メインメニューを開く

JP(ジェーピー、1983年7月31日 - )は、日本ものまねタレント。本名、前坂 淳平(まえさか じゅんぺい)。 滋賀県出身。血液型O型

JP
本名 前坂 淳平
生年月日 (1983-07-31) 1983年7月31日(36歳)
出身地 日本の旗 日本滋賀県
血液型 O型
身長 183 cm
言語 日本語
方言 関西弁
出身 大阪NSC27期
ワタナベコメディスクール2期
芸風 ものまね
事務所 研音
同期 諸見里大介いがわゆり蚊ツジカオルコ常道裕史GAGトット(よしもと時代の同期)
ハライチバービーしんのすけとシャンサンシャイン池崎橋本まさを(ワタナベエンターテインメント時代の同期)
現在の代表番組 ものまねグランプリ
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

目次

来歴・人物編集

NSC27期生として入学し、高田健志とお笑いコンビ「プリティプリンセス」を結成する。結成初年度で、ワッハ上方アマチュア演芸コンクールに出場していたが、出場していた大会の決勝の当日に逃亡した。その後声優養成所へ入学し、ものまねタレントになる。

2016年現在は『ものまねグランプリ』(日本テレビ)にレギュラー出演している。尚、同番組では松本人志のものまねを披露することが多い。ものまねのレパートリーは学生時代にいじめられていた事をきっかけに増やしていった[1]

過去に出場した『R-1ぐらんぷり』(関西テレビ)では準決勝まで進出した。動物の鳴き声や花火の音、映画の効果音などの人間以外の声帯模写なども得意である。

2016年8月4日放送の『ダウンタウンDX』(読売テレビ)に出演し、浜田雅功のものまねをレパートリーに持つ山本高広とともに、本人の目の前でダウンタウンのものまねを初披露した。

2019年5月7日放送の『ものまねグランプリ特別編 ものまねレジェンドが選ぶ次世代ものまね芸人No.1決定戦』(読売テレビ)に出演し、はなわが歌う関東の県を侮辱する歌のものまねを披露した。

ものまねレパートリー編集

出演編集

テレビ編集

テレビドラマ編集

  • 私のおじさん〜WATAOJI〜(2019年) ‐ 芸人・パウダー
  • ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~(2019年4月20日、フジテレビ)- 「ザ・リアリティーショー」の進行 役[2]
  • Heaven?(2019年) ‐ 鷲田義男

映画編集

テレビCM編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 次クル芸人 ~新時代に輝くホープたち~ (Vol48 JP)”. リアルライブ (2016年1月30日). 2016年2月11日閲覧。
  2. ^ ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~” (日本語). フジテレビ. 2019年4月21日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集