HARBOR BUSINESS Online(ハーバー・ビジネス・オンライン)は、フジサンケイグループ傘下の出版社である「扶桑社」が運営するニュースサイトである[1]。現役のビジネスマンを主な読者として想定した記事を、インターネット上に無料で配信している。

個人寄稿の記事、HARBOR BUSINESS Online編集部が取材執筆した記事、運営会社である扶桑社から不定期刊行されているマネー情報誌「¥enSPA!」の記事、「月刊日本」の記事、などが掲載されている。 サイト全体で見ると、個人寄稿の記事の割合が高い。2021年5月7日、新規記事の配信停止を発表[2][3]

沿革編集

2014年9月にサイトオープン。2019年1月時点で、月間閲覧数約840万、ユニークユーザーは、250万人(公称)[4]

出典編集

  1. ^ HARBOR BUSINESS Onlineについて”. HARBOR BUSINESS Online. 2019年12月26日閲覧。
  2. ^ ハーバービジネスオンライン編集部からのお知らせ 2021年5月7日 2021年5月7日閲覧。
  3. ^ 「ハーバー・ビジネス・オンライン」が配信停止 上西教授「残念」 毎日新聞 2021年5月7日 2021年5月7日閲覧。
  4. ^ 「忖度しない」情報ニーズに応えるオピニオンメディア MEDIA GUIDE 2019年10-12月期 ver1.0”. 扶桑社. 2019年12月26日閲覧。

外部リンク編集