メインメニューを開く
Kokudou 314(China).svg
G314国道(カシュガル地区)

G314国道(G314こくどう/国道314線、G314線)は中華人民共和国新疆ウイグル自治区東トルキスタン)内のウルムチ市からタシュクルガン・タジク自治県紅其拉甫口岸を結ぶ全長1948kmの中国の国道である[1]。終点の紅其拉甫口岸でパキスタンカシミール地方と接続しており、カシュガル市から終点までは中巴公路(ちゅうはこうろ)の別名を持ち[2]アジアハイウェイ4号線及びカラコルム・ハイウェイの一部である。ウルムチ市からトクスン県間は蘭新線焉耆回族自治県からカシュガル市間は南疆線とほぼ平行している。

なお、トクスン県から終点までは、概ねシルクロードの天山南路に沿ったルートとなっている。

里程表編集

主な接続路線編集

関連項目編集

註釈・参考資料編集