JSL は、サッカーゲームであるFIFAシリーズの1部制のeスポーツの国内大会である。

JSL
大陸連盟 JEFA
創立 2013
参加クラブ 6
国際大会 AVPCL
最新優勝クラブ [AMUSE] (1) (2020 夏)
最多優勝クラブ

HK ForeverAlone

Dai Lun FC(2回)
公式サイト http://jsl.main.jp/wp/

概要編集

JSLは、FIFAシリーズのeスポーツの大会である。JSLの特徴はチーム数が多く平日開催であり、身長体重制限もないことから、全般的にはテクニックよりもフィジカルを重視し、守備よりも攻撃を重視する傾向にある。

数多くのプロプレイヤーやUT成績上位者が多いことから、試合のレベルが高く、新しい攻撃手段をいちはやく取り入れる傾向がある。特にFIFA19から搭載されたタイミングフィニッシュ(TF)においては、ゲームのバージョンの変更のたびにその特性が変更されることもあるが、TFは試合を有利にするためには必須のスキルであることから、リーグ戦に導入する傾向も高い。

JSL1部の上位チームには、AVPCLやAL(いわゆるACL)への出場権枠がある。また、年に数回、JSLから日本代表選手を選出し、各国の選抜メンバーと対戦するイベントも執り行われる。

現在は多数のチームが脱退したことによりチーム数が少なくなったため国内リーグを中止している。

歴史編集

過去大会歴
NO. 優勝クラブ 大会MVP 得点王 アシスト王 ベストゴール受賞
2012年 1st FC Esperanza Muntarista-20 tak568 LakeRain

delpielle

vagadare_

tak568

2012年 2nd CGO Devils funwarishokupan Reds-st

syo_cfc

okumura0945

takadt530

2012年 3rd enjoy FC2012 cocoa-0426 syo_cfc

cocoa-0426

o-RYUTA-o

2012年 4th JUDGEMENT MAD_BLANKY
2013年 5th Urawa Reds Batistuta_13
2013年 6th RCD Bull ESP-shiranui2-
2013年 7th ASC Milrallas xJOJO-08x

sukesix

kanitama24

me_agnst_da_wrld

2013年 8th Phantas Magoria PIRLO-10_21M_A TAKEZO81

Emirates-0811

2014年 9th LoveLive FC KONYAGAYAMADA25 ikaros_aegis

JOH1119

2014年 10th NICORINPANA KONYAGAYAMADA25 GotzeDribbler x2basax

GON-GIN

YUY777

2015年 11th HK ForeverAlone S_O_N_Y_528 TamokichiFire Jackycheung2009
2015年 12th HK ForeverAlone Jackycheung2009 KONYAGAYAMADA25

Fenlil07

jackycheung2009
2015年 13th Dai Lun FC goo_alex hang119ag jackycheung2009
2016年 14th Dai Lun FC Jackycheung2009 tatsuya070608 jackycheung2009
2016年 15th Xx Devil FCxX Llorente0226 Liorente0226 OLDCODEX_Ta__2
2016年 16th Never Say Never boris758 juggbatt Kyo_Kei00
2017年 17th JUDGEMENT ES grande-jazz02 Mikkasan-10 boris758

2013年前編集

2013年前はJSLは有志により運営されていた。

2013年以降編集

2013年以降、JSLはJeFAの管轄下で運営されることになる。

2017年編集

WEL
Sリーグと統合しWELとなったが、2018年には再び独立した。
JSL2部、秋季東西リーグ制

FIFA19最初の大会である秋季リーグでは登録チーム数が多く、JSL2部は2区制(東西リーグ)を採用した。

2019年編集

JSL2部、再び1区制へ

2018年秋季リーグでJSL2部は東西リーグによる2区体制だったが、チーム数の調整により2019年春季リーグからは再び1区制となった。

夏季リーグ
夏季リーグでは、本来ならば運営の定めている参入の資格のない2チームの応募があり、その情報は開幕1週間前にリークされるが、運営判断によりルールを急遽変更し夏季リーグは無事開幕した。しかし、ルールを簡単に変更できてしまう状態にSNSなどでは物議を醸した。

2020年編集

多数のチーム脱退により秋季リーグは中止となった。

世界団体VPLとの提携編集

2020年2月、JSLを運営しているJeFAは、元イタリア代表トッティと連携し「Totti Championship」などを開催している世界団体VPLとのパートナーシップを発表した。あわせて、アジア王者(AEFA)、欧州王者、MENA王者(中東、北アフリカ地域)によるトーナメントの開催を発表した。

名古屋グランパスオンラインチャレンジカップ編集

2020年6月、CNCIとBLUE BEESによって共催された「名古屋グランパスオンラインチャレンジカップ」にJSLが協力団体として名を連ねた。試合の模様は、名古屋のケーブルテレビ局スターキャットや、名古屋テレビ(メ~テレ)協力の下、決勝トーナメントのみLIVE配信が行われた。

構造編集

登録チーム編集

2020年
1部
FC Acuvue
WestCoastGalaxy
WHITE STONE
JHK FC
VERSAMIGO
FC High Bridge

ルール編集

  • JSL1部
    • 18チーム
    • 下位2チームは自動的にJSL2部へ降格
    • 15,16位チームは残留プレーオフへ回る
  • JSL2部
    • 18チーム
    • 上位2チームは自動的にJSL1部へ昇格
    • 3、4位チームは昇格プレーオフへ回る

備考編集

  • シーズン中の入退団は可能だが、選手は1シーズンに1回のみ選手登録が可能である。

カップ戦編集

  • JSLカップ - リーグオフシーズン中に開催されるカップ戦である。

国際大会での主要な戦績編集

※2019 春季シーズン中現在

  • AEFA AVPCL優勝 2回
    • WELLDONE (2回,2017,2019)※2017年はCAT Unitedとして出場)
  • AEFA AL優勝 3回
    • ALTIMA(1回,2019)
    • VivaLaVida(1回,2018)
    • JUDGEMENT ES(1回,2017)

WEL解散理由編集

WELとは編集

WELは2017年にJSLとSリーグを統合し新しく作った団体で、World Esports Leagueの頭文字を取ったものである。

ポータルサイトなど独自技術を持ったSリーグと、アジアリーグを展開していたJSL、両者の思惑が合致し作られたものである。

解散理由編集

当初はSリーグで使われていたwebシステムを使う予定だったが、すれ違いが起き、結果解散となった。

2019年6月27日に当時を知るメンバーにより、証拠と共に解散した理由が公開され、様々な団体で物議を醸した。

外部リンク編集