IAAFワールドチャレンジミーティングス

IAAFワールドチャレンジ国際陸上競技連盟主催の陸上競技国際大会のサーキットである。

概要編集

1985年から、世界各地で1日の単発で争われる国際競技会「グランプリ・サーキット」として開始された。その後1998年に大規模な大会をゴールデンリーグ指定大会とし、賞金ボーナスを拠出する大会にグレードアップ。

さらに2003年から大会のレベルに応じて「ゴールデンリーグ」「スーパーリーグ」「グランプリ」「グランプリ(監)」の4つのカテゴリーにリニューアル。2006年に「グランプリ」と「グランプリ(監)」のカテゴリーを統合し、「ワールドアスレチックツアー」として3つのカテゴリーに。そして2010年から旧ゴールデン・スーパーの2つの大会を「ダイヤモンドリーグ」、グランプリを「ワールドチャレンジ」の2つに見直し、全部で28大会を開催した。

ワールドチャレンジはそれぞれの種目に世界ランキングで原則50位以内に入った選手から4人以上が出場し、国際陸上競技連盟「クラス2」以上の公認スタジアムで開催される。

2019年シーズンを最後に終了し、2020年からはワールドアスレティックスコンチネンタルツアー英語版が開始される[1]

ワールドチャレンジ 2015編集

大会名 開催月日 競技場 開催都市 開催国
メルボルントラッククラシック 3月21日 レイクサイド・スタジアム英語版 メルボルン   オーストラリア
ジャマイカ国際招待 5月9日 インディペンデンス・パーク キングストン   ジャマイカ
ゴールデングランプリ 5月10日 等々力陸上競技場 川崎市   日本
国際田聯田径世界挑戦賽北京站英語版 5月20日 北京国家体育場 北京市   中国
Meeting Grand Prix IAAF de Dakar 5月23日 スタッド・レオポール・セダール・サンゴール ダカール   セネガル
Fanny Blankers-Koen Games 5月24日 Fanny Blankers-Koen Stadion ヘンゲロー   オランダ
Golden Spike Ostrava 5月26日 ミェスツキー・スタディオン英語版 オストラヴァ   チェコ
Grande Premio Brasil Caixa de Atletismo 6月21日 エスタジオ・オリンピコ・ド・パラー英語版 ベレン   ブラジル
Meeting de Atletismo Madrid 11 July エスタディオ・デ・バジェエルモソ英語版 マドリード   スペイン
ISTAF 9月6日 Olympiastadion ベルリン   ドイツ
Hanzekovic Memorial 9月8日 Stadion SRC Mladost ザグレブ   クロアチア
リエーティ・ミーティング英語版 9月13日 Stadio Raul Guidobaldi リエーティ   イタリア

脚注編集

出典編集