メインメニューを開く

IAAFワールドアスレチックファイナル

IAAFワールドアスレチックファイナル(IAAF World Athletics Final)2002年まで開催されていたIAAFグランプリファイナルの代替として2003年にスタートした。

IAAFの世界ランキング上位選手が出場でき、年間王者決定戦と呼ばれていた。

IAAFは世界ランキング上位5選手を優先招待し、残りの出場枠はグランプリシリーズやゴールデンリーグの上位成績者が出場できる。

賞金は優勝者には3万ドル、世界記録が出た場合のみボーナスとして10万ドルが贈られた[1]

しかし2010年からのIAAF改革により2009年で終了。2010年からはIAAFダイヤモンドリーグIAAFワールドチャレンジへと再編された。

大会一覧編集

脚注編集