールとして、一定時間内に指定されたポイント分のピニャータを破壊する「Piñata Pop」[11]や、ジャンプ台を使用してクルマでダーツを行う「Bullseye」が追加。

Horizon Tour編集

マップの決まったポイントに集まったプレイヤー同士でCo-Opチャンピオンシップを行う。

Horizon Open編集

オンライン対戦モードの総称。各レースジャンルごとのアドベンチャー、ドリフトアドベンチャー、一定の範囲内で2チームに分かれて展開される対人戦「PlayGround Game」や、前作から引き続き導入されたバトルロワイヤルモード「The Eliminator」[12][10]がある。

PlayGround Game編集

指定された移動範囲内で2チームに分かれて繰り広げられるPvPモード。感染者と生存者に分かれて復活ルールありの増え鬼をする「Infected」やフラッグを指定された場所まで運ぶ「Flag Rush」などがある。

The Eliminator編集

バトルロワイヤルモード。他プレイヤーと1対1のレースで競い、敗北させたプレイヤーをエリミネート(脱落)させていくことで展開される[10]。残りのプレイヤー数が12人になるか一定のラウンドが経過すると残った全員での最終レースが始まり、これに最初にゴールしたプレイヤーが優勝となる。使用するクルマには1〜10のレベルがあり、1対1のレースに勝利するとその時点での1段階上のレベルのクルマか相手プレイヤーが乗っていたクルマに乗り換えることが可能(乗り換えないことも可能)。移動できる範囲は時間経過と共に狭まっていく。

Super 7編集

有志のプレイヤーが制作したお題を7つ連続でチャレンジするモード。全てクリアすることでクルマやSuperWheelSpinなどのリワードが獲得できる。チャレンジは単体でプレイすることも可能[注 17]

マップ編集

本作のオープンワールドはシリーズ最大の規模を誇り、メキシコの東海岸から西海岸までのほぼ全土の環境を網羅した11個のバイオームで構成されている。 全てのバイオームが季節ごとに変わった特色を引き出す[13]。 各バイオームごとに小さな集落や観光名所、空港やレーストラックなどの施設が存在する。

峡谷
線状でパターン化された岩で構成された谷や土柱が広がるバイオームで、北部を占める。高低差が激しく、他のバイオームと比べてサウンドエコーが掛かりやすい特徴を持つ。"Horizon Rush"サイトが点在。
畑地
内陸部に位置する。丘陵地帯に広がる農地地帯。緑豊かな植生から果物が実った木、浅瀬の川などで満たされている。夏になると大雨が多発する。スタジアムが存在し、時期によってアイスリンクやスタントパークなどの施設に変化する。
乾燥丘
乾燥した草木が辺り一面を覆うバイオーム。比較的広がった地形になっており、高速で駆け抜けることも可能。
岩石砂漠
南西部に位置する砂漠バイオーム。砂だけでなく、サボテンや岩石、オアシスなどで構成されているほか、すぐそばには火山が聳え立つ。"Horizon Mexico"サイトが点在。
砂砂漠
辺り一面が砂だけで覆われた砂漠バイオームで、至る所に砂丘が聳え立つ。海岸に面しており直線道路が多く広がっている。オフロードトラックが存在し、すぐそばに"Horizon Baja"サイトが建つ。
岩石海岸
砂砂漠のすぐそばに位置する海岸バイオーム。全体的にひらけた地形のため海の全景や日の出、日没の太陽の姿を見ることができる。
熱帯海岸
東部に広がるリゾートエリアで、白い砂浜、ヤシの木、エメラルドグリーンに染まった海が広がる。秋季になると熱帯低気圧による暴風雨が起こる。"Horizon Apex"サイトが点在。
ジャングル
南部を占めている。辺り一面が密集した木と植生、複雑に入り組んだ川や滝などで囲まれたバイオーム。廃空港や多数のマヤ寺院が存在する。"Horizon Wilds"サイトが点在。
沼地
マングローブ林が広がる湿地帯。浅瀬の沼が多いため、オフロード車で駆けることが可能。季節によって沼の水量が変化する。
グアナファト
色彩豊かな建築物が多く建ち並ぶ都市バイオーム。高低差がかなりあるためトンネルが多く点在。クルマのサウンドが大きく反響する。郊外に"Horizon Street Scene"サイトが点在。
火山
火山から構成されるバイオームであり、今作で唯一雪が降るバイオームでもある。ドリフトに最適な峠道やカルデラ湖がある。

今作で登場する主な実在ロケーション編集

本作には多数の実在するロケーションが存在。古代の寺院や集落、自然環境を中心に再現されている。

収録メーカー編集

コラボレート・カー編集

ユニコーンカー編集

  • 2019 RAESR Tachyon Speed
  • 2018 ItalDesign Zerouno
  • 1984 Honda Civic CRX Mugen
  • 1982 DeLorean DMC-12
  • 1965 Hoonigan Gymkhana 10 Ford Hoonicorn Mustang
  • 2018 Lamborghini Aventador SVJ
  • 2012 Lamborghini Aventador J
  • 2012 Lamborghini Gallardo Spyder Performante
  • 2010 Ferrari 599 GTO
  • 2002 Ferrari 575M Maranello
  • 1965 Peel Trident
  • 1962 Peel P50
  • 1939 Maserati 8CTF
  • 2016 Toyota Land Cruiser Arctic Trucks AT37
  • 2016 Zenvo ST1
  • 2015 Jaguar XKR-S GT
  • 2013 Donkervoort D8 GTO
  • 2010 Toyota Hilux Arctic Trucks AT38
  • 2003 Toyota Celica SS-I
  • 1990 Vauxhall Lotus Carlton
  • 1971 Ford Mustang Mach 1
  • 2016 NIO EP9
  • 2015 MG MG3
  • 2013 Wuling Sunshine S
  • 2012 Porsche 911 GT3 RS 4.0
  • 2020 Nissan GT-R Nismo
  • 2020 Toyota 4Runner TRD Pro
  • 2018 KTM X-Bow GT4
  • 2010 Noble M600
  • 1965 Mini Cooper S Forza Edition
  • 2021 McLaren 765LT
  • 2018 ATS GT
  • 2014 McLaren 650S Spider
  • 2012 Ascari KZ1R
  • 2020 Ferrari SF90 Stradale
  • 2020 Ferrari F8 Tributo
  • 2014 Ferrari California T
  • 1992 Ferrari 512TR
  • 1962 Ferrari 250GT Berlinetta Lusso
  • 2021 Porsche 911 (992) GT3
  • 2018 Audi RS 4 Avant
  • 2015 Mercedes-AMG GT S
  • 2018 Hot Wheels 2JetZ
  • 1970 Dodge Coronet Super Bee
  • 1968 Plymouth Barracuda Formula-S
  • 2022 Extreme E #125 ABT Cupra XE
  • 2022 Extreme E #58 McLaren Racing
  • 2022 Extreme E #55 ACCIONA | Sainz XE Team
  • 2022 Extreme E #44 X44
  • 2022 Extreme E #42 XITE Racing Team
  • 2022 Extreme E #23 Genesys Andretti United
  • 2022 Extreme E #22 JBXE
  • 2022 Extreme E #6 Rosberg X Racing
  • 2022 Extreme E #5 Veloce Racing
  • 1995 Porsche 911 Carrera 2 by Gunther Werks
  • 1990 Porsche 911 reimagined by Singer - DLS
  • 1971 Porsche #23 917/20
  • 1964 Porsche 356 C Cabriolet Emory Special
  • 2021 BMW M4 Competition Coupe
  • 2020 Xpeng P7
  • 2010 BMW E92 M3 GTS
  • 1990 Subaru Legacy RS
  • 1985 HDT VK Commodore Group A
  • 1955 Porsche 550A Spyder
  • 2021 Audi RS e-tron GT
  • 2021 Audi RS 7 Sportback
  • 2021 Lynk & Co 03+
  • 2018 Nissan Sentra Nismo
  • 1991 Bentley Turbo R
  • 2012 Eagle Speedster
  • 2011 Koenigsegg Agera
  • 2010 Aston Martin One-77
  • 2010 Ferrari 599XX
  • 2020 Lynk & Co #100 Cyan Racing 03
  • 1965 Morris Mini-Traveller
  • 1953 Morris Series Ⅱ Traveller
  • 1946 Ford Super Deluxe Station Wagon
  • 2022 Cupra UrbanRebel Concept
  • 2020 Lanborghini Sián Roadster
  • 2013 Cadillac XTS Limousine
  • 1971 AMC Javelin AMX
  • 1970 AMC Rebel 'The Machine'
  • 1958 Plymouth Fury
  • 2021 MG MG6 XPower
  • 2016 Renault Clio R.S. 16 Concept
  • 2010 Renault Clio R.S.
  • 2010 Renault Megane RS 250

ラジオ局編集

Horizon Pulse編集

レイドバック・ポップス

曲名 アーティスト
Levitating Dua Lipa
Heat Waves Glass Animals
The Valley of The Pagans Gorillaz feat.Beck
Suéltame Bogotá Diamante Eléctrico
Sunshine Whethan & The Knocks
Everything At Your Feet ODESZA feat. The Chamanas
Quema Sotomayor
Fiebre[注 20] Sotomayor
All Of The Time Jungle
El Punto Final Centavrvs
Hello Hello Hello Remi Wolf
Preach Saint Motel
Look at the Sky Porter Robinson
Straight To The Morning Hot Chip & Jarvis Cocker
Áfrika CLUBZ
Midnight Sun OTR & Ukiyo
Ohh My Ghosts Young & Sick
new heartbreak sad alex
Weekends Classixx & Local Natives
Where We Started PRXZM
Full Heart Fancy Lucky Chops
All I Want Kid Moxie & LUXXURY
Feels So Good[注 20] LUXXURY
Cool Up De Lux

Horizon Bass Arena編集

エレクトロ&テクノ

曲名 アーティスト
Roses -Imanbek Remix SAINt JHN英語版 & Imanbek
In The Summer Whethan feat. Jaymes Young
One More - Mark Knight Remix - Edit SG Lewis, Nile Rodgers & Mark Knight
Channel 43 - Radio Edit Deadmau5
Joypunks Big Wild
Foolish Of Me Seven Lions, Jason Ross, Crystal Skies & Jonathon Mendelson
Rock You (Lenno Remix) Dirty Loops & Lenno
Jungle Fury RIOT
Colours Mat Zo
Everything You Are Midnight Kids
Color Grant & Juneau
Fade Rome in Silver
Tell Me - Ellis Remix Haywyre
Into The Light Notaker
Margarita CloudNone & Direct
Get Know You Dexter King
Baile Funk GAJATE
Techtonic[注 20] Metrik
Dreamcatcher Robotaki

Horizon Block Party編集

ヒップホップ

曲名 アーティスト
INDUSTRY BABY Lil Nas X feat. Jack Harlow
Interrgalactic Beastie Boys
Vamos Mexican Institure Of Sound, Bia & Duckwrth
It's Like That Run-D.M.C.
Soy Yo Bomba Estéreo
Un Sueño Ceci Bastida feat. Aloe Blacc
Rocket Fuel DJ Shadow feat. De La Soul
Stardust Shwayze
Platinum Big Freedua
Juana la Cubana Ozomatli
Brand New Phone Ellis & Pasha
No Skips Oddisee feat. Ralph Real
Say Hey Outasight
Carnival Artficial (Out Of The Sky) Random Recipe
Baila Moncia Lionheart
I know I got It Book feat.Haviah Mighty
Turn The World Around Daemon

Horizon XS編集

ロック&パンク&メタル

曲名 アーティスト
Caution The Killers
Holding Poison Foo Fighters
No Son Of Mine Foo Fighters
Teardrops Bring Me the Horizon
Trouble's Coming Royal Blood
Unperson Nothing But Thieves
Wild Child The Struts & Tom Morello
Antidote to being Bored Oscar Lang
La Ciudad El Shirota
Live More[注 20] Plague Vendor
New Comedown Plague Vendor
Smile Wolf Alice
You Can Get It Arkells & K.Flay
Mejor Que Nadie Technicolor Fabrics
Under The Sun DIIV
10 Day Miracle Challenge Death Valley Girls
Gateway Bite The Buffalo
Unsaid Maxband
Karma The Knife Angelica Garcia
Do It Better Blah Blah Blahs
Freak SOFI TUKKER
I Wanna Connect Melted Brains

Hospital Records編集

ドラムンベース

曲名 アーティスト
Zaichik[注 20] Bop x Subwave
Nocturna[注 20] Camo & Krooked
Unwritten[注 20] Degs
Naperone[注 20] Etherwood
Bandicoot[注 20] Flava D
Skyscraping[注 20] Fred V
Alone[注 20] Grafix feat.Ruth Royall
Back Magic[注 20] Grafix, Dynamite MC
Deckard's Chords[注 20] Hugh Hardie
Communications[注 20] Keeno
Burn Out[注 20] Kings Of The Rollers
Boundless[注 20] Logistics
Another Star[注 20] Makoto
Trial Mountain[注 20] Makoto,Miktekiss,Karina Ramage
Route 174[注 20] Metrik
Utopia[注 20] Metrik
Second Time Around[注 20] Nu:Tone
Ilusion Of Time[注 20] S.P.Y.
Magnetosphere[注 20] Unglued
Cielo[注 20] Urbandawn
Fly Away[注 20] Urbandawn
Turn Up[注 20] Whiney
Midwest Shuffle[注 20] Winslow

Radio Eterna[注 21]編集

クラシック

曲名 アーティスト
Carmen Miguel Pacheco, Victor Flores, Alberto Cruzprieto,
Cuarteto Latinoamericano
Danse Macabre, Op.40 Royal Stockholm Philharmonic Orchestra, James DePreist
Dios nunca muere Miguel Pacheco, Victor Flores, Alberto Cruzprieto,
Cuarteto Latinoamericano
La damnation de Faust, Op.24, Part I
scene 3 - Marche Hongroise (Hungarian March) Catalog #7041
International Festival Orchestra, Milan Weber
Nocturne No.2 in E-flat Major, Op.9,No.2 Sandor Falvai
Piano Concerto, Op. 22
- III. Polonaise - Allegro Moderato
Rodolfo Ritter, San Luis Potosí Symphony Orchestra,
José Miramontes Zapata
Sobre las Olas Mexico Festival Orchestra, Enrique Batiz
Swan Lake, Op. 20a
- Act II - By a Lake - Scene - The Swans Swim on The Lake
Slovak Radio Symphony Orchestra, Ondrej Lenard
The Planets, Op.32 - 1. Mars, the Bringer of War Berliner Philharmoniker, Sir Colin Davis
Water Music Suite No. 2 in D Major,
HWV 349 - II. Alla Hornpipee
Capella Istropolitana, Bohdan Warchal

Horizon Mixtape編集

2022年10月の"10th Year-Anniversary Update"で追加。過去のForza Horizonシリーズに収録された楽曲で構成される。

曲名 アーティスト
Language Porter Robinson
Levels (Skrillex Mix) Avicii
Show Me A Sign Modstep
Nocturne Keeno
Slipstream Metrik
Aurora (feat.Metrik) Camo & Crooked
Bored To Death blink-182
Constellations (FH3 VIP Mix) Fred V & Grafix
Get it Right The Offspring
Tied To You (feat. Justin Trater) The Knocks
Ingrid Is A Hybrid Dusky
A Moment Apart ODESZA
Dawnbreaker Metrik
Fly Marshmello
Sunrise Fred V & Grafix

商品展開編集

ゲーム本編編集

  • 標準版、デラックス版、プレミアム版の3種類が展開されており、各エディションによって付属する追加コンテンツの種類が異なる。
  • Xbox版はMicrosoft Store、PC版はこれに加えSteamでも購入することが可能。
  • Xbox Game Pass (Xbox Cloud Gaming含む)には「標準版」がリリースされる。

標準版編集

  • ゲーム本編

デラックス版編集

  • ゲーム本編
  • カーパス

プレミアム版編集

  • ゲーム本編
  • カーパス
  • 拡張パック1『Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion』
  • 拡張パック2
  • ウェルカムパック
  • VIPメンバーシップ
  • 発売4日前(2021年11月5日)からのアーリーアクセス権

Forza Horizon 5 プレミアムアドオン バンドル編集

プレミアムエディションからゲーム本編だけを除いた全DLCとアーリーアクセス権が付属したセット。Xbox Game Pass加入者でもこのバンドルの購入でプレミアムエディション相当にアップグレードすることが可能。

関連商品編集

Xbox Wireless Controller "Forza Horizon 5 Limited Edition"編集

gamescom 2021にて発表。本作発売日と同日に発売。黄色のスケルトンカラーにカラフルなペイント風の模様、グリップ部にレザー風の滑り止め加工が施されているのが特徴。特典として限定のForza Editionマシン、装飾アイテム、エモートが付属。

特典一覧編集

  • 1932 Ford De Luxe Five-Window Coupe Forza Edition
  • カラーポップTシャツ (衣服アイテム)
  • カラーポップ (エモート)

DLC編集

Forza Horizon 5 VIPメンバーシップ編集

限定の特典を獲得することができるメンバーシップ。

  • 3台の限定Forza Editionマシン
    • 2011 BMW X5 M Forza Edition
    • 1999 Ford Racing Puma Forza Edition
    • 1969 Dodge Charger R/T Forza Edition
  • 限定コスチューム(エモート含む)、クラクション
  • プレイヤーハウス
  • 2倍のレースリワード
  • 毎週2回分のSuperWheelSpin配布[注 22]

Forza Horizon 5 ウェルカムパック編集

5台のクルマやプレイヤーハウス、クルマや衣服の購入で使用できるバウチャーが付属[注 23]

ウェルカムパック収録車両[注 24]編集

  • 2018 Apollo Intensa Emozione "Welcome Pack"
  • 2020 Ford #2069 Ford Performance Bronco R "Welcome Pack"
  • 2008 Mitsubishi Lancer Evolution X GSR "Welcome Pack"
  • 2020 Porsche Taycan Turbo S "Welcome Pack"
  • 1998 Toyota Supra RZ "Welcome Pack"

Forza Horizon 5 カーパス編集

新規収録車両を計42台獲得することが可能。発売日より8台のクルマが"Formula Drift カーパック"としてラインナップされ、以降34週間にわたって毎週1台ずつ新規車両が追加でラインナップされる。ラインナップされたクルマは1回に限り無料で入手できる。なお、Formula Driftカーパックやこれ以降に追加ラインナップされたクルマはMicrosoft Storeにて単体で購入することも可能。

Forza Horizon 5 Formula Drift カーパック編集

  • 2020 Formula Drift #151 Toyota Supra
  • 2020 Formula Drift #91 BMW M2
  • 2019 Formula Drift #411 Toyota Corolla Hatchback
  • 2017 Formula Drift #357 Chevrolet Corvette Z06
  • 2009 Formula Drift #99 Mazda RX-8
  • 1995 Formula Drift #34 Toyota Supra MkⅣ
  • 2010 Forsberg Racing Toyota Gumout 2JZ Camry Stock Car
  • 1975 Forsberg Racing Nissan 'Gold Legend' Datsun 280Z

2021年11月18日以降の追加車両編集

  • 2019 Subaru STI S209
  • 1967 Renault 8 Goldini
  • 1970 Mercury Cyclone Spoiler
  • 2017 Ferrari J50
  • 2019 Ferrari Monza SP2
  • 1973 Lamborghini Espada 400 GT
  • 2020 Lamborghini Huracán EVO
  • 1966 Jaguar XJ13
  • 1993 Jaguar XJ220S TWR
  • 2018 Ferrari FXX-K Evo
  • 2018 Audi TT RS
  • 2010 Porsche 911 (997) Sport Classic
  • 1992 Mazda 323 GT-R
  • 2021 Volkswagen Golf R
  • 2010 MG XPower SV-R
  • 1986 Ford Mustang SVO
  • 2020 Toyota Tundra TRD Pro
  • 2006 Noble M400
  • 2019 Ferrari #25 Corse Clienti 488 Challenge
  • 1966 Oldsmobile Toronado
  • 2021 McLaren 620R
  • 2021 Mini John Cooper Works GP
  • 2019 Porsche 911 (991.2) Speedster
  • 2003 Ford F-150 SVT Lightning
  • 2014 Forsberg Racing Nissan ‘SafariZ’ 370Z Safari Rally Tribute
  • 2019 Toyota Tacoma TRD Pro
  • 2008 Dodge Magnum SRT8
  • 2020 BMW M8 Competition Coupe
  • 2020 Audi RS 3 Sedan
  • 2018 Audi RS 5 Coupe
  • 1982 Volkswagen Pickup LX
  • 2021 Aston Martin DBX
  • 2020 Lexus RC F Track Edition
  • 2019 Nissan 370Z Nismo

Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion編集

Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion
対応機種 Xbox One
Xbox Series X/S
Microsoft Windows
(Windows 10Steam配信)
開発元 Playground Games
販売元 マイクロソフト
メディア 追加コンテンツ(ダウンロード販売のみ)
発売日   2022年7月19日
  2022年7月20日
対象年齢 CEROB(12才以上対象)
ESRBE(6歳以上)
USK6(6歳未満提供禁止)
PEGI3
その他 Xbox Network対応
Xbox Play Anywhere 対応
Xbox Cloud Gaming 対応
テンプレートを表示

Forza Horizon 5 : Hot Wheels Expansion』(フォルツァ ホライゾン 5 ホットウィール エキスパンション) はFH5の第1弾大型拡張コンテンツ。2022年6月13日に開催された「Xbox & Bethesda Games Showcase」にて初披露、7月20日に配信開始。

シリーズで恒例となっている「Hot Wheels」とのコラボレーションで、大型拡張コンテンツとしては2017年配信の「Forza Horizon 3 : Hot Wheels」以来、2度目となるコラボレーションコンテンツでもある。

本コンテンツのカバーカーは同ブランドのバッド・トゥ・ザ・ブレイド(Bad to the Blade)とデオラⅡ(DeoraⅡ)である。

本コンテンツは単体での購入の他、プレミアムエディション(プレミアムアドオンバンドル含む) か拡張バンドルを所有している場合は発売初日から追加料金なしでプレイ可能。

コンテンツ概要編集

メキシコ上空を浮かぶ3つの大地から構成される「Horizon Hot Wheels Park」を舞台とし、シリーズ史上最も過酷なトラックを走り抜ける。総トラック長は約200kmにも及ぶ[注 25]。Hot Wheelsではお馴染みのオレンジ色のコースに加えマグネットトラックやアイストラック、ウォーターフルームにランブルトラックといった独自のトラックも登場。シリーズ初となる拡張パック登場時からの協力プレイも可能。また、本作のイベント作成用ツールである「Eventlab」では新たにスナップに対応した「Hot Wheels Creation Kit」が導入され、コースを自由に制作することが可能[注 26]

コンテンツ内容編集

Hot Wheels アカデミー」へ参戦し、Hot Wheels Legendを目指していく。アカデミーには5段階のクラス階級があり、それぞれ「Rookie(Bクラス)」「Pro(Aクラス)」「Expert(S1クラス)」「Elite(S2クラス)」「Legend(Xクラス)」と区別され、Hot Wheels Parkでは到達しているランクより上のランクに区別されているクルマを運転することはできない[注 27]。イントロダクション終了後、最初にRookieクラスへ参戦し、指定されたレースやチャレンジをクリアしてメダルを集めていく。規定数のメダルを集めると1ランク上のクラスへ参戦できる権利をかけた予選レースへ挑戦でき、これに勝利することでランクアップする。また、各クラスごとに特定のチャレンジをクリアすることでHot Wheelsにちなんだ衣装、限定マシンが獲得可能。

FH5 Hot Wheels Expansion 追加車両編集

アカデミー内のチャレンジで獲得可能。1度獲得した後はオートショーに追加され、2台目以降の所有が可能。

  • 2021 Hennessey Venom F5
  • 2020 Chevrolet Hot Wheels COPO Camaro
  • 2020 Sierra Cars #23 Yokohama ALPHA
  • 2019 Brabham BT62
  • 2018 Subaru WRX STI ARX Supercar
  • 2013 Hot Wheels Baja Bone Shaker
  • 2012 Hot Wheels Bad to the Blade
  • 2006 Mosler MT900 GT3
  • 2000 Hot Wheels Deora Ⅱ
  • 1998 Schuppan 962CR

制作編集

セッティング・キャスティング編集

本作のクリエイティブディレクターのマイク・ブラウンは、メディア向けインタビューの中で、メキシコを舞台に選んだ理由として、大規模な作品を作るにはたくさんの要素を詰め込む必要があり、メキシコの多彩な環境がぴったりだったと説明しており、その国の文化も環境と調和していたと述べている[14]。 開発元のPlayground Gamesは舞台であるメキシコの再現にあたり実際に現地を訪れ、現地のあらゆる環境を写真測量などの技術を用いて再現したり、現地の空を12K解像度のHDRカメラで24時間撮影しそれを元にゲーム内の空を表現[14]。 また取材に当たっては、写真家やツアーガイドといったメキシコの専門家と連絡を取ることができ、新型コロナウイルスの流行により現地取材ができなくなった後も調査を継続することができた。 その一方、ブラウンは各バイオーム間の変化を緩やかにして、自然に見せるのに苦労したとメディア向けインタビューの中で振り返っている[1]。 また、多様な地形は他モードのマップ作製にも役立っており、例えばバトルロワイヤルモードの「The Eliminator」では最終レースの場を火山口に設定することができる[12]。 加えて、今作には数々のメキシコのストリートアーティストによる壁画がマップの至る所に存在したり、現地ミュージシャンとコラボしたオリジナル楽曲などが収録されている[14][1]。 メキシコのプレイヤーが遊んでも愛着が持てるようにするため、取材に当たっては現地のスクリプトライターや文化コンサルタントと協力し、メキシコのステレオタイプを踏襲しないように開発スタッフは注意を払ってきた[1]。 生のメキシコを表現するため、プレイヤーと接する機会のあるNPCのキャスティングに当たっても、現地の人材を起用するという方針がとられた[1]4Gamer.netの西川善司は本作のレビュー記事の中で一部のNPCのセリフがメキシコなまりのある英語英語版だったと指摘している[10]

開発編集

本作の開発に当たっては、物理モデルの実現に対して積極的な投資が行われた[1]。 加えて、クルマのサウンド収録に関しても新しい録音手法を採用し、多数のクルマのサウンドが新録されている。次世代機版ではより高音質になるほか、レイトレーシングにより音のエコー、リバーブなどがシミュレーションされより現実に近いものとなっている。

アクセシビリティ編集

映像外部リンク
  Sign Language Support Comes to Forza Horizon 5 - 動画の5:12~5:28あたりまでが手話通訳機能の使用例となる。

アクセシビリティはコンセプトの段階から重要視されており、その分野の専門家の監修の元で開発がすすめられた[15]。 また、必要な場合は機能に幅を持たせるという措置も取られた。例えば、色覚異常への対応の場合、前作では画像全体にフィルタをかける方式がとられたのに対し、本作では専門家から「環境の色を変える必要はない」という提言が寄せられたことから、画像全体だけでなくUIの色だけを変更できるようにした[15]。 このほかにも、ゲームスピードを遅くするモードや、色覚多様性に対応した「ハイコントラストモード」や「カラーブラインドネスモード」が導入された[16]

手話通訳の導入も難聴の当事者からの要望がきっかけだった[15][17][18]。 本作のクリエイティブディレクターを務めるマイク・ブラウン(Mike Brown)は、手話通訳が重要な理由として「健常者が字幕を読む際は頭の中でその単語を聞き取る作業が行われているが、聴覚障碍者の場合は頭の中で手話に翻訳しながらカットシーンの続きを読み込まなくてはいけない」とGame Industry.bizのジェームズ・バチェラー(James Batchelor)とのインタビューの中で説明している[15][注 28]。 Playground Gamesには手話通訳の導入実績がないことに加え、手話通訳導入以前の時点における本作の脚本における単語数はおよそ12万語だったこともあり、手話通訳機能の導入には時間がかかり、発売予定にも影響を及ぼした[15]

音声の収録は短時間で行われるのに対し、手話通訳の収録に当たっては撮影機材や通訳の容姿を整えるスタッフ、さらには服装のルール制定といった準備を要した[15]。 加えて、手話通訳の収録はゲーム本編のシナリオが出来上がり、かつレコーディングもすべて終えた段階で行う必要があり、発売予定にも影響を及ぼした[15]

そして、2022年2月28日には、カットシーンにおける米・英手話通訳の表示機能の導入が表明された[17][18]。この機能においては、オプションで通訳の背景や表示位置を変更することが可能とされている[17]

反響・評価編集

本作は記録的な大ヒットとなった前作「Forza Horizon 4」の続編であること、E3 2021における「最も期待されているゲーム」として賞を受賞する[20]など、発売前から大きな注目を集めていた。

メディア向けプレビューが公開後、各ゲームメディアによる評価はいずれも8〜9割以上の高得点を記録し満点を付けるメディアも出ており、Metacriticによるメタスコアが90点を超える快挙を達成[21]。発売から10日後の11月19日に、公式Twitterにて総アクセスプレイヤー数が1000万人に到達したことを発表[5]。これはこれまでに発売されてきたXbox向けタイトルの中で史上最大のローンチ記録となる。

次世代機向けに開発された圧倒的なグラフィックや膨大なコンテンツ、忠実に再現されたメキシコの世界観などがメディアやプレイヤーから高い評価を受け、IGN USは「オープンワールドレーシングゲームにおける最高傑作」と評価し、2021年度のGame of the Yearに本作を選出している[22][23]

12月10日に開催されたThe Game Awards 2021では”Best Sports/Racing”、”Best Audio Design”、”Innovation in Accessibility” の3部門で最優秀賞を受賞している[6]

トリビア編集

  • 発売前の公式生放送でゲーム内でランチア・ストラトスが走行する映像が放映されたが、発売後はランチアのブランドそのものがゲームから削除されている[注 29]
  • マップ上に行先が「Colorado」「NICE」「Surfers Paradise」「Edinburgh」と書かれた看板が存在するが、これは過去作の舞台となったロケーション、市街地を指す。
  • タンクピニャータや雪だるまは破壊すると表情が変化する。
  • イントロダクション終了後、プレイヤーが最初に乗るクルマの中に含むトヨタ・GRスープラRZが「A90型」と紹介されているが、実際の型式は「DB02型」である。
  • 1985 Toyota Splinter Trueno GT Apex (AE86)を使用して25回アルティメットドリフトスキルを発動させると、同車が登場する漫画「頭文字D」に纏わるセリフが登場する。
  • 2019 Aston Martin Valhalla Concept Car のマシンマスタリーは、車名の由来となった北欧神話がモチーフとなった名前が採用されている。
  • 10th Year-Anniversary Updateで過去作のタイトル画面を再現した特別タイトルの中で、FH1とFH2の特別タイトルには本作にまだ収録されていないアストンマーティン・ヴァンキッシュパガーニ・ウアイラが登場している。

Windows 10 システム動作環境編集

最小動作環境 推奨動作環境 理想動作環境
OS Windows 10 Ver.18362.0 以降
アーキテクチャ x64
メモリ 8GB 16GB
ビデオメモリ 4GB 8GB 16GB
プロセッサ AMD Ryzen 3 1200

Intel Core i5-8400

AMD Ryzen 5 1500X

Intel Core i5-8400

AMD Ryzen 7 3800XT

Intel Core i7-10700K

グラフィックス AMD Radeon RX 470

NVIDIA GeForce GTX 970

AMD Radeon RX 950

NVIDIA GeForce GTX 1070

AMD Radeon RX 6800 XT

NVIDIA GeForce RTX 3080

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ シリーズで北米地域が舞台になったのは1作目以来、ラテンアメリカが舞台になるのは初のことである。
  2. ^ “次の舞台はメキシコ! 「Forza Horizon 5」、11月9日リリース決定!”. GAME Watch. (2015年6月14日). https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1331127.html 2021年6月19日閲覧。 
  3. ^ シリーズにおけるXbox Series X/Sへの最適化自体は前作の『4』が初。
  4. ^ Xbox One版を購入しても後から追加料金無しでXbox Series X/S版へアップグレードすることが可能。
  5. ^ Microsoft Storeから購入した場合のみに適用される。Steamから購入した場合は適用されない。
  6. ^ タッチ操作に対応せず、コントローラー操作のみの対応となる。
  7. ^ 新カスタムオプションはHot Wheels Expansion を所持していなくても利用可能。
  8. ^ このアップデートより、呼称におけるナンバリングは廃止されている。
  9. ^ コンテンツ追加の他にも、期間限定でタイトル画面がHorizon1〜4のものを再現した特別タイトルが週替わりで採用された。
  10. ^ 前作の1.5倍に相当。
  11. ^ レイトレーシングオプションの項を変更することで適用範囲が変化する。(低~高の場合はForzaVistaのみでの適用となる)
  12. ^ 次世代機版のみのサポートとなるが、本体内ブラウザ(Microsoft Edge)を介してXbox Cloud Gamingでプレイすることにより旧世代機でも60fpsでプレイすることが可能。
  13. ^ 一部のクルマでは同じ操作で走行モードや駆動方式の切り替えが可能。
  14. ^ 一方で、橋本コーポレーションのRocket Bunny(2022年11月9日に再収録)、GReddyブランドのエアロパーツ、ワイドボディーキットなど、本作から削除されたパーツ等もある。
  15. ^ 前作まではストリートシーンはHorizon非公認イベントしていたが、本作ではHorizon公認イベントとして開催される。
  16. ^ 今作ではショーケースとしては初めてクルマ(モンスタートラック)とレースをするイベントが存在する。
  17. ^ 単体でプレイする場合は報酬は獲得できない。
  18. ^ ゲーム内では"AMG Transport Dynamics M12S Warthog CST"の名で登場。
  19. ^ 10台のうち1台(2022 Extreme E #99 Chip Ganassi Racing GMC Hummer EV)はオートショーに追加される。
  20. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa 書き下ろし楽曲。
  21. ^ 前作までの「Timeless FM」に相当する。
  22. ^ 毎週金曜日に配布される。
  23. ^ バウチャーの使用によりクルマは1台、衣服は3着まで無料で入手することが可能。
  24. ^ すべてオートショーで購入可能なクルマだが、特別なチューニングが施され、語尾に"Welcome Pack"と付いた別車両扱いとなる。
  25. ^ FH3 : Hot Wheels の総トラック長は約110km。
  26. ^ Creation Kit で導入される新パーツは80個以上。
  27. ^ Bクラス未満(C、Dクラス)のクルマは乗ることはできるが「走行に支障をきたす恐れがあります」という旨の警告文が表示される。
  28. ^ ベテランの手話通訳は口調や気持ち、雰囲気などを伝えることに長けており、日常的に手話を用いている者にとっては、字幕よりもむしろ手話の方が理解しやすいとされている[19]
  29. ^ ランチア以外にもステランティスに属する一部のブランド(アバルト、アルファロメオ、クライスラー、シトロエン、DSオートモビルズ、フィアット)が前作から削除されている。

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 株式会社インプレス (2021年8月25日). “オープンワールドレースゲームの真打ち! 「Forza Horizon 5」インプレッション クリエイティブディレクターMike Brown氏のメディアインタビューもお届け” (日本語). GAME Watch. 2022年3月1日閲覧。
  2. ^ https://twitter.com/ForzaHorizon/status/1424784335845068802?s=20
  3. ^ 『Forza Horizon 5』が新たなゲームプレイ映像とカバーカーを gamescom 2021 で披露” (日本語). Xbox Wire Japan (2021年9月7日). 2022年3月1日閲覧。
  4. ^ https://forzamotorsport.net/en-us/news/forza-horizon-5-gone-gold-soundtrack-reveal
  5. ^ a b https://twitter.com/forzahorizon/status/1461503003614142469?s=21
  6. ^ a b https://www.famitsu.com/news/202112/09243848.html
  7. ^ https://news.xbox.com/ja-jp/2022/06/13/hot-wheels-returns-to-forza-in-the-first-eagerly-awaited-expansion-to-forza-horizon-5/
  8. ^ 春...Spring "Hot Season"/ 夏...Summer "Wet Season"/ 秋...Autumn "Storm Season"/ 冬...Winter "Dry Season https://forzamotorsport.net/en-us/news/forza-horizon-5-road-to-mexico-august-update
  9. ^ 株式会社インプレス (2021年9月30日). “オープンワールドで4K/60fpsをサポート! 「Forza Horizon 5」、PC版の仕様を公開 GPUはついにGeForce RTX 3080/Ryzen RX 6800 XTの領域へ” (日本語). GAME Watch. 2022年3月1日閲覧。
  10. ^ a b c d メキシコの大自然を駆け抜ける「Forza Horizon 5」レビュー。PC版はウルトラワイド対応で満足度高し”. www.4gamer.net. Aetas (2021年11月18日). 2022年3月1日閲覧。
  11. ^ Inc, Aetas. “「Forza Horizon 5」のオープニングシーンを紹介する最新ゲームプレイ映像が公開。メキシコのさまざまなロケーションを巡る” (日本語). www.4gamer.net. 2022年3月1日閲覧。
  12. ^ a b 『Forza Horizon 5』開発者QA。オープンワールドも収録台数も過去最大規模 - Engadget 日本版”. Engadget JP (2021年8月25日). 2022年2月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年3月1日閲覧。
  13. ^ Xbox Wire-From a Living Desert to a Volcano’s Peak: Exploring Forza Horizon 5’s Biomes and Seasons”. 2021年7月27日閲覧。
  14. ^ a b c . (インタビュー)“『Forza Horizon 5』ではなぜメキシコを舞台にしたのか、開発者に聞く。生きた砂漠や火山、沼地など11の環境(バイオーム)も詳細に解説”. ファミ通.com (KADOKAWA). (2021年8月16日). https://www.famitsu.com/news/202108/16229979.html 2022年3月1日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f g 【ACADEMY】Forza Horizon 5における正しいアクセシビリティの実現”. jp.gamesindustry.biz. Aetas (2022年3月4日). 2022年3月8日閲覧。
  16. ^ 『Forza Horizon 5』アーリーアクセス開始!” (日本語). 電撃オンライン. 2022年3月1日閲覧。
  17. ^ a b c 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート”. Game*Spark. イード (2022年3月1日). 2022年3月1日閲覧。
  18. ^ a b Taylor, Mollie (2022年2月28日). “Forza Horizon 5 is adding American and British Sign Language this week” (英語). PC Gamer. https://www.pcgamer.com/forza-horizon-5-is-adding-american-and-british-sign-language-this-week/ 2022年3月1日閲覧。 
  19. ^ 『Forza Horizon 5』がゲーム内手話表示を追加。米国流と英国流を選択可能 - Engadget 日本版”. Engadget JP. 2022年3月3日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年3月8日閲覧。
  20. ^ E3で最も注目された期待の作品は?「E3 2021 Awards」受賞作品リスト” (日本語). Game*Spark. イード. 2022年3月1日閲覧。
  21. ^ Forza Horizon 5” (英語). Metacritic. 2022年3月1日閲覧。
  22. ^ Reilly, Luke (2021年11月4日). “Forza Horizon 5 Review” (英語). IGN. 2022年3月1日閲覧。
  23. ^ https://jp.ign.com/forza-horizon-5/56734/news/ign-us2021-goty10forza-horizon-5

関連項目編集

外部リンク編集