HNKトミスラヴ・トミスラヴグラード

HNKトミスラヴ・トミスラヴグラード(HNK Tomislav Tomislavgrad)は、ボスニア・ヘルツェゴビナボスニア・ヘルツェゴビナ連邦第十県トミスラヴグラード英語版をホームタウンとするサッカークラブである。

HNKトミスラヴ・トミスラヴグラード
原語表記 Hrvatski Nogometni klubb Tomislav Tomislavgrad
創設年 1920年
所属リーグ ドルガ・リーガFBiH
ホームタウン トミスラヴグラード
公式サイト 公式サイト
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

歴史編集

第一次世界大戦後にドゥヴノ (Duvno) でサッカークラブを創設する動きがあり、1920年4月30日に創設総会が開催された[1]。1925年にドゥヴノがトミスラヴグラード (Tomislavgrad) に改名されたため、クラブ名も改称された[1]。1927年にヴラン (Vran)、1946年6月にFKズヴィイェズダ (FK Zvijezda)、1954年8月23日にFKブドゥチノスト (FK Budućnost)、1989年にNKブドゥチノスト (NK Budućnost)、1990年5月30日にHNKトミスラヴ (HNK Tomislav) に改称された[1]

1990-91シーズンにヘルツェゴビナ地域の南グループで1位になり、プレーオフでGOŠKガベラに勝利して共和国リーグに昇格した[1]。1991-92シーズンにユーゴスラビアカップのラウンド32に進出してラド・ベオグラードと対戦したが、試合後半にサポーターグループによる暴動が起こり、0-4のスコアの時点で試合終了となった[1]

1992年にボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が勃発すると、選手は都市の防衛のためにサッカーボールの代わりに小銃を手に取った[1]

1993年にヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国のサッカー連盟によりプルヴァ・リーガ・ヘルツェグ=ボスネが創立され、セルビア人ボシュニャク人も各サッカー連盟を設立し、プルヴァ・リーガRS、プルヴァ・リーガBiHを創立した[1]。各サッカー連盟には各連盟の代表チームも存在し、ヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国では1996年4月21日にヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国代表とパラグアイ代表との国際サッカー連盟公認の公式試合が開催された[1]。トミスラヴは1993年から1997年までプルヴァ・リーガ・ヘルツェグ=ボスネに所属した[1]。初年度の1993-94シーズンに1位のムラドスト・ドゥビント・シロキ・ブリイェグと同勝ち点を獲得したが、当該チーム間の成績により2位に終わった[1]。ムラドスト・ドゥビント・シロキ・ブリイェグはプレーオフでも勝利してヘルツェグ=ボスナ・クロアチア人共和国の優勝チームとなった[1]。1997年にドルガ・リーガ・ヘルツェグ=ボスネに降格した[1]

2000年にボスニア・ヘルツェゴビナ2部にあたり、ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦のクラブが参加するプルヴァ・リーガFBiHが創立された[1]。トミスラヴは2000-01シーズンにドルガ・リーガFBiH・中央2グループで1位になり、プレーオフで北地域優勝のムラドスト・ドマリェヴァツと対戦し、1-1、6-1で勝利してプルヴァ・リーガFBiHに昇格した[1]。2001-02シーズンはプルヴァ・リーガFBiHに残留を果たしたが、2002-03シーズンにドルガ・リーガFBiHに降格した[1]

歴代所属選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o Povijest kluba”. HNK Tomislav. 2018年8月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月25日閲覧。
  2. ^ Direktor kluba: 'Krstanović bi odmah postao najskuplji igrač!'”. tportal. Hrvatski Telekom (2015年2月23日). 2019年7月28日閲覧。

外部リンク編集