HITスタリオンシリーズ(ヒット・スタリオン・シリーズ)は一般社団法人ジャパンブリーダーズカップ協会の協賛により、地方競馬の活性化を目指して開催している競走群である。

概要編集

JBC協会は、2000年よりホッカイドウ競馬スタリオンシリーズと銘打って、指定された競走の優勝馬の馬主に重賞競走で優勝した実績を誇る種牡馬の種付け権利を副賞に贈呈する試みをしているが、これを全国規模に拡大することを目指し、2011年岩手県競馬組合盛岡競馬場水沢競馬場)、石川県競馬事業局金沢競馬場)、愛知県競馬組合名古屋競馬場)、岐阜県地方競馬組合笠松競馬場)の以上4県・5競馬場を舞台に同様のスタリオンシリーズを展開、優勝馬の馬主にホッカイドウのそれと同じように種牡馬の種付け権利を与えると共に、主催者間による交流競走や相互広域場外発売を展開させる。

2012年からは兵庫県競馬組合園田競馬場姫路競馬場)を加えた5県・7競馬場に拡大された。

タイトルの「HIT」は「H=北陸&兵庫、I=岩手、T=東海」のそれぞれの地域・県名の頭文字から付けられたものである。

出典編集