jealkb > Invade

Invade』(インベイド)は日本のヴィジュアル系ロックバンド、jealkbのメジャー2ndアルバム。2011年2月9日発売。発売元はjkb records/R and C Ltd.

Invade
jealkbスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ヴィジュアル系
時間
レーベル jkb records/R and C Ltd.
jealkb アルバム 年表
狼煙 -NOROSHI-
2008年
Invade
2011年
AGAINST
2011年
『Invade』収録のシングル
  1. WILL
    リリース: 2009年8月5日
  2. makemagic
    リリース: 2010年1月20日
  3. super special summer
    リリース: 2010年6月30日
  4. 傷心マキアート
    リリース: 2010年10月13日
テンプレートを表示

概要編集

今作のジャケットのイラストはhaderuやhidekiの飲み友達でもある鳥山明が描いたものであり、「友達だからお金は取れない」という理由で、無償で描いている。

収録曲編集

  1. 殺気繚乱(さっきりょうらん)
    当初は「殺意 or LOVE」と言うタイトルでライブでも披露されていたが、リリース直前に現在のタイトルに変更された。
    TBS系全国ネット 2011年1月~8月度の「クイズ☆タレント名鑑」エンディングテーマ。
  2. 最後の嘘(さいごのうそ)
  3. 腐敗した世代(ふはいしたせだい)
  4. 罪と罰と罠(つみとばつとわな)
    以前からライブで披露されていた曲で、田村淳が学長を務めるNHKのTV番組「デジスタ・ティーンズ」のコーナーで、若い学生クリエイターによってPVが作られた。
  5. makemagic(メイクマジック)
    • 作詞:haderu / 作曲:Yoshihiro saito / 編曲:Shogo Ohnishi
    6thシングル。既にはるな愛との共演でPVが作られているが、再びデジスタ・ティーンズでPVが作られた。
  6. super special summer(スパー・スペシャル・サマー)
    • 作詞:haderu / 作曲:Kengo Minamida / 編曲:jealkb &Shogo Ohnishi
    7thシングル。
  7. 傷心マキアート(しょうしんマキアート)
    • 作詞:haderu / 作曲:Yoshihiro saito / 編曲:Shogo Ohnishi
    8thシングル。
    TBS系全国ネット 2010年10月~12月度の「クイズ☆タレント名鑑」エンディングテーマ。
  8. ト或コイ(トあるコイ)
    以前からライブで披露されていた曲で、ギターのedieeがヴォーカルを務める。jealkbのランキングライブ『二十薔薇ノ推曲2011』で第1位となった。
  9. リグレラ(リグレラ)
    罪と罰と罠と同様、結成当時から存在していた楽曲。「リグレラ」とは「リグレットラブ」(愛を後悔)と言う意味。
  10. baker baker paradox(ベイカー・ベイカー・パラドックス)
    ほとんどが英語歌詞。同じく、デジスタ・ティーンズでPVが作られた。
  11. ROLLING(ローリング)
    ライブでのノリを重視した曲で、Aメロはhaderuとhidekiのヴォーカルが交互に入り交じる。
  12. 恋心(こいごころ)
    ムック逹瑯から楽曲提供を受けた曲。逹瑯自身もボーカルで参加している。
  13. 静かな夜(しずかなよる)
    曲の前半はピアノメロディーのバラード曲。
  14. WILL -album ver.- (ウィル・アルバム・バージョン)
    5thシングル。「-album ver.-」称してあるが同じ楽曲。
    TBS系全国ネット 2010年8月~9月度の「クイズ☆タレント名鑑」エンディングテーマ。

初回盤A 限定DVD編集

LIVE TOUR 2010 「秋薔薇ノ紅」@SHIBUYA-AX

  1. 嘆きのエンドレス
  2. body friction
  3. オプティ
  4. How much is your love
  5. ト或コイ
  6. 殺気繚乱
  7. 歪ミイズム
  8. killss
  9. super special summer

初回盤B 限定DVD編集

  1. jealkb HISTORY
  2. BONUS

脚注編集


外部リンク編集