メインメニューを開く

Hump Back

日本のスリーピース・ガールズロックバンド

Hump Back(ハンプバック)は、日本スリーピースガールズロックバンドである[1]

Hump Back
出身地 日本の旗 日本大阪府
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
活動期間 2009年 -
レーベル WELL BUCKET RECORDS
2016年 - 2017年
バップ
2018年
林音楽教室
(2019年 - )
公式サイト Hump Back OFFICIAL WEB SITE
メンバー 林萌々子(ボーカルギター
ぴか(ベースコーラス
美咲(ドラムス・コーラス)
旧メンバー 元メンバーを参照

目次

メンバー編集

現メンバー編集

唯一のオリジナルメンバー。全楽曲の作詞・曲を行う。最も強く影響を受けたのはChatmonchy[2]バンド活動と並行してソロ活動も行っている。
最も強く影響を受けたのはGalileo Galilei[2]
最も強く影響を受けたのはELLEGARDEN。ただし、知ったのはELLEGARDENの活動休止後だったため、ライブを観た事はない。[2]

元メンバー編集

  • Bass&Chorus:めぐ(結成~2013年9月)
  • Bass:せつこ2014年5月~2015年4月、サポートメンバーとして在籍)
  • Drums:ゆっきー(結成~2013年4月)
  • Drums:373(2013年5月~2015年1月)
  • Drums&Chorus:カンナ(2015年5月~10月)

略歴編集

05月16日 - 高校の軽音楽部にて、林萌々子(Vo/Gt)・めぐ(Ba/Cho)・ゆっきー(Dr)で結成。[3]当時はChatmonchyのコピーバンドをしていた。
 ??月??日 - 「閃光ライオット 2012」に出場。第3次審査・大阪大会まで進出した。
08月01日 - 1stデモシングル『say good bye』発売。
04月??日 - Dr.ゆっきー脱退。
05月??日 - Dr.373加入。
12月22日 - 2ndデモシングル『アオイヒトミ』発売。
12月??日 - Ba/Cho.めぐ脱退。活動を一時休止する。
05月??日 - Ba.せつこをサポートメンバーとして加え活動を再開。
01月??日 - Dr.373脱退。林のソロプロジェクトとなる。
04月01日 - 初の全国流通盤『帰り道』をTower Records限定で発売。
05月??日 - Ba/Cho.ぴか、Dr/Cho.カンナ加入。バンド活動を再開する。
07月22日 - 3rdデモシングル『十七歳』を発売。。
08月20日 - 林のソロ弾き語り音源『朝焼け待つ夜明け』発売。
10月??日 - Dr/Cho.カンナ脱退。
02月02日 - Dr/Cho.美咲加入。現行体制となる。
08月??日 - インディーズレーベル「WELL BUCKET RECORDS」に所属。
12月07日 - 1stミニアルバム『夜になったら』発売、インディーズデビュー。それに伴い、翌年1月7日から全国6ヶ所を巡るリリースツアーを敢行。
11月22日 - 2ndミニアルバム『hanamuke』、林のソロ音源『「消しゴム貸して。」』を同時発売。それに伴い、翌年1月13日から全国30ヶ所を巡るリリースツアーを敢行。
06月20日 - 1stシングル『拝啓、少年よ』を発売。メジャーレーベルであるVapからのリリースとなった。それに伴い、7月5日から全国15ヶ所を巡るリリースツアーを敢行。
12月05日 - 2ndシングル『涙のゆくえ』を発売。それに伴い、翌年2月8日から初の日比谷野外音楽堂公演を含む全15ヶ所のリリースツアーを敢行。
07月17日 - 1stフルアルバム『人間なのさ』発売。Vap内に自主レーベル「林音楽教室」を設立し、そこからのリリースとなった。

ディスコグラフィ編集

自主制作盤編集

発売日 タイトル 規格 収録曲 備考
1 2012年8月1日 say good bye CD
2 2013年12月22日 アオイヒトミ
3 2015年7月22日 十七歳
4 2015年8月20日 朝焼け待つ夜明け 林萌々子のソロ弾き語り音源

全国流通盤編集

発売日 タイトル 規格 レーベル オリコン 収録曲
最高位 登場回数
自主制作
1 2015年4月1日 帰り道 通常盤:CD/HBCD-001 Tower Records限定販売
シングル
1 2018年6月20日 拝啓、少年よ 通常盤:CD/VPCC-82347 Vap 13位 20回
2 2018年12月5日 涙のゆくえ 通常盤:CD/VPCC-82351 13位 10回
ミニアルバム
1 2016年12月7日 夜になったら 通常盤:CD/WELL-1002 WELL BUCKET RECORDS 67位 25回
2 2017年11月22日 hanamuke 通常盤:CD/WELL-1004 17位 33回
フルアルバム
1 2019年7月17日 人間なのさ 初回盤:CD+DVD/VPCC-80701
通常盤:CD/VPCC-86281
林音楽教室 6位 TBA
林萌々子ソロアルバム
1 2017年11月22日 「消しゴム貸して。」 通常盤:CD/TNAD-0093 THE NINTH APOLLO 39位 2回

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 参加楽曲 発売元
1 2015年3月4日 V.A NOSIDE COOF-0005 うたいたいこと Coof Records
2 2015年9月9日 THE NINTH APOLLO sampler CD 2015 TNAD-0065 いつか THE NINTH APOLLO
3 2015年10月28日 In the Stage4 TNAD-0067 ヒーロー
4 2016年9月9日 THE NINTH APOLLO pre The sampler CD 2016 SAMP-2016 チープマンデー
5 2017年6月6日 2017 June Sampler CD 月まで
6 2018年3月28日 CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~ KSCL-3099 湯気 Ki/oon Music

ミュージックビデオ編集

監督 作品
脇坂侑希 サーカス」「星丘公園」「月まで」「ゆれる」「思春期」「拝啓、少年よ」「今日が終わってく」「悲しみのそばに」「LILLY

ライブ編集

主催イベント・ツアー編集

日程 タイトル 公演スケジュール 備考
2017年 1月7日 - 5月14日 「夜になったら」リリースツアー 前半4公演を「初日シリーズ」、
後半2公演を「ファイナルシリーズ」と銘打って開催
2018年 1月13日 - 4月21日 「hanamuke」リリースツアー 初日・最終公演はワンマン
それ以外はゲストバンドを迎えての開催
7月5日 - 9月17日 「拝啓、少年よ」リリースツアー
2019年 2月8日 - 5月16日 髪はしばらく切らないツアー

参加イベント編集

10月13日 - MINAMI WHEEL 2012
09月07日 - M.O.S.H. 2013
10月13日 - MINAMI WHEEL 2013(林ソロでの出場)
08月09日 - EAT THE ROCK 2015
05月24日 - WELL BUCKETS RECORDS NIGHT
07月02日 - Odd Number Festival 17 summer
08月19日 - MONSTER baSH 2017
09月17日 - TOKYO CALLING 2017
10月07日 - MINAMI WHEEL 2017
10月29日 - DElicious BUns FESTIVAL 2017
03月03日 - Unblock「もう意味のない歌はない」第1部(林ソロで出演)
03月29日 - THE NINTH APOLLO presents “平日興行行脚”(林ソロで出演)
04月29日 - COMING KOBE18
05月17日 - SIX LOUNGE TOUR 2018 “夢うつつ”
05月25日 - THE FOEVER YOUNG「聖者の行進TOUR」
06月01日 - LOVE MUSIC FESTIVAL 2018
06月16日 - Amelie 鐘フェス 2018~君が為に越谷で鳴らす~
06月24日 - Cloque.復活東名阪ツアー
06月30日 - Odd Number Festival 18 summer
07月22日 - チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2018 ~みな、おいでなしてよ!~
08月09日 - スペースシャワー列伝第137巻~息吹の宴~
08月11日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018
08月18日 - MONSTER baSH 2018
10月11日 - SPARK!!SOUND!!SHOW!!「火花音楽匯演RELEASE TOUR」
10月17日 - JMS presents BODY and SOUL TOUR

脚注・出典編集

外部リンク編集