メインメニューを開く

From C Side(フロムシーサイド)は、1989年4月10日から1990年10月5日まで、文化放送の制作でNRN系列全国ネットで放送されていたラジオ番組月曜日から金曜日までの30分の帯枠で放送。

From C Side
ジャンル バラエティ番組
放送方式 録音放送
放送期間 1989年4月10日 - 1990年10月5日
放送時間 月-金曜日 23:00-23:30
(※文化放送での放送時間)
放送局 文化放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 徳永英明
太田英明
企画 私ってアブノーマル(金曜日)
提供 花王
テンプレートを表示

目次

概要編集

  • パーソナリティは徳永英明太田英明(文化放送アナウンサー)の「W英明」の二人。
  • 「ばかばかしさと感動」の「ネオラジオ」といったことが、放送開始当初のコンセプトにあった[1]
  • 「C Side Staff」と言われた、番組に情報を提供するリスナー会員を募集しており、会員には毎月25日に発行されていた番組の会報(番組の情報、徳永の情報、イベント報告、リスナーからのはがき掲載など)が送られていた。
  • オープニングには、リスナーの声のメッセージを放送して紹介していた。本番組は恋の話や異性同士の考えの違いなどの話題に重点を置いていた構成だったこともあり、二人のトークの中にはHな話もあり、リスナーからのはがきの中には過激な内容のものがあったりもした。
  • 地方で公開録音を行ったことがあり(沖縄県福岡市など)、1989年7月1日と1990年7月7日には、本番組のイベントライブを日本武道館で行った。

各曜日の内容編集

  • 月曜日 - ゲストコーナー
  • 火曜日 - 女子からの、失恋など恋の悩みのはがき紹介
  • 水曜日 - パーソナリティ2人が、男子としてその視点・考えを話すコーナー(水曜日の番組中で作った料理が好評だったこともあって、月一回が“料理教室”の企画になったこともあった。)
  • 木曜日 - 恋の悩みへのアドバイス(ドラマ形式などで紹介)
  • 金曜日 - 『私ってアブノーマル』(地域によって違う文化・風習などをギャグ化して紹介)

ネット局・放送時間編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 月刊『ラジオパラダイス』1989年5月号特集「春の新番組完全ガイド」より。
  2. ^ a b 同時間帯で放送していた『HITACHI FAN! FUN! TODAY』(ニッポン放送制作)の次番組扱いで枠移動
文化放送 1989年4月 - 1990年10月 月曜 - 金曜23:00 - 23:30枠(花王一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
From C Side