生命誌研究館

JT生命誌研究館から転送)

生命誌研究館(せいめいしけんきゅうかん)は、大阪府高槻市にある生命科学に関連した展示と研究を行っている博物館である。1993年設立。JTによって運営される企業博物館である。学芸員だけでなく一線の研究者も常駐しており、各人の研究を行っている点でユニークである。また、大阪大学と連携し、大学院生も在籍している。館長は1993年から2001年度まで岡田節人(後に顧問)。2002年度からは生物学者の中村桂子(後に名誉館長)が、2020年度からは細胞生物学者で歌人の永田和宏が務める。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 生命誌研究館
Biohistory Research Hall
Biohistory-Museums.jpg
施設情報
正式名称 JT生命誌研究館
館長 中村桂子
事業主体 日本たばこ産業株式会社
延床面積 3,700m2
開館 1993年11月
所在地 569-1125
大阪府高槻市紫町1-1
位置 北緯34度51分14.1秒
東経135度36分41秒
外部リンク 生命誌研究館ホームページ
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示
株式会社生命誌研究館
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
569-1125
大阪府高槻市紫町1番1号
代表者 代表取締役 小泉 光臣
資本金 1000万円
純利益 3064万3000円(2019年12月31日時点)[1]
純資産 8963万7000円(2019年12月31日時点)[1]
総資産 2億4182万4000円(2019年12月31日時点)[1]
決算期 12月末日
主要株主 JT
テンプレートを表示

施設編集

  • 展示ホール
  • ギャラリー
  • 実験室

利用情報編集

  • 開館時間:10:00~16:30
  • 休館日:日曜・月曜・年始年末(12月29日~1月4日)
準備等のため臨時休館する場合がある。
  • 入館無料

所在地編集

交通編集

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集