メインメニューを開く

HOLIDAYS IN THE SUN

YUIのアルバム

HOLIDAYS lN THE SUN』(ホリデイズ・イン・ザ・サン)は、日本のシンガーソングライターYUIの4枚目のオリジナルアルバムである。2010年7月14日発売。

HOLIDAYS
IN THE SUN
YUIスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル gr8!records
プロデュース 近藤ひさし
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン
  • 2010年7月度月間2位(オリコン)
  • 2010年度年間22位(オリコン)
ゴールドディスク
  • プラチナ(日本レコード協会
  • YUI アルバム 年表
    MY SHORT STORIES
    2008年
    HOLIDAYS
    IN THE SUN

    (2010年)
    HOW CRAZY YOUR LOVE
    2011年
    テンプレートを表示

    解説編集

    アルバムとしては『MY SHORT STORIES』から約1年8ヶ月振り、オリジナルアルバムとしては『I LOVED YESTERDAY』から2年3ヶ月振りのリリース。

    CDのみの通常盤と、DVD付き初回限定盤との2形態で発売。DVDには前アルバムに収録されたシングル曲と、インディーズ時代の楽曲「It's happy line」、配信限定シングル「Laugh away」、先行シングル「to Mother」のビデオ・クリップが収録されている。このうち「to Mother」は、リモコンの十字キーと連動して複数のアングルからの映像が選べる「マルチ・アングル・クリップ」として収録されている。

    オリコン週間シングルチャートで5作連続1位獲得となった「SUMMER SONG」から「to Mother」までのシングル表題曲5曲が収録されている。また、両A面シングル「It's all too much/Never say die」収録の「Never say die」は、本作には未収録となっている。

    アルバムタイトルは、セックス・ピストルズの楽曲「さらばベルリンの陽(英題:Holidays in the Sun)」から。

    収録曲編集

    CD編集

    1. to Mother (3:48)
      16枚目のシングル。
    2. again (4:14)
      13枚目のシングル。
    3. Parade (2:52)
    4. es.car (3:19)
      この曲には振り付けがついており、ライブでは観客と一緒に振り付けで盛り上がった。es.carの語は江の島エスカーからYUIが創作した造語[1]
    5. Shake My Heart (3:37)
    6. GLORIA (3:38)
      15枚目のシングル。
    7. I do it (3:45)
      ステレオポニーに提供した楽曲のセルフカバー。 
    8. Please Stay With Me (3:56)
      フジテレビ系ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」挿入歌。
      この楽曲にはビデオ・クリップが制作されており、後に発売のシングル「Rain」の初回限定盤付属のDVDに収録されている。
    9. Summer Song (3:26)
      12枚目のシングル。
      本来は全て大文字表記であるが、アルバム収録にあたりYUI本人の意向で単語の頭文字のみ大文字表記となっている。
    10. Cinnamon (2:56)
    11. Driving Happy Life (3:43)
    12. It's all too much (4:14)
      14枚目のシングルの1曲目。
    13. Kiss me (4:07)

    DVD編集

    1. It's happy line -Video Clip-
    2. My Generation -Video Clip-
    3. LOVE & TRUTH -Video Clip-
    4. Namidairo -Video Clip-
    5. Laugh away -Video Clip-
    6. to Mother -Multi Angle Clip-

    脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ es.car”. レコチョク. 2018年7月26日閲覧。