メインメニューを開く

ジェイソン・ジョセフ・ファーマニアックJason Joseph "J. J." Furmaniak , 1979年7月31日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州出身のプロ野球選手内野手外野手)。

J.J.ファーマニアック
J. J. Furmaniak
J. J. Furmaniak.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州ネイパービル
生年月日 (1979-07-31) 1979年7月31日(39歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 遊撃手二塁手三塁手外野手
プロ入り 2000年 MLBドラフト22巡目
初出場 MLB / 2005年9月13日
NPB / 2008年3月28日
最終出場 MLB / 2007年9月29日
NPB / 2008年8月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

横浜ベイスターズ時代の登録名は「ジェイジェイ(JAYJAY)」。

目次

来歴・人物編集

2000年MLBドラフト22巡目(全体の649番目)でサンディエゴ・パドレスに指名され契約。2005年7月にピッツバーグ・パイレーツに移籍し、同年9月13日にメジャーデビューを果たす。2006年はメジャー出場はなく、オフにオークランド・アスレチックスに移籍する。

2007年は2年ぶりにメジャー出場を果たしたものの、ほとんどを3Aサクラメントで過ごした。サクラメントではショートを中心に、セカンドサードレフトライトも守り、足もそこそこ速いためユーティリティープレイヤーとして活躍した。

同年オフ、横浜ベイスターズと契約。

2008年、開幕一軍は果たしたが打撃が安定せず、4月中に一旦二軍(湘南シーレックス)落ち。再昇格後も状態の改善は見られなかった。主に二遊間を守ったが、守備・走力は平凡で、若手内野手起用の方針から8月9日に出場選手登録を抹消された。その後も二軍ではほぼフル出場したものの一軍から声は掛からず、10月1日にシーズンを残したまま帰国し、その後自由契約となった。

2009年フィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結び、傘下の3Aリーハイバレーでプレーした。2010年タンパベイ・レイズとマイナー契約を結んだ。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集


















































O
P
S
2005 PIT 13 30 26 3 5 1 1 0 8 1 0 0 0 0 4 0 0 4 0 .192 .300 .308 .608
2007 OAK 16 22 17 5 3 1 0 0 4 1 0 0 0 0 3 0 2 8 0 .176 .364 .235 .599
2008 横浜 25 54 51 3 8 0 0 2 14 5 0 0 0 1 2 0 0 16 1 .157 .185 .275 .460
MLB:2年 29 52 43 8 8 2 1 0 12 2 0 0 0 0 7 0 2 12 0 .186 .327 .279 .606
NPB:1年 25 54 51 3 8 0 0 2 14 5 0 0 0 1 2 0 0 16 1 .157 .185 .275 .460
  • 2010年度シーズン終了時

記録編集

NPB

背番号編集

  • 66 (2005年)
  • 8 (2007年)
  • 3 (2008年)

関連項目編集

外部リンク編集