GLADIATOR(グラジエーター)は、韓国発祥、日本の総合格闘技団体

GLADIATOR
設立 2004年
主催 GLADIATOR実行委員会
本部 日本の旗 日本
和歌山県和歌山市
代表者 会長 櫻井雄一郎
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

歴史 編集

韓国でGLADIATOR誕生 編集

2004年6月26日と27日の2日間にわたり、韓国ソウル奨忠体育館で日本のCMA誠ジム全面協力の下、「Gladiator Fighting Championship」として開催。韓国初の大規模総合格闘技イベントであり、韓国、日本の他、米国、ブラジル、ロシアからも参戦した。アンデウソン・シウバ、チェム・ベ、パウロ・フィリヨ・アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラ、美濃輪育久、などが出場した。当初は2003年11月に「K・O・King Fighting Championship」として旗揚げされる予定であったが、直前になって中止となり、仕切り直しとして旗揚げされたのがGladiator Fighting Championshipである。

2005年にも6月4日に同じくソウルのオリンピック公園第1競技場で開催される予定だったが、選手に発給されるビザなどの都合のため計量後に中止が発表された。

CMA時代 編集

以降長らくイベントは開催されなかったが、2008年8月16日にDEEP事務局との共催で「日韓親善国際格闘技大会 GLADIATOR」として岡山桃太郎アリーナで4年ぶりに開催されることが決まった。この大会では日韓対抗戦6試合にK-1ルール3試合、イ・ウンス対松井大二郎のCMA KPW無差別級タイトルマッチ、そしてメインイベントとしてミノワマンドン・フライが組まれた。

以降もDEEPとの協力体制を継続した上で定期的に開催。かつてDEEPが謳っていた「格闘おもちゃ箱イベント」をキャッチフレーズに総合ルールのみならずキックボクシング、さらにプロレスルールも組み込んで行われている。特にミノワマンはGLADIATORを主戦場としている。また、キックボクシングはK-1ルールとムエタイルールが用意されている。時折、西口プロレスアントニオ小猪木も参戦している。

総合格闘技興行が開かれる機会の少ない地方での開催が多いのも特徴である。

2012年からはオクタゴンケージを導入。

2015年9月27日のGLADIATOR90大阪大会では元WBC世界チャンピオンイーグル・デン・ジュンラパンが参加して初のボクシングルールを実施。 約11年間で国内、国外合わせて96回開催されたが後半期はキックとのミックスイベント的な内容として運営された。

新生GLADIATOR 編集

2016年1月、和歌山市に拠点を置く総合格闘技道場 創道塾の会長を務める櫻井雄一郎がGLADIATOR創立者であるCMA会長 諸岡秀克よりGLADIATORの全権利を買収。純MMA団体として体制を一新し以後はプロフェッショナルMMA団体としての活動を開始。キック部門はアマチュア大会CMAカイザーとしてGLADIATORから完全に独立した。

新体制の第一弾興行「GLADIATOR 001 in WAKAYAMA」は2016年6月19日、櫻井雄一郎の地元である和歌山市の和歌山ビッグホエールで開催された。この大会ではCMA時代で制定されていた王座に加え、各階級の新王者決定戦を行っている。

その後は大阪での開催が中心となり、2018年6月3日に同じく関西を拠点に活動するDEMOLITION(DXFC)との対抗戦を実施した。同年末にはGRACHANとのコラボ興行も開催。また、韓国のMMA団体「ROAD FC」やTOP FCとの対抗戦も行うなど、関西にとどまらず日本国内、さらには海外まで活動を広げている。

関西から世界へ 編集

2021年に入ると、現役MMAファイターであり格闘技情報サイト「THE1.TV」を運営する長谷川賢と協力し、MMAのためのグラップリングマッチ「PROGRESS(プログレス)」の試合を行う[1]。 さらに2023年からはモンゴル韓国フィリピンから多数選手を招聘することに。

同年3月にNavEを下したモンゴルのニャムジャルガル・トウメンデムベレルは、直後にRoad to UFCの非トーナメント戦に出場して2連勝を収めた[2][3]

2024年2月16日からPROGRESS実行委員会が配信限定イベント「GLADIATOR CHALLENGER SERIES」を開催。北米フィーダーショーのLegacy Fighting Alliance(レガシー・ファイティング・アライアンス)に選手を送り出すことが発表された[4]

また同大会でGLADIATORフェザー級王座を獲得した河名マストは、同年5月18日よりスタートするRoad to UFC Season 3への出場が決定している[5]

階級・王座 編集

階級 重量区分 現王者 防衛回数
ヘビー級 -265lbs: -120.2kg カルリ・ギブレイン 0
ライトヘビー級 -205lbs: -93.0kg 空位 -
ミドル級 -185lbs: -83.9kg 空位 -
ウェルター級 -170lbs: -77.1kg 空位 -
ライト級 -155lbs: -70.3kg 佐々木信治 0
フェザー級 -145lbs: -65.8kg 河名マスト 0
バンタム級 -135lbs: -61.2kg 竹本啓哉 0
フライ級 -125lbs: -56.7kg 空位 -
ライトフライ級 -120lbs: -54.4kg 空位 -
ストロー級 -115lbs: -52.2kg 空位 -

開催履歴 編集

新生GLADIATOR 編集

大会名 開催年月日 会場 開催地
GLADIATOR 028 in OSAKA 2024年10月6日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR CHALLENGER SERIES01 2024年7月12日 配信イベント  
GLADIATOR 027 in OSAKA 2024年7月7日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 026 in OSAKA 2024年5月5日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 025 in OSAKA 2024年3月3日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR CHALLENGER SERIES01「BANG vs KAWANA II」 2024年2月16日 配信イベント  
GLADIATOR 024 in OSAKA 2023年12月9日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 023 in OSAKA 2023年9月30日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 022 in OSAKA 2023年6月11日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 021 in OSAKA 2023年3月26日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 020 in OSAKA 2023年1月22日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 019 in OSAKA 2022年9月25日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 018 in OSAKA 2022年6月26日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 017 in OSAKA 2022年5月1日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 016 in OSAKA 2022年1月23日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 015 in OSAKA 2021年9月26日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 014 in OSAKA 2021年6月27日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 013 in OSAKA 2021年2月7日 176BOX   大阪府豊中市
GLADIATOR 012×1MC in OSAKA 2020年2月23日 東成区民センター   大阪府大阪市
GRACHAN42 × GLADIATOR 011 2019年12月22日 大田区産業プラザPIO   東京都大田区
GLADIATOR 010×1MC in OSAKA 2019年7月7日 堺市産業振興センター   大阪府堺市
GLADIATOR 009 in OSAKA 2019年4月14日 城東KADO-YAがもよんホール(城東区民センター)   大阪府堺市
GRACHAN37 × GLADIATOR 008 2018年12月2日 大田区産業プラザPIO   東京都大田区
GLADIATOR × DEMOLITION Vol.2 2018年9月2日 堺市産業振興センター   大阪府堺市
GLADIATOR × DEMOLITION 2018年6月3日 東成区民センター   大阪府大阪市
GLADIATOR 005 in OSAKA 2018年1月21日 阿倍野区民センター 大ホール   大阪府大阪市
GLADIATOR 004 in WAKAYAMA 2017年8月13日 和歌山ビッグホエール   和歌山県和歌山市
GLADIATOR 003 in WAKAYAMA 2017年3月5日 和歌山ビッグホエール   和歌山県和歌山市
GLADIATOR 002 in OSAKA 2016年11月23日 平野区民センター   大阪府大阪市
GLADIATOR 001 in WAKAYAMA 2016年6月19日 和歌山ビッグホエール   和歌山県和歌山市

CMA時代 編集

大会名 開催年月日 会場 開催地
GLADIATOR 75 2014年9月20日 名古屋市国際展示場   愛知県名古屋市
GLADIATOR 74 2014年8月31日 新南陽ふれあいセンター   山口県周南市
GLADIATOR 73 2014年7月27日 ふくやま産業交流会館   広島県福山市
GLADIATOR 72 2014年6月29日 新宿FACE   東京都新宿区
GLADIATOR 71 2014年6月15日 アゼリア大正   大阪府大阪市
GLADIATOR 70 2014年4月20日 マルスジム   北海道札幌市
GLADIATOR 69 2014年4月13日 ナスキーホール・梅田   大阪府大阪市
GLADIATOR 68 2014年3月30日 福岡スカラエスパシオ   福岡県福岡市
GLADIATOR 67 2014年3月23日 岩出市民総合体育館   和歌山県岩出市
GLADIATOR 66 2013年12月8日 福岡スカラエスパシオ   福岡県福岡市
GLADIATOR 65 2013年12月1日 ナスキーホール・梅田   大阪府大阪市
GLADIATOR 64 2013年10月27日 マルスジム   北海道札幌市
GLADIATOR 63 2013年10月20日 広島県立広島産業会館   広島県広島市
GLADIATOR 62 2013年10月6日 岩出市民総合体育館   和歌山県岩出市
GLADIATOR 61 2013年9月29日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 60 2013年9月8日 徳島市立体育館   徳島県徳島市
GLADIATOR 59 2013年8月25日 福岡スカラエスパシオ   福岡県福岡市
GLADIATOR 58 2013年8月4日 ナスキーホール・梅田   大阪府大阪市
GLADIATOR 56 2013年5月26日 明石市立産業交流センター   兵庫県明石市
GLADIATOR 55 2013年5月11日 大分イベントホール   大分県大分市
GLADIATOR 54 2013年4月21日 マルスジム   北海道札幌市
GLADIATOR 53 2013年4月7日 高知サンピアセリーズ   高知県高知市
GLADIATOR 52 2013年3月31日 岐阜産業会館   岐阜県岐阜市
GLADIATOR 51 2013年2月24日 スカラエスパシオ   福岡県福岡市
GLADIATOR 50 2013年2月17日 ナスキーホール・梅田   大阪府大阪市
GLADIATOR 49 2012年12月16日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 48 2012年11月18日 徳島県立産業観光交流センター   徳島県徳島市
GLADIATOR 47 2012年10月28日 岩出市民総合体育館   和歌山県岩出市
GLADIATOR 46 2012年10月21日 水俣市総合体育館   熊本県水俣市
GLADIATOR 45 2012年10月14日 広島県立広島産業会館   広島県広島市
GLADIATOR 44 2012年9月15日 オリンピック体育館   ソウル
GLADIATOR 43 2012年9月11日 オレンジホール   岡山県岡山市
GLADIATOR 42 2012年9月9日 新木場1stRING   東京都江東区
GLADIATOR 41 2012年8月12日 山梨県立産業展示交流館アイメッセ山梨   山梨県甲府市
GLADIATOR 40 2012年8月5日 名古屋国際会議場   愛知県名古屋市
GLADIATOR 39 2012年7月22日 博多スターレーン   福岡県福岡市
GLADIATOR 38 2012年7月15日 アゼリア大正   大阪府大阪市
GLADIATOR 37 2012年6月24日 新木場1stRING   東京都江東区
GLADIATOR 36 2012年6月3日 亀尾CH  
GLADIATOR 35 2012年5月27日 新木場1stRING   東京都江東区
GLADIATOR 34 2012年5月6日 岐阜産業会館   岐阜県岐阜市
GLADIATOR 33 2012年4月22日 熊本市情報流通会館   熊本県熊本市
GLADIATOR 32 2012年4月8日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 31 2012年4月1日 広島県立広島産業会館   広島県広島市
GLADIATOR 30 2012年3月3日 アクロス福岡   福岡県福岡市
GLADIATOR 29 2012年2月19日 刈谷市総合文化センターアイリス   愛知県刈谷市
GLADIATOR 28 2012年2月5日 沖縄ナムラホール   沖縄県那覇市
GLADIATOR 27 2011年12月18日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 26 2011年11月6日 Zepp Fukuoka   福岡県福岡市
GLADIATOR 25 2011年10月30日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 24 2011年9月4日 千種スポーツセンター   愛知県名古屋市
GLADIATOR 23 2011年9月3日 広島県立広島産業会館   広島県広島市
GLADIATOR 22 2011年8月14日 岐阜産業会館   岐阜県岐阜市
GLADIATOR 21 2011年8月6日 洲本市民交流センター体育館   兵庫県洲本市
GLADIATOR 19 2011年6月5日 新宿FACE   東京都新宿区
GLADIATOR 18 2011年5月22日 アクロス福岡   福岡県福岡市
GLADIATOR 17 2011年5月21日 熊本市情報流通会館   熊本県熊本市
GLADIATOR 16 2011年4月17日 松本めいてつショーホール   長野県松本市
GLADIATOR 15 2011年3月6日 川崎市体育館   神奈川県川崎市
GLADIATOR 14 2011年2月27日 新宿FACE   東京都新宿区
GLADIATOR 13 2011年1月30日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 12 2010年10月17日 尾鷲市体育文化会館   三重県尾鷲市
GLADIATOR 11 2010年10月9日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 10 2010年10月3日 新宿FACE   東京都新宿区
GLADIATOR 9 2010年8月21日 アクロス福岡   福岡県福岡市
GLADIATOR 8 2010年7月24日 ディファ有明   東京都江東区
GLADIATOR 7 2010年6月27日 札幌テイセンホール   北海道札幌市
GLADIATOR 6 2010年4月25日 神戸サンボーホール   兵庫県神戸市
GLADIATOR 5 2009年11月3日 岡山武道館   岡山県岡山市
GLADIATOR 4 2009年8月22日 函館市民体育館   北海道函館市
GLADIATOR 3 2008年8月16日 岡山県総合グラウンド体育館   岡山県岡山市
GLADIATOR Fighting Championship 2004年5月26日と27日 オリンピック体育館   ソウル

脚注 編集

外部リンク 編集