HCW世界女子王座(HCWせかいじょしおうざ、HCW World Women's Championship)は、HCWが管理、認定していた王座。

歴史

編集

1999年AWAスーパースターズAWA世界女子王座を創設。AWAが管理、認定していたAWA世界女子王座とは別物である。

2006年10月、管理団体が業務提携を結んでいるプロレスリングZERO1-MAXの女子部「プロレスリングSUN」に移った。

2007年12月、管理団体がAWAスーパースターズの傘下団体であるハワイのHCWに移って王座名をHCW世界女子王座に変更。

2008年7月、封印。

歴代王者

編集

AWA世界女子王座(AWAスーパースターズ版)

編集
歴代 選手 戴冠回数 防衛回数 獲得日付 獲得場所
(対戦相手・その他)
初代 シェリー・マーテル 1 不明 1999年5月 アメリカ
AWAスーパースターズが王者に認定
2006年空位
第2代 高橋奈苗 1 0 2006年10月1日 後楽園ホール
アフリカ55
第3代 アメージング・コング 1 不明 2007年1月14日 後楽園ホール
第4代 高橋奈苗 2 0 2007年5月13日 カリフォルニア州ロサンゼルス
2007年5月14日空位
第5代 高橋奈苗 3 0 2007年5月27日 後楽園ホール
アメージング・コング、ウェスナ・ビュジックによる3WAYマッチ
第6代 ジェイミーD 1 不明 2007年8月5日 新宿FACE
第7代 前村早紀 1 不明 2007年10月7日 大阪府立体育会館第2競技場

HCW世界女子王座

編集
歴代 選手 獲得日付 獲得場所
(対戦相手・その他)
初代 Hikaru 2007年12月16日 ハワイ州ホノルル
前村早紀
2008年7月封印

外部リンク

編集