メインメニューを開く

I am a HERO」(アイ アム ア ヒーロー)は、福山雅治の31枚目のシングル[4]2015年8月19日発売。制作はアミューズ、発売・販売元はユニバーサルミュージック

I am a HERO
福山雅治シングル
初出アルバム『福の音
B面 ステージの魔物
その笑顔が見たい
何度でも花が咲くように私を生きよう
蜜柑色の夏休み 2015
I LOVE YOU(「ファンクラブ限定 BROS.盤」のみ)
リリース
規格 音楽配信
CD
ジャンル ロック
J-POP
レーベル ユニバーサルミュージック
作詞・作曲 福山雅治
プロデュース FUKUYAMA MASAHARU
チャート最高順位
  • 週間1位(オリコン[1]
  • 週間2位(ビルボード・ジャパン)[2]
  • 2015年8月度月間4位(オリコン)[3]
  • 2015年度年間33位(オリコン)
福山雅治 シングル 年表
誕生日には真白な百合を/Get the groove
2013年
I am a HERO
(2015年)
聖域
2017年
テンプレートを表示

目次

解説編集

前作「誕生日には真白な百合を/Get the groove」からおよそ2年4ヶ月ぶりとなるシングル。

発売タイプは「初回限定 特製グッズ スペシャルタオル付 盤」(三方背ケース付)、「初回限定 Music Clips DVD付 盤」(三方背ケース付)、「通常盤」に加え、初めてファンクラブ会員のみ購入することができる「ファンクラブ限定 BROS.盤」も発売した[5]。「BROS.盤」の仕様は“I am a HERO”にかけて、“HERO”を夢見た福山の5歳時の写真がタイトルとともに掲載されたリバーシブル対応のディスクジャケットとなっている[6]。ブックレットにもデビュー当時の写真を掲載している[6]。さらに、1990年発表の1stアルバム『伝言』に収録している「I LOVE YOU」のセルフカバーを収録。「I LOVE YOU」を選んだ理由と、ファンへの感謝の気持ちを綴ったラヴレターも封入している[6]

発売日の夜にはTwitterを利用した『同時視聴会』を開催した[7]

前作に引き続きオリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。男性ソロアーティストが1位を獲得するのは、渋谷すばるの『記憶/ココロオドレバ』以来半年ぶり。

メディア出演編集

本作のプロモーションのため発売から2日後の8月21日に出演した『ミュージックステーション』では、エンディングトークにおいて福山が弘中綾香アナウンサーからコメントを求められたが、この日共演したSKE48松井玲奈がこの月限りでのグループからの卒業を既に発表しており、最後の同番組への出演となったため松井にコメントを譲るという場面があった。 「前のめり#プロモーション」も参照。

収録曲編集

CD編集

  1. I am a HERO
    (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:福山雅治、井上鑑
    日本テレビ水曜ドラマ花咲舞が黙ってない』第2シリーズ主題歌[8]
    主題歌担当に際しコメントを寄せており、「僕もそうですが、ほとんどの人が『なりたい自分』と『実際の自分』は違うのではないでしょうか。誰もがなりたい自分になれない中で、次第にあきらめていってしまう…そんな若干あきらめかけている大人たちが、心の中で憧れてるのが『花咲舞』という人なんだと思います」と共感。「そして、常に弱者の味方でヒーローのような存在である花咲舞も、なりたい自分を探しているのでは…と。そんな気持ちを歌にしてみました」と述べている[9]
  2. ステージの魔物
    (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:福山雅治、井上鑑)
    アサヒビールスーパードライCMソング[10]
  3. その笑顔が見たい
    (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:福山雅治、井上鑑)
    キユーピー マヨネーズ90th TVCMソング[11]。福山は「今回のCM楽曲のコンセプトは『もしも自分がキユーピー マヨネーズだったら』なんです。キユーピー マヨネーズは当たり前に食卓にあるものだと思われがちで、当たり前ゆえに変わってないと思われがちです。でも、常に愛され続けるためには、常に新しく変化し続ける必要があるわけで、それが目に見えた変化でなかったとしても、たゆまぬ努力をしつづけてこられたのではないかと思い、自分に存在を置き替えて制作しました。」とコメントしている[12]。当初はアコースティック・ギターのみのバージョンが放送されていた[13]
  4. 何度でも花が咲くように私を生きよう
    (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:福山雅治、井上鑑)
    資生堂TSUBAKI」CMソング[14]
    2015年3月25日にデジタルシングルとして配信しており[15]、今回のCD化にあたり新たにリマスタリングしている。
    楽曲について福山は「自分の変化を少しでも良い変化にするのが誠実な生き方だと思う。その思いを曲に込めた」と述べている[14]
  5. 蜜柑色の夏休み 2015
    (作詞・作曲:福山雅治 / 編曲:佐橋佳幸、福山雅治、井上鑑)
    映画『アリのままでいたい』主題歌[16]
    8thアルバム『f』収録曲「蜜柑色の夏休み」のボーカルと一部楽器を再レコーディングし、MIXも新たに行っている。福山曰く「基本のアレンジは変えていないので、建築で言えば“リノベーション”という感じでしょうか。」としている[17][18]
  6. I LOVE YOU
    (作詞:福山雅治 / 作曲:白浜久 / 編曲:福山雅治)
    「ファンクラブ限定 BROS.盤」のみ収録。
※その他、各楽曲のインストゥルメンタル・バージョンを収録。

初回限定 Music Clips DVD付盤DVD編集

  1. I am a HERO(Music Clip)
    監督はARATA。
  2. ステージの魔物(Music Clip)
    アサヒスーパードライ「8000人の乾杯2015篇」CM撮影会時に収録。

ミュージシャン編集

I am a HERO
Vocal & Guitar: FUKUYAMA MASAHARU
Keyboards: INOUE AKIRA
Bass: TAKAMIZU KENJI
Drums: YAMAKI HIDEO
Percussion: MATARO
ステージの魔物
Vocal & Guitar: FUKUYAMA MASAHARU
Keyboards: INOUE AKIRA
Bass: TAKAMIZU KENJI
Drums: YAMAKI HIDEO
Trumpet: NISHIMURA KOJI
Trombone: MURATA YOICHI
Tenor, Baritone Saxophone & Flute: YAMAMOTO TAKUO
その笑顔が見たい
Vocal & Guitar: FUKUYAMA MASAHARU
Keyboards: INOUE AKIRA
Guitar & Mandolin: KON TSUYOSHI
Bass: TAKAMIZU KENJI
Drums: YAMAKI HIDEO
Percussion: MATARO
Tenor, Baritone Saxophone: YAMAMOTO TAKUO

何度でも花が咲くように私を生きよう
Vocal & Guitar: FUKUYAMA MASAHARU
Keyboards: INOUE AKIRA
Percussion: MATARO
Flute: KURODA YUKI / SAEGUSA ASAKO
Alto Flute: TAKAICHI NORIKO
Clarinet: NAKA HIDEHITO
Bass Clarinet: YAMAMOTO TAKUO / OSHITA KAZUHITO
Cor Anglais: SHOJI SATOSHI
Trumbone & Euphonium: MURATA YOICHI
蜜柑色の夏休み 2015
Vocal, Acoustic Guitar, Bass & Harmonica: FUKUYAMA MASAHARU
Keyboards: INOUE AKIRA
Acoustic Guitar & Keyboards: SAHASI YOSHIYUKI
Acoustic Guitar: OGURA HIROKAZU
Bass Harmonica: MATSUDA KOICHI
Programming: ISHIKAWA TETSUO

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ I am a HERO”. ORICON STYLE. 2015年8月31日閲覧。
  2. ^ Billboard Japan Hot 100”. Billboard JAPAN (2015年8月31日). 2015年8月31日閲覧。
  3. ^ 2015年8月度月間ランキング オリコン 2015年9月5日閲覧
  4. ^ 福山雅治、25周年分の感謝を込めたシングル『I am a HERO』発売決定”. RO69. ロッキング・オン (2015年7月15日). 2015年7月15日閲覧。
  5. ^ 福山雅治、約2年ぶりのシングルは“ラブレター”付き!”. Smartザテレビジョン (2015年7月15日). 2015年8月31日閲覧。
  6. ^ a b c 福山雅治、25周年記念シングル発売決定。ファンへ感謝を込めた“BROS.盤”制作”. BARKS (2015年7月15日). 2015年8月31日閲覧。
  7. ^ 8/19『I am a HERO』同時視聴会開催決定!!”. 福山雅治オフィシャルサイト. 2015年8月31日閲覧。
  8. ^ 福山雅治、杏主演『花咲舞』主題歌 撮影現場に陣中見舞い”. ORICON STYLE (2015年6月25日). 2015年6月25日閲覧。
  9. ^ 主題歌/音楽 | 花咲舞が黙ってない”. 日本テレビ放送網. 2015年8月31日閲覧。
  10. ^ 『アサヒスーパードライ』新TVCM 福山雅治さん出演「8000人の乾杯2015篇」 7月27日(月)より放映開始!”. アサヒビール (2015年7月27日). 2015年8月31日閲覧。
  11. ^ 福山雅治:地元・長崎でCM撮影 デビュー25周年で「運命的なもの感じた」”. まんたんウェブ (2015年6月18日). 2015年6月18日閲覧。
  12. ^ キユーピー マヨネーズ90th TVCM「10年先の自分になる」篇”. キユーピー. 2015年8月20日閲覧。
  13. ^ キユーピー マヨネーズ90th TVCM「EVER NEW」篇”. キユーピー. 2015年8月31日閲覧。
  14. ^ a b 福山雅治『TSUBAKI』CM初の男性メインモデルに 美女3人を“夢の世界”へ”. ORICON STYLE (2015年3月12日). 2015年8月31日閲覧。
  15. ^ 福山雅治 デビュー25周年 デジタルシングル「何度でも花が咲くように私を生きよう」3月25日(水)配信!!”. 福山雅治オフィシャルサイト. 2015年8月31日閲覧。
  16. ^ 3D昆虫ドキュメンタリー主題歌に福山雅治! 過去の楽曲を新たにレコーディング”. シネマカフェ. カフェグルーヴ (2015年5月12日). 2015年5月12日閲覧。
  17. ^ 主題歌 | 映画『アリのままでいたい』公式サイト”. 2015年8月31日閲覧。
  18. ^ 福山雅治、「蜜柑色の夏休み」を故郷舞台の昆虫映画に提供”. ナタリー (2015年5月12日). 2015年8月31日閲覧。

外部リンク編集