メインメニューを開く

JR千葉鉄道サービス株式会社(ジェイアールちばてつどうサービス、英語:JR Chiba Tetsudo Service Co., Ltd.、略称:CTS)は、千葉県千葉市中央区に本社を置く、東日本旅客鉄道(JR東日本)千葉支社の子会社である。

JR千葉鉄道サービス株式会社
JR Chiba Tetsudo Service Co., Ltd.
種類 株式会社
略称 CTS
本社所在地 日本の旗 日本
260-0045
千葉県千葉市中央区弁天1丁目5番1号
オーパスビルディング10階
設立 1948年昭和23年)12月1日
(工生社)
業種 サービス業
法人番号 2040001004762
事業内容 鉄道車両の保守・点検
駅・車両・ビル・店舗の清掃
コインロッカー等の設置計画及び運営管理
代表者 代表取締役社長 吉田 豊
資本金 1,200万円
売上高 38.7億円(2016年3月期)
純利益 3833万3000円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 14億9338万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 22億6798万5000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 857名(2017年2月1日)
主要株主 東日本旅客鉄道株式会社100%
外部リンク http://www.jrcts.jregroup.ne.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1948年(昭和23年) -国鉄車両の清掃業務を担う会社「工生社」として創業
  • 1966年(昭和41年) - 千葉車輛整備株式会社設立。
  • 2009年(平成21年)4月1日 - 京葉企画開発株式会社、ちば開発株式会社を吸収合併し、JR千葉鉄道サービス株式会社に社名変更。
  • 2012年 12月 - 構内入換業務および車両メンテナンス業務受託。
  • 2015年7月1日 - 駅業務委託事業をJR東日本ステーションサービスに移管(契約変更)[2]

事業内容編集

  • 千葉支社管内の駅舎清掃・車両清掃整備
  • 千葉支社管内にある車両センターの車両メンテナンス、構内入換業務
  • 千葉支社駅構内の飲料自動販売機、コインロッカー管理業務
過去の事業

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集