メインメニューを開く

GENERATIONS高校TV』(ジェネレーションズこうこうティーヴィー)は、AbemaTV2017年4月9日から配信されているバラエティ番組。2017年10月6日より2019年3月22日まで地上波のテレビ朝日でも放送された。略称は「ジェネ高(こう)」、「GENE高」。

GENERATIONS高校TV
ジャンル バラエティ番組
出演者 GENERATIONS from EXILE TRIBE
制作 AbemaTV
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 AbemaTV:2017年4月9日 -
テレビ朝日:2017年10月6日 - 2019年3月22日
放送時間 AbemaTV:日曜 21:00 - 22:00
テレビ朝日:金曜 2:21 - 2:51(木曜深夜)
放送枠 AbemaGOLDEN 9
放送分 AbemaTV:60分、テレビ朝日:30分

特記事項:
テレビ朝日では、原則毎月最終木曜の翌日未明は『スマートフォンデュ』(0:50 - 2:45)を放送のため休止。
テンプレートを表示

概要編集

7人組ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEが全国の高校を訪問し、がんばっている高校生と対面。一部企画では対戦し、GENERATIONSの新たな一面、ティーンエイジャーのリアルを紹介する番組。GENERATIONS初の冠レギュラー番組となる[1][2]

2017年4月9日にAbemaTV「AbemaGOLDEN9」のプログラムとして配信スタート(初回は1時間拡大放送)[3]

同年10月6日からテレビ朝日にて毎週金曜(木曜深夜)2:21 - 2:51までの地上波レギュラー番組として放送開始[4](2018年10月5日からは3分繰り下げて継続)。AbemaTV版も継続され、AbemaTVのオリジナル番組が、地上波のレギュラー番組として放送されるのは初めてとなる。テレビ朝日版はAbemaTV版からの再編集版となり、映像も新たに追加される。地上波第1回となる特番ではハプニング集が追加された。

また、2018年1月より同じテレビ朝日系列である長崎文化放送(NCC)、4月より琉球朝日放送(QAB)でも放送を開始している。

なお、ナレーションによるメンバーの呼称は全員下の名前のみで「亜嵐」「涼太」「龍友」「隼」「玲於」「メンディー」「裕太」となっている。

前述の通り、2019年3月22日をもって2017年10月から開始されたテレビ朝日での地上波放送は「沖縄県・陽明高校編」を最後に終了したが、2019年9月23日の「アベマの時間」枠にて「片寄涼太が父と涙の共演 地上波SP版」を放送。半年ぶりの地上波放送となった。

企画編集

部活動に挑戦など高校生と対戦、共同挑戦するものが主であるが、行く先々においては「指差され王座決定戦」[5]など高校生と直接的にかかわらない企画も行われる。また、全国の高校生がGENERATIONSの曲でダンス対決を行う「全国青春ダンスカップ」なども特別企画として行われている。

また、2018年4月29日の放送から4週連続で「私立E高」としてE-girlsから佐藤晴美藤井夏恋YURINO、SAYAKA、須田アンナ が出演し、さまざまな対決企画を行った。なお、このシリーズはメンディーは体調不良のため不参加となった。

同年12月30日には10月から放送されている「全力部活!E高」とのコラボ特別番組「GENERATIONS高校TVエナジー全開! E高が乗り込んできたSP」を2時間番組として配信[6]

その他の人気企画編集

萌えGENE選手権
メンバーがお題に沿った様々なシチュエーションで誰が最もキュンとするセリフを言えるかを競う企画。人気の企画で1日の撮影で2回行われた日もある。放送終了後にSNSにて投票が行われている。
指差され王座決定戦
メンバーが1人ずつ順番に町の中へ出て、歩く人々の目に制限時間内に誰が一番早く声をかけられるかを競う企画。ルールとして「メンバー自ら人に話しかける」「過度のアピール」は禁止である。勝者には豪華賞品が贈られる回もある。
GENE高かくれんぼ
学校校舎の指定されたエリア内にメンバーが隠れ、鬼が探すかくれんぼ企画。指定されたエリア内ならどこに隠れても可、途中で移動をすることも可能。鬼に見つかった人は鬼と一緒になり残りの隠れているメンバーを探す。勝者には豪華賞品が贈られる。
2018年4月29日放送回では、メンディー以外とE-girlsの6人とでの6対6のチーム戦方式で行われ、「チーム全員で隠れる、チーム全員で鬼となる」「見つかった人はスタート地点で待機」という特別ルールで行なわれた。

出演編集

スタッフ編集

  • 企画・演出:鈴木おさむ
  • 構成:デーブ八坂、浅井哲郎
  • 番組ロゴ・キャラクターデザイン:田中秀幸
  • 声の出演(ナレーション):平子祐希アルコ&ピース
  • TD:日高朋弘
  • CAM:堅岩巧、浦谷清顕
  • 音声:大井剛
  • 編集:星貴仁
  • MA:内山祐希
  • 音効:佐藤卓嗣、田口弘記
  • 宣伝:野村智寿、八巻智菜、伊藤真歩
  • CGデザイン:フレイムグラフィックス 中村太洸
  • ディレクター:岡田純一、辺見敏章、岡順一郎
  • 制作進行:新井澄代
  • AD:鈴木雅巳、齋藤智香
  • プロデューサー:谷口達彦、古賀吉彦、渡邊洋介(AbemaTV)、なかざわコーヤ、水野佳世(フナヤ278
  • 制作協力:フナヤ278
  • 制作著作:AbemaTV

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ GENERATIONS初の冠レギュラー番組 AbemaTV『GENERATIONS 高校 TV』、4/9(日)スタート!!”. EXILE TRIBE FAMILY (2017年3月29日). 2019年10月12日閲覧。
  2. ^ GENERATIONS初の冠レギュラー番組「GENERATIONS高校TV」”. GENERATIONS from EXILE TRIBE. 2019年10月12日閲覧。
  3. ^ インターネットテレビ局「AbemaTV」が4月からの新編成 毎日よる9時放送「AbemaGOLDEN9」7番組のラインナップを公開”. サイバーエージェント (2017年4月 7日). 2017年11月14日閲覧。
  4. ^ GENERATIONS、初冠番組がテレ朝“進出” Abemaオリジナルが初の地上波レギュラーに”. ORICON NEWS (2017年9月25日). 2019年10月12日閲覧。
  5. ^ GENERATIONSが大阪の街を歩いてたら?「指差され王座決定戦」を開催(AbemaTV)”. AbemaTIMES (2017年10月28日). 2017年11月14日閲覧。
  6. ^ 東京ニュース通信社「TOKYO NEWS MOOK AbemaTV Bros.」2016年12月25日発行22頁

外部リンク編集

テレビ朝日 金曜2:21 - 2:51 (木曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
さまぁ〜ず×さまぁ〜ず
【火曜 2:21 - 2:51に移動して継続】
GENERATIONS高校TV
※注 芸人調べ
※1:59 - 2:24
GENERATIONS高校TV
※2:24 - 2:54
テレビ朝日 金曜2:24 - 2:54 (木曜深夜)枠
GENERATIONS高校TV
※2:21 - 2:51
おやすみゴーちゃん。
※2:51 -3:00
GENERATIONS高校TV
おやすみゴーちゃん。
※2:24 - 2:30
ミッドナイトマルシェ
※2:30 - 3:00