メインメニューを開く

Intel Core i9インテルが製造するCPU用のマイクロプロセッサ。 製品の位置付けは、インテルCore X/Coreシリーズに属する。


Core i9
生産時期 2017年から
生産者 インテル
CPU周波数 2.1 GHz から 5.0 GHz
プロセスルール 14nm
命令セット x86, x64
マイクロアーキテクチャ Skylake
Coffee Lake
コア数 6,8,10,12,14,16,18
ソケット LGA2066
LGA1151
コードネーム Skylake-X
Coffee Lake
Coffee Lake-Refresh
テンプレートを表示

概要編集

2017年5月30日に発表された[1][2][3]i7の上位モデルであり、同社の民生向け最上位に位置するプロセッサである。

これまでハイエンドデスクトップ向けに使われていたLGA2011からLGA2066に切替の際、新ブランドであるCore Xの最上級モデルとして登場。Broadwell-E仕様のCore i7最上位版(10コア)の後継であり、アーキテクチャはSkylake-X。現時点では10・12・14・16・18コアモデルが投入されている。
また、Core XシリーズのCore i9では内蔵グラフィックス機能は搭載していない。

2018年6月5日[4]には第二世代のCore XシリーズとなるCPUの発表が行われた。

2018年Q2には第8世代のCoffeeLakeで6コアのモバイル用モデル、Q3には第9世代のCoffeeLake-Refreshで8コアのデスクトップ用モデルが投入された。※Core Xシリーズとは異なる。

デスクトップ向けラインナップ編集

"Skylake-X" (14 nm)編集

Skylake-X
プロセッサー
ナンバー
コア数
(スレッド数)
CPU
クロック
TBT 2.0/TBT 3.0 GPU L2キャッシュ L3キャッシュ メモリ
帯域
I/O バス TDP ソケット 発売日 ステッピング
(sSpec)
価格
(USD)
7980XE
(Extreme
Edition)
18 (36) 2.6GHz 4.2GHz / 4.4GHz N/A 1024KB×18 24.75MB 85.3GB/s
DDR4-
2666×4
DMI3 8.0GT/s 165W LGA2066 2017年10月25日
 [5]
M0
(SR3RS)
$1999
7960X 16 (32) 2.8GHz 4.2GHz / 4.4GHz 1024KB×16 22MB M0
(SR3RR)
$1699
7940X 14 (28) 3.1GHz 4.3GHz / 4.4GHz 1024KB×14 19.25MB M0
(SR3RQ)
$1399
7920X 12 (24) 2.9GHz 4.3GHz / 4.4GHz 1024KB×12 16.5MB 140W 2017年9月8日
 [6]
M0
(SR3NG)
$1199
7900X 10 (20) 3.3GHz 4.3GHz / 4.5GHz 1024KB×10 13.75MB 2017年7月14日
 [7]
U0
(SR3L2)
$999
Skylake-X Refresh
プロセッサー
ナンバー
コア数
(スレッド数)
CPU
クロック
TBT 2.0/TBT 3.0 GPU L2キャッシュ L3キャッシュ メモリ
帯域
I/O バス TDP ソケット 発売日 ステッピング
(sSpec)
価格
(USD)
9980XE
(Extreme
Edition)
18 (36) 3.0GHz 4.4GHz / 4.5GHz N/A 1024KB×18 24.75MB 85.3GB/s
DDR4-
2666×4
DMI3 8.0GT/s 165W LGA2066 2018年12月21日
 [8]
M0
(SREZ3)
$1999
9960X 16 (32) 3.1GHz 4.4GHz / 4.5GHz 1024KB×16 22MB M0
(SREZ4)
$1699
9940X 14 (28) 3.3GHz 4.4GHz / 4.5GHz 1024KB×14 19.25MB M0
(SREZ5)
$1399
9920X 12 (24) 3.5GHz 4.4GHz / 4.5GHz 1024KB×12 M0
(SREZ6)
$1199
9900X 10 (20) 3.5GHz 4.4GHz / 4.5GHz 1024KB×10 2018年12月14日
 [9]
M0
(SREZ7)
$999
9820X 3.3GHz 4.1GHz / 4.2GHz 1024KB×10 16.5MB M0
(SREZ8)
$899

"Coffee Lake Refresh-S"(14nm++)編集

  • 対応ソケット - LGA 1151
  • 対応メモリ - DDR4-2666、LPDDR3-2133
  • GPU - UHD Graphics 630 or 非搭載
  • テクノロジー - SSE4.1/4.2 AVX 2.0, Intel 64、XD bit、TBT 2.0、HT、EIST、VT-x, VT-d, TSX, AES, SGX, MPX.(9900K/9900/9900TのみQSV, DirectX 12, OpenGL 4.5, vPro, TXT)
  • 補足事項 - 今までCore i9が展開されていた"Core X"ブランドではなく、Coffee Lakeアーキテクチャを用いたLGA1151対応の製品。
Coffee Lake Refresh-S
プロセッサー
ナンバー
コア数
(スレッド数)
CPU
クロック
(最大)
GPU GPU
クロック
(最大)
L2キャッシュ L3キャッシュ メモリ
帯域
I/Oバス ソケット TDP vPro TXT 発売時期 ステッピング
(sSpec)
価格
(USD)
9900K 8 (16) 3.6GHz
(5.0GHz)
UHD630 350MHz
(1200MHz)
256KB×8 16MB 42.7GB/s
DDR4-
2666×2
DMI3 8.0GT/s LGA1151 95W 2018年10月31日
 [10]
P0
(SRELS)
$499
9900KF N/A × × 2019年3月29日
 [11]
P0
(SRFAA)
9900 3.1GHz
(5.0GHz)
UHD630 350MHz
(1200MHz)
65W 2019年Q2
 
R0
(SRG18)
$449
9900T 2.1GHz
(4.4GHz)
35W R0
(SRG1B)
$439

モバイル向けラインナップ編集

"Coffee Lake-H"(14nm++)編集

  • 対応ソケット - オンボード (BGA 1440)
  • 対応メモリ - DDR4-2666、LPDDR3-2133
  • GPU - UHD Graphics 630
  • テクノロジー - SSE4.1/4.2 AVX 2.0, Intel 64、XD bit、TBT 2.0、HT、EIST、VT-x, VT-d, TSX, AES, SGX, MPX, QSV, DirectX 12, OpenGL 4.5.(9880HのみvPro, TXT)
  • 発売時期(発表日 or 発売日) - Coffee Lake-H : 2017年Q2  , Coffee Lake Refresh-H : 2019年Q2  
Coffee Lake-H
プロセッサー
ナンバー
コア数
(スレッド数)
CPU
クロック
(最大)
GPU GPU
クロック
(最大)
L2
キャッシュ
L3
キャッシュ
メモリ
帯域
I/Oバス ソケット TDP TDP-Down
(CPUクロック)
vPro TXT 発売時期 ステッピング
(sSpec)
価格
(USD)
8950HK 6 (12) 2.9GHz
(4.8GHz)
UHD630 350MHz
(1200MHz)
256KB×6 12MB 42.7GB/s
DDR4-
2666×2
or
34.1GB/s
LPDDR3-
2133×2
DMI3
8.0GT/s
オンボード
(BGA 1440)
45W
(-)
× × 2018年4月
 
U0
(SRCKN)
$583
Coffee Lake Refresh-H
プロセッサー
ナンバー
コア数
(スレッド数)
CPU
クロック
(最大)
GPU GPU
クロック
(最大)
L2
キャッシュ
L3
キャッシュ
メモリ
帯域
I/Oバス ソケット TDP TDP-Down
(CPUクロック)
vPro TXT 発売時期 ステッピング
(sSpec)
価格
(USD)
9980HK 8 (16) 2.4GHz
(5.0GHz)
UHD630 350MHz
(1250MHz)
256KB×8 16MB 42.7GB/s
DDR4-
2666×2
or
34.1GB/s
LPDDR3-
2133×2
DMI3
8.0GT/s
オンボード
(BGA 1440)
45W
(-)
× × 2019年Q2
 
R0
(SRFD0)
$583
9880H 2.3GHz
(4.8GHz)
350MHz
(1200MHz)
35W
(-)
R0
(SRFD1)
$556

脚注編集

外部リンク編集