メインメニューを開く

来歴編集

作曲家を目指していた実兄のデモテープに、歌を吹き込んでおり、それが音楽関係者に見出され、デビューに至った[3]

1998年、女性デュオ「Roseロゼ」として、東芝EMIからデビュー。『純愛』『浅い夢』『恋の媚薬』[注 1]の3枚をリリース[2]

2004年、「可奈」として、インディーズのMJ hitclubからソロデビュー。『ムーンライト・ホテル』をリリース[2][4]

2005年杉本真人(杉本眞人)の「すぎもとBAND」にバックコーラスで参加[注 1]。他にも、長渕剛のツアーにも3年ほど参加した。コーラスに携わったきっかけは「自分と声が合うので」という、ある女性の先輩(高橋ジャッキー香代子)からの誘いだったという[3]

2007年、杉本真人が、すぎもとまさと名義で出したシングル吾亦紅』のカップリング曲『Bar スターライト』に、デュエットで参加。

2009年テイチクレコードからメジャーソロデビュー。

ディスコグラフィー編集

いずれもテイチクレコードよりリリース。

シングル編集

※は、同じ品番数字のシングルカセット(TESA-)も発売。

発売日 タイトル 作詞 作曲 品番
TECA-
2009年
05月20日
ナイアガラ〜マリリン・モンローの伝説〜 橋本淳 杉本眞人 [1]
12183
c/w) 涙はいらない 冬弓ちひろ
2010年
08月25日
時間よ止まれ〜ソロバージョン〜[注 2] 岡田冨美子 [2]
12248
(c/w) シャドー・フェイス 杉本眞人
2012年
10月17日
センチメンタル・ゲイ・ブルース[注 3] 最首としみつ [3]
12395
(c/w) バーボン・ダブルで…(哀愁のジャズ・シンガー) 星川裕二
2014年
06月18日
リバーサイド・カフェ 星川裕二 [4]
12531
(c/w) 忍ばず・ものがたり〜メリーゴーランドと君と〜 朝比奈京子
2015年
08月19日
永遠とわの月[注 4] 冬弓ちひろ 小林宏和 [5]
13623
(c/w) 泣かせてヨコハマ 小林宏和[注 5]
2016年
05月18日
微笑みを想い出すまで 冬弓ちひろ [6]
13682
(c/w) 姐御-ANEGO- RIE
2017年
04月19日
コイノアシアト[注 6] 岩井薫 [7]
13759
(c/w) 恋してはぐれてloneliness 森田いづみ
2018年
04月18日
愛は流れ星 北村けいこ [8]
13838
(c/w) 愛なんて、シャバダバだ。 蛭田奈由未
(c/w) あばよ!Good-bye 北村けいこ

アルバム編集

発売日 タイトル 品番
TECE-
2014年08月20日 KANA・Best [9] 3257

DVD編集

発売日 タイトル 品番
TEBE-
2017年09月20日 姐御烈伝-ALL TIME KANA- [10] 39238

出演編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ a b Roseロゼ時代の『恋の媚薬』は、杉本眞人の作詞・作曲だった。
  2. ^ すぎもとまさとのアルバム『Bar Starlight』にデュエットバージョンで収録された曲のカバー。
  3. ^ 杉本真人が1988年に私家版としてリリースしたシングル『センチメンタル・番外編』[5]カバー
  4. ^ 開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)の2015年10 - 12月度のエンディングテーマ。従来ライブで披露していた曲『あの場所ヲ照らす月』[6]を、詞とアレンジの内容を変えてリリースしたもの。
    詞は、2年前に亡くなった先輩・高橋ジャッキー香代子[7][8][9]を想った曲として[10]、10数年来の旧知の冬弓ちひろ[11]に作詞を依頼した[3]
  5. ^ KANAの実兄[3][12]で、所属事務所の代表取締役[13]でもある[6]
  6. ^ 開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)の2017年4 - 6月度のエンディングテーマ。

出典編集

  1. ^ KANA[プロフィール] - TEICHIKU RECORDS
  2. ^ a b c K A N A - 株式会社プリプロダクション
  3. ^ a b c d TBSR_PR / 2015年10月アーカイブ - 『Fine!!』4時台「Fine!!アラカルト」(TBSラジオ2015年10月28日放送より。
  4. ^ 可奈 ムーンライトホテル - CDJournal.com
  5. ^ センチメンタル・番外編 (東芝): 1900|書誌詳細|国立国会図書館サーチ”. 国立国会図書館サーチ(NDL Search). 2015年10月23日閲覧。
  6. ^ a b KANA 初の着物姿でしっとり…新曲「永遠の月」ヒット祈願 - スポニチ 2015年8月31日
  7. ^ メッセージ - KANA'S BAR、2013年9月4日
  8. ^ 8月30日 - KANA'S BAR、2015年8月31日
  9. ^ 8月30日 - KANA'S BAR、2016年8月31日
  10. ^ 小池可奈/ゲスト:KANAさん! - 走れ!歌謡曲、2015年8月19日
  11. ^ 冬弓ちひろ
  12. ^ KANA(テイチクエンタテインメント) 新曲「コイノアシアト」 女心を歌ったバラード 発売を記念した全国ツアーライブ 大阪は7月17日 - Music news jp:So-netブログ、2017年5月23日
  13. ^ 会社概要 COMPANY - 株式会社プリプロダクション

関連人物編集

外部リンク編集