メインメニューを開く

HD 125612おとめ座の方向に約170光年離れた位置にある連星系である。

HD 125612 A
星座 おとめ座
視等級 (V) 8.32[1]
分類 G型主系列星[1]
位置
元期:J2000.0[1]
赤経 (RA, α) 14h 20m 53.51672s[1]
赤緯 (Dec, δ) -17° 28′ 53.4927″[1]
赤方偏移 -0.000061[1]
視線速度 (Rv) -18.156 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: -61.12 ミリ秒/[1]
赤緯: -67.65 ミリ秒/年[1]
年周視差 (π) 18.45 ± 1.09ミリ秒[1]
(誤差5.9%)
距離 180 ± 10 光年[注 1]
(54 ± 3 パーセク[注 1]
絶対等級 (MV) 4.64[2]
軌道要素と性質
惑星の数 3
物理的性質
半径 1.05+0.08
−0.06
R[3]
質量 1.091 ± 0.027 M[2]
表面重力 4.41 ± 0.05 (log g)[2]
自転速度 3.11 km/s[2]
自転周期 10.5 [3]
スペクトル分類 G3V[1]
光度 1.09 L[2]
表面温度 5,900 ± 18 K[2]
色指数 (B-V) 0.628[3]
金属量[Fe/H] 0.23 ± 0.014[2]
年齢 <30 億年[2]
別名称
別名称
BD-16 3844[1]
GSC 06143-01696[1]
HIP 70123[1]
SAO 158501[1]
TYC 6143-1696-1[1]
2MASS J14205352-1728535[1]
Template (ノート 解説) ■Project
HD 125612 B
分類 赤色矮星[4]
地球から見た位置 (HD 125612 Aとの関係)
位置角 162.682 ± 0.052°[5]
角距離 89.994 ± 0.066 秒[5]
(~4,750 au
位置
元期:J2000.0[4]
赤経 (RA, α) 14h 20m 53.5147s[4]
赤緯 (Dec, δ) -17° 28′ 53.475″[4]
物理的性質
質量 0.184 ± 0.012 M[5]
スペクトル分類 M4[4]
年齢 10 - 50 億年[5]
Template (ノート 解説) ■Project

概要編集

大きさの比較
太陽 HD 125612 A
   

主星HD 125612 Aは太陽よりやや大きなG型主系列星で、太陽の1.09倍の質量と1.05倍の半径を持ち、表面温度は太陽より約120K高くなっている[3][2]。それに対し、4,750au離れた位置にある伴星HD 125612 Bは、太陽の18%の質量しか持たない小さな赤色矮星である[5]

2007年、主星HD 125612 Aを楕円軌道で公転している惑星HD 125612 Abが発見され[3]、その2年後には、新たに海王星ほどの下限質量を持つHD 125612 Acと、はるか外側を公転しているHD 125612 Adが発見された[2]

HD 125612 Aの惑星[2]
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 軌道傾斜角 半径
c >18 M 0.05 4.1547 ± 0.0005 0.27 ± 0.12
b >3.0 MJ 1.37 559.4 ± 1.3 0.46 ± 0.01
d >7.2 MJ 4.2 3008 ± 202 0.28 ± 0.12

脚注編集

注釈編集

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算、光年は1÷年周視差(秒)×3.2615638より計算

出典編集

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q SIMBAD Astronomical Database”. Result for HD 125612. CDS. 2018年2月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k Lo Curto, G.; Mayor, M.; Benz, W.; Bouchy, F.; Lovis, C.; Moutou, C.; Naef, D.; Pepe, F. et al. (2010). “The HARPS search for southern extra-solar planets. XXII. Multiple planet systems from the HARPS volume limited sample”. Astronomy and Astrophysics 512: A48. Bibcode2010A&A...512A..48L. doi:10.1051/0004-6361/200913523. http://www.aanda.org/articles/aa/full_html/2010/04/aa13523-09/aa13523-09.html. 
  3. ^ a b c d e Fischer, Debra A.; Vogt, Steven S.; Marcy, Geoffrey W.; Butler, R. Paul; Sato, Bun’ei; Henry, Gregory W.; Robinson, Sarah; Laughlin, Gregory et al. (2007). “Five Intermediate-Period Planets from the N2K Sample”. The Astrophysical Journal 669 (2): 1336–1344. arXiv:0704.1191. Bibcode2007ApJ...669.1336F. doi:10.1086/521869. http://iopscience.iop.org/0004-637X/669/2/1336/fulltext/. 
  4. ^ a b c d e SIMBAD Astronomical Database”. Result for HD 125612B. CDS. 2018年2月20日閲覧。
  5. ^ a b c d e Mugrauer, M.; Neuhäuser, R. (2009). “The multiplicity of exoplanet host stars New low-mass stellar companions of the exoplanet host stars HD 125612 and HD 212301”. Astronomy and Astrophysics 494: 373–378. arXiv:0812.2561. Bibcode2009A&A...494..373M. doi:10.1051/0004-6361:200810639. http://www.aanda.org/articles/aa/full/2009/04/aa10639-08/aa10639-08.html. 

関連項目編集

外部リンク編集