メインメニューを開く

Futen Boyz」(フーテン ボーイズ)は、EXILE SHOKICHIの6枚目のシングル2018年10月3日にrhythm zoneから発売。

Futen Boyz
EXILE SHOKICHIシングル
初出アルバム『1114
B面 プラトニックラブ
Y.L.S.S. Remix feat. PKCZ® & CRAZYBOY
リリース
規格 CD
録音 2018年
ジャンル J-POP
ヒップホップ
R&B
時間
レーベル rhythm zone
作詞・作曲 SHOKICHI(作詞・作曲)
SKY BEATZ(作曲)
CHRIS HOPE(作曲)
プロデュース SKY BEATZ(#1)
HIRO DOI(#1)
D&H(#2)
PKCZ®(#3)
チャート最高順位
EXILE SHOKICHI シングル 年表
Underdog
(2018年)
Futen Boyz
(2018年)
君に会うために僕は生まれてきたんだ
(2019年)
ミュージックビデオ
「Futen Boyz」 - YouTube
テレビスポット映像
60sec TV-SPOT - YouTube
1114 収録曲
EANコード
「CD+DVD」JAN 4988064866854
「CDのみ」 JAN 4988064866861
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作「Underdog」から約4か月振り、EXILE SHOKICHIのソロプロジェクト再始動第2弾シングル。CD+DVD、CDのみの2形態でのリリース。CDには3曲を収録。 DVDにはタイトル曲「Futen Boyz」のミュージック・ビデオに加え、EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 "ROUTE 6・6" THE FINALのソロパフォーマンス映像から2曲、DANCE EARTH FESTIVAL 2018のライブ映像から2曲、合計5コンテンツを収録。

楽曲について編集

  • 1曲目「Futen Boyz」
映画『DTC – 湯けむり純情篇- from HIGH&LOW』のために書き下ろした楽曲[3]また、SHOKICHI自身のライヴでパフォーマンスすることを念頭に置いて制作をした[4]。本人曰く「(DTC -湯けむり純情篇-)ダン、テッツ、チハルの3人を見て、フーテンの寅さんじゃないですけど憎めない風来坊を表現する面白いパンチラインを作りたいと考えて」[5]
楽曲のサウンドは50年代のロカビリーロックンロールのイメージがある[3]、制作にあたり、50~60年代のUSロックやロカビリーは研究し[5]、映画『クライ・ベイビー』やエルヴィス・プレスリーの「監獄ロック」を参照した[6]
  • 2曲目「プラトニック・ラブ」
political(=政治的)な詞に挑戦したの楽曲[7]。曲調はR&Bとヒップホップが混ざった、テーマは“純愛”[8]。ブリッジの部分は牧師が語っているようなイメージで英語詞に、ストレートなメッセージが込められた[6]
  • 3曲目「Y.L.S.S. Remix feat. PKCZ(R) & CRAZYBOY」
3枚目シングル「Don't Stop the Music」のカップリング曲「Y.L.S.S. feat. PKCZ®」のリミックスバージョン。CRAZY BOYがフィーチャリングとして参加。リミックスではギターを入れてロック色を強くしてた[9]

アートワーク編集

本作のアーティスト写真はSHOKICHI自分でディレクションをした、LDH apparelのブランドFORSOMEONEの衣装を着て、黒を基調にロッケンロールみたいなイメージ[10]

ミュージック・ビデオ編集

表題曲「Futen Boyz」のミュージックビデオが二宮“NINO”大輔監督を務めた。ミュージックビデオには山下健二郎佐藤寛太佐藤大樹が登場する映画『DTC – 湯けむり純情篇- from HIGH&LOW』の劇中映像が使用されている。さらに八木将康天野浩成扮する「HiGH & LOW」シリーズのキャラクター“縦笛兄弟”が出演[11]

メディアでの使用編集

「Futen Boyz」には以下のタイアップが付いている。

収録曲編集

CD
#タイトル作詞作曲編曲プロデュース時間
1.「Futen Boyz」SHOKICHISKY BEATZ、CHRIS HOPE、SHOKICHI SKY BEATZ
HIRO DOI (NICHION)
2.「プラトニックラブ」SHOKICHI、TOMA、D&HSHOKICHI、TOMA、D&H D&H
3.Y.L.S.S. Remix feat. PKCZ® & CRAZYBOY」SHOKICHI、VERBAL 補作詞:CRAZYBOYLucas Valentine、SHOKICHI PKCZ®
4.「Futen Boyz」(Instrumental)    
5.「プラトニックラブ」(Instrumental)    
6.「Y.L.S.S. Remix feat. PKCZ® & CRAZYBOY」(Instrumental)    
合計時間:
DVD
#タイトル作詞作曲・編曲監督
1.「Futen Boyz」(Music Video)  二宮“NINO”大輔
2.Underdog@EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 "ROUTE 6・6" THE FINAL」   
3.The One@EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2017-2018 "ROUTE 6・6" THE FINAL」   
4.Don't Stop the Music@DANCE EARTH FESTIVAL 2018」   
5.Future@DANCE EARTH FESTIVAL 2018」   

収録アルバム編集

  • 1114』 (M-1,2,3)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ オリコン週間 シングルランキング 2018年10月01日~2018年10月07日”. オリコン (2018年). 2019年3月23日閲覧。
  2. ^ Top Singles Sales 2018/10/15 付け”. Billboard JAPAN (2018年). 2019年5月8日閲覧。
  3. ^ a b SHOKICHI (2018年10月3日). EXILE SHOKICHI、受け継ぐ「HIROさんのイズム」とは?実弟・八木将康との初コラボの裏側も明かす<インタビュー>. インタビュアー:modelpress編集部. モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1796487 2019年5月25日閲覧。 
  4. ^ SHOKICHI (2018年10月1日). EXILE SHOKICHI「Futen Boyz」インタビュー. インタビュアー:馬渕信彦. TuneGate.me.. https://tunegate.me/P20180927005 2019年6月26日閲覧。 
  5. ^ a b SHOKICHI (2018年10月3日). 【インタビュー】EXILE SHOKICHI、「心の感情日記みたいなものを音楽に変換する」. インタビュアー:馬渕信彦. BARKS.. https://www.barks.jp/news/?id=1000160268 2019年5月16日閲覧。 
  6. ^ a b SHOKICHI (2018年9月28日). EXILE SHOKICHIが語る、ソロ活動とグループでの役割「培ってきた音楽をEXILEに反映させる」. インタビュアー:麦倉正樹. Real Sound.. https://realsound.jp/2018/09/post-256101.html 2019年6月23日閲覧。 
  7. ^ SHOKICHI (2019年5月13日). EXILE SHOKICHI「音楽に真摯に向き合えた期間」ソロ活動での成長の集大成. インタビュアー:桂泉晴名. MusicVoice.. https://www.musicvoice.jp/news/201905130118744/ 2019年5月16日閲覧。 
  8. ^ “EXILE SHOKICHIが曲まで作ってしまった、“EXILE公式ドリンク”「Y.L.S.S.」の正体とは!?”. M-ON! MUSIC (エムオン・エンタテインメント). (2018年10月3日). https://www.m-on-music.jp/0000300188 2019年6月29日閲覧。 
  9. ^ SHOKICHI (2018年10月3日). 【インタビュー】EXILE SHOKICHI、「心の感情日記みたいなものを音楽に変換する」. インタビュアー:馬渕信彦. BARKS.. https://www.barks.jp/news/?id=1000160268 2019年6月29日閲覧。 
  10. ^ SHOKICHI (2018年9月26日). 【インタビュー】EXILE SHOKICHI、ソロ最新作でキャリアハイ!「僕のマインド聴いて」. インタビュアー:馬渕信彦. TOKYO HEADLINE.. https://www.tokyoheadline.com/420860/ 2019年6月29日閲覧。 
  11. ^ “EXILE SHOKICHI新作ソロシングルリリース、MVには縦笛兄弟が登場”. 音楽ナタリー. (2018年8月21日). https://natalie.mu/music/news/296306 2018年9月1日閲覧。 
  12. ^ SHOKICHI (2018年10月3日). EXILE SHOKICHI、受け継ぐ「HIROさんのイズム」とは?実弟・八木将康との初コラボの裏側も明かす<インタビュー>. インタビュアー:modelpress編集部. モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1796487 2019年5月25日閲覧。 

外部リンク編集