メインメニューを開く

hot pot Kiroro(ほっと・ぽっと・きろろ)は、沖縄県出身デュオであるKiroroの2人がメインパーソナリティを務めたコミュニティーFM放送局全国ネット)のラジオ番組である。

目次

概要編集

2004年10月から放送を開始した。

番組は、全国のコミュニティーFM放送局を電話で繋ぎ、各局の人気パーソナリティやスタッフがその放送局のある自治体の地域情報、放送局の魅力などを全国に発信し、ふるさとの雰囲気をラジオを通して体験しようという企画である。

また、Kiroroの2人が毎月1つの童謡唱歌叙情歌生演奏で披露するコーナーもあった。

2005年9月を持って、メンバー2人が育児休暇を取るため放送終了となった。

ネットされていたコミュニティ放送局編集

おまけコーナー編集

最後の約10分間を「おまけコーナー」と称して、アーティストが不定期に登場することもあった。

  • 2004年11月頃 - キセル(男性デュオ、サブタイトル「hot pot キセル」)
  • 2005年5月6月 - 坂本真綾声優歌手、サブタイトル「ループ ループ マーヤ」)
  • 2005年8月9月 - ハッチポッチ(中高生の男性5人組のポップスユニット)
    このユニットは同番組終了後の2005年10月から「ハッチポッチのポッチラジ」にパーソナリティとして出演。

生ゲスト編集

放送事故編集

大阪府守口市エフエムもりぐち(FM HANAKO)では、最終回を2005年9月30日に放送する予定だったが、1週前(9月23日)の放送内容が誤って再放送された。その為同日深夜(10月1日未明1:00)と、1日深夜(2日未明0:00)に改めて最終回が放送された。

外部リンク編集