メインメニューを開く

ジュピターエンタテインメント株式会社(Jupiter Entertainment Co.,Ltd.)は、ケーブルテレビCS放送向けの2つのチャンネル、およびビデオ・オン・デマンドサービス「J:COMオンデマンド」を運営するジュピターテレコムの100%出資子会社。

ジュピターエンタテインメント株式会社
Jupiter Entertainment Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-1
丸の内トラストタワーN館
設立 1989年3月
業種 情報・通信業
法人番号 5010001129444
事業内容

ケーブルテレビ局、及びデジタル衛星放送向け番組供給事業

ケーブルテレビ局向けビデオ・オン・デマンド事業
代表者 代表取締役社長 中谷博之
資本金 17億8,800万円(2007年9月1日現在)
従業員数 62名(2008年8月1日現在)
主要株主 ジュピターテレコム 100%
特記事項:設立時の社名は株式会社ケーブル・ソフト・ネットワーク。

2002年12月、「LaLa TV」(現「女性チャンネル♪LaLa TV」)運営する株式会社ララ・メディアと合併、現社名に変更。

2007年11月、ジュピターVOD株式会社と合併。
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1989年3月 - 住友商事の子会社、株式会社ケーブル・ソフト・ネットワーク(CSN)設立。
  • 1989年10月 - 「CSN エンターティメント・チャンネル」の通信衛星による配信を開始。
  • 1993年 - 米TCI(1999年AT&Tと合併、メディア部門「リバティメディア」は2001年独立、2005年の海外部門分離によりリバティ・グローバルに承継)が資本参加。
  • 1994年4月 - チャンネル名を「CSN1ムービーチャンネル」に変更。
  • 1996年3月 - 住友商事とTCIによるジュピター・プログラミング(JPC、現ジュピターテレコム メディア事業部門)設立に伴い、その子会社となる。
  • 2000年9月 - JPC、100%子会社の株式会社ララ・メディア設立。「LaLa TV」(現・「女性チャンネル♪LaLa TV」)放送開始。
  • 2002年12月 - CSN、ララ・メディアと合併、社名をジュピターエンタテイメント株式会社に変更。
  • 2004年2月 - CSN1ムービーチャンネルを現在の「ムービープラス」に変更。
  • 2004年5月 - ジュピター・テレコム、JPC、住友商事、リバティメディア・インターナショナルにより、ビデオ・オン・デマンド向けコンテンツ供給会社・ジュピターVOD株式会社設立。
  • 2005年1月 - ジュピターVOD、「J:COMオンデマンド」サービス開始。
  • 2006年8月 - J:COMなど一部のケーブルテレビ局向けにHDTVによる「ムービープラスHD」の放送開始。編成は従来のムービープラスと同一(サイマル放送)である。
  • 2007年4月 - J:COMにてLaLa TVのHDTV版である「LaLa HD」放送開始(LaLa TVのサイマル放送)。
  • 2007年11月 - ジュピターVOD(ジュピターテレコム100%出資)を合併。
  • 2008年4月 - e2 by スカパー!(現・スカパー!)にてムービープラスHDLaLa HDの放送を開始。
  • 2012年1月 - LaLa TVが「女性チャンネル♪LaLa TV」、LaLa HDが「女性チャンネル♪LaLa TV (HD)」にそれぞれチャンネル名変更。

運営チャンネル編集

関連項目編集

外部リンク編集