メインメニューを開く

LEVEL5-judgelight-」(レベルファイブ・ジャッジライト)は、日本音楽ユニットfripSideの楽曲で、第2期2作目(通算3作目)のシングル

LEVEL5-judgelight-
fripSideシングル
初出アルバム『infinite synthesis
B面 memory of snow
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ジェネオン・ユニバーサル
作詞・作曲 fripSide(作詞)
八木沼悟志(作曲)
プロデュース 八木沼悟志
チャート最高順位
fripSide シングル 年表
only my railgun
2009年
LEVEL5-judgelight-
(2010年)
future gazer
(2010年)
テンプレートを表示

概要編集

収録曲編集

  1. LEVEL5-judgelight- [4:25]
    タイトルは裁きを意味する「judgement」と、光を意味する「light」を合わせた造語で、裁きの光という意味である。
    楽曲については、八木沼曰く「新しい主題歌として、fripSideの音楽として、その他のあらゆる要素を全て満たした完璧な曲を作ろうとした」とのこと[2]。なお、八木沼はこのシングル制作の為に2ヶ月間でデモ音源を100曲作り、その中からベストな1曲を模索してこの曲に決めた[3]
    歌詞はアニメ後半の台本を制作側から事前に貰い作詞された[3]。作詞のクレジットがfripSide名義になっており、南條愛乃と八木沼で歌詞を別々に書いた後に2人の歌詞を混ぜ合わせるという工程で作られた[3]。南條曰く「美琴、黒子、初春、佐天から感じた絆を私なりに解釈して歌詞にしました」とのこと[2]
    流田Projectが『流田P』で、佐咲紗花が『SAYAKAVER.』でリアレンジカバーしている。また、コナミデジタルエンタテインメントの音楽ゲーム『REFLEC BEAT』に今楽曲が収録されている。
    ライブでは、星野威がギターソロを担当するが、アウトロのギターソロは原曲とは全く違ったものにアレンジされている。
  2. memory of snow [5:01]
  3. LEVEL5-judgelight- (Instrumental)
    表題曲のインストゥルメンタル
  4. memory of snow (Instrumental)
    カップリング曲のインストゥルメンタル。

参加ミュージシャン編集

fripSide
Additional Musician

タイアップ編集

収録アルバム編集

脚注編集

  1. ^ 公式が病気!デイリー2位を獲得のfripSide新曲PVにエスパーが登場”. OKMusic. 2019年1月2日閲覧。
  2. ^ a b 声優グランプリ』2010年3月号、主婦の友社、 87頁。
  3. ^ a b c 月刊ニュータイプ』2010年3月号、角川書店、 144頁。