メインメニューを開く

HERE TODAY』(ヒア・トゥデイ)は、日本のロックバンドザ・コレクターズ(THE COLLECTORS)のメジャー10作目のオリジナル・アルバム。

HERE TODAY
THE COLLECTORSスタジオ・アルバム
リリース
録音 日本の旗
ジャンル ロック
時間
レーベル TRIAD / コロムビア
(COCA-14472)
プロデュース THE COLLECTORS
THE COLLECTORS アルバム 年表
MIGHTY BLOW
1996年
HERE TODAY
1997年
BEAT SYMPHONIC
1999年
『HERE TODAY』収録のシングル
  1. Giulietta
    リリース: 1997年4月19日
  2. TOUGH(all the boys gotta be tough)
    リリース: 1997年7月19日
  3. 「GIFT」
    リリース: 1997年9月21日
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作『MIGHTY BLOW』以来、約1年ぶりのオリジナル・アルバム。5thアルバム『COLLECTOR NUMBER.5』で小西康陽、その後の3作で吉田仁、前作『MIGHTY BLOW』で伊藤銀次がプロデュースをしてきたが、今作はザ・コレクターズのセルフ・プロデュースである。セルフ・プロデュースは、4thアルバム『PICTURESQUE COLLECTORS' LAND ~幻想王国のコレクターズ~』以来約7年ぶり。[1]

2004年にザ・コレクターズのアルバム11作品が紙ジャケ仕様でリマスタリングされ、再発売された中の1つである。この作品の再発盤にはボーナストラックが6曲収められている。収録時間は通常盤の47分に対し、再発盤は74分にわたる。通常盤と再発盤ではジャケット・デザインが異なる。

収録曲編集

  • 作詞・作曲:加藤ひさし(全曲)
  1. OVERTURE
    インストゥルメンタル
  2. 嘆きのロミオ
  3. TOUGH(all the boys gotta be tough)
    11thシングル
  4. TEENAGE FRANKENSTEIN
  5. NEW LOVE STORY
  6. JET HOLIDAY
  7. Giulietta
    10thシングル
  8. 真実はかくせない
  9. ELEPHANT RIDE
  10. GIFT
    12thシングル
  11. 20世紀が終わっても

紙ジャケット再発盤ボーナス・トラック

  1. BOXING TIME
  2. 雲の影
  3. プリテンディング・マン
  4. FIND THE WAY HOME
    13thシングル
  5. STARSHAKER
  6. DO YOU KNOW?

タイアップ編集

紙ジャケット再発盤ボーナス・トラック

  • FIND THE WAY HOME - フジテレビ系「ネプやり」エンディング・テーマ

脚注・出典編集