メインメニューを開く

JARNZΩ(じゃーんず、末尾の「Ω」は発音しない)は、日本の男性5人組ボーカルバンド[1]である。出身は北海道。「道産子アカペラグループ」として活動開始。現在は、札幌、東京、宮崎を中心として全国各地で活動している。2004年5月1日結成。

JARNZΩ
出身地 日本の旗 日本 北海道
ジャンル アカペラ
活動期間 2004年 -
公式サイト https://www.jarnz.jp/
メンバー C.ChanΩ (リードボーカル&コーラス)
としΩ (ボイスパーカッション)
ヒデΩ (リードボーカル&コーラス)
SEIYAΩ (リードボーカル&コーラス、ベース)
KeiΩ (リードボーカル&コーラス、ベース)

略歴編集

メンバー編集

  • C.ChanΩ (1987年5月15日 - ) リードボーカル&コーラス担当。イメージカラーは赤色。
  • としΩ (1988年6月10日 - ) ボイスパーカッション担当。イメージカラーは緑色。
  • ヒデΩ (1988年11月10日 - ) リードボーカル&コーラス担当。イメージカラーは黄色。
  • SEIYAΩ (1987年8月13日 - ) リードボーカル&コーラス、ベース担当。イメージカラーは紫色。
  • KeiΩ (1988年10月22日 - ) リードボーカル&コーラス、ベース担当。イメージカラーは水色。

元メンバー編集

  • ATSUSHIΩ (1991年6月17日 - ) リードボーカル&コーラス担当。イメージカラーはオレンジ色。
  • TAKAΩ (1987年5月14日 - ) リードボーカル&コーラス担当。イメージカラーはピンク色。
  • あつしΩ (1987年4月6日 - ) リードボーカル&コーラス担当。イメージカラーは黒色。

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  1. どん底ヘヴン (2011年5月4日)
    1. どん底ヘヴン - テレビ北海道GOLDENマーケット Vol.28」CMソング
    2. 夢叶えるんだ
  2. 光源 (2014年5月7日)
    1. 光源
    2. アメノチアオ
  3. 徨星 / LEAP (2015年10月14日) ※両A面シングル
    1. 徨星
    2. LEAP
  4. CHANGE (2018年2月12日) ※会場限定販売
    1. CHANGE
    2. No.1
  5. ギブミーファイブ!! (2018年9月16日) ※会場販売+デジタル配信
    1. ギブミーファイブ!!
  6. 宇宙たいそう! (2019年10月2日)
    1. 宇宙たいそう!
    2. Home
    3. とけいのうた
    4. ギブミーファイブ!! <りますたりんぐVer.>
    5. 宇宙たいそう!~うたのおにいさん・おねえさんはきみだ!ver.~

アルバム編集

  1. キイテCrazy (2011年12月21日)
    1. 未来地図
    2. Fly again - テレビ北海道「第23回TVh杯ジャンプ大会」テーマソング
    3. POWER
    4. 結び歌
    5. ずっと友達
    6. ファンキーファイヤー
    7. 雪の華
    8. SNOW LOVE
    9. 心いつまでもそばに
    10. ハッピーバナナ
    11. ゲレンデがとけるほど恋したい
    12. ready?
  2. RAINBOW (2013年3月13日)
    1. Go! Rainbow Train
    2. 笑ってしまえ!
    3. GIVE ME BANG BANG
    4. Blue Heaven
    5. 星のメリーゴーランド
    6. ナイフと傷と
    7. YU・ME・SE・KA・I
    8. MOVE ON
  3. SOUL JARNZΩ Vol.1 (2013年8月21日) ※カバーアルバム
    1. Superstition ≪'72 / Stevie Wonder≫
    2. Get Ready ≪'66 / The Temptations≫
    3. That's The Way (I Like It) ≪'75 / KC&The Sunshine Band's≫
    4. Sex Machine ≪'70 / James Brown≫
    5. Rock The Boat ≪'73 / The Hues Corporation≫
    6. Play That Funky Music ≪'76 / Wild Cherry≫
    7. Soul Man ≪'79 / The Blues Brothers≫
    8. Lady Marmalade ≪'74 / LABELLE≫
    9. Best Of My Love ≪'77 / THE EMOTIONS≫
    10. Oh Girl ≪'72 / The Chi-lites≫
  4. SOUL JARNZΩ Vol.2 (2014年5月7日) ※カバーアルバム
    1. Rock Around The Clock - テレビ北海道Do!ろーかる」5月度エンディング曲
    2. Uptown Girl
    3. You Can't Hurry Love
    4. Kokomo
    5. I Will Survive
    6. Hold On I'm Comin' - テレビ北海道BBR」5月度オープニング曲
    7. Time Of The Season
    8. War
    9. Sir Duke
    10. I'll Be There
  5. Flick The Switch! (2016年11月2日)
    1. スイッチ
    2. TSUKI
    3. 僕のストラップ
    4. 19000Hz
    5. 徨星
    6. ムリヤリSHOUT!
    7. ノーマーク
    8. 孤独ナ単体
    9. 光源
    10. ZERO
  6. おりじなるΩ (2018年5月23日)
    1. CHANGE
    2. monochrome
    3. 手繋ぎパズル
    4. シンガー
    5. 照らしてスターライト
    6. No.1
    7. エール
    8. あなた
    9. がんばってるあなたへ

ミニアルバム編集

  1. Start (2008年7月28日)
    1. SIX STARS
    2. HAPPY BIRTHDAY
    3. precious story
    4. 今君は星になった
    5. ハッピーバナナ
  2. REALIZE (2009年5月10日)
    1. Not war
    2. ready?
    3. Human Beat Box Solo
    4. join us!
    5. 元気を出して
    6. 君に逢えて
  3. なうΩ (2011年1月8日)
    1. 夢叶えるんだ
    2. ファンキーファイヤー
    3. 大丈夫。僕がいるから

DVD編集

  1. じゃ〜んずΩです!スペシャルDVD vol.1 (2008年12月25日)
  2. じゃ〜んずΩです!スペシャルDVD vol.2 (2009年1月26日)
  3. じゃ〜んずΩです!スペシャルDVD vol.3 (2009年2月25日)
  4. じゃ〜んずΩです!スペシャルDVD vol.4 (2009年7月1日)
  5. じゃ〜んずΩです!スペシャルDVD vol.5 (2010年1月1日)

参加作品編集

  1. ハモネプ チャンピオンズCD (2010年9月1日) 全国ハモネプリーグの第5回チャンピオンとして参加。

レギュラー出演編集

ラジオ編集

  • じゃ〜んずΩです! (2008年10月 - 2011年4月) HBCラジオにて毎週日曜に放送していたが、活動拠点変更により放送終了した。
  • JARNZΩの1万人に届け! (2017年5月 - ) クローバーラジオ(旧・すまいるエフエム)にて毎週金曜20:00~20:30に放送。

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ BIOGRAPHY(JARNZΩ official web site)”. 2016年4月20日閲覧。