メインメニューを開く

LOSALIOS

日本のドラマー、中村達也のプロジェクト (1996-)

LOSALIOS(ロザリオス)は日本ドラマー中村達也ソロプロジェクトである[2]。当初の固定メンバーは中村のみであったが、2002年以降のライブではメンバーを固定した活動をするようになる。またアルバムを制作する際には多数のミュージシャンがレコーディングに参加する場合もある[3]

LOSALIOS
別名 LOVE SHOP LOSALIOS
出身地 日本の旗 日本
ジャンル パンクジャズロックアヴァンギャルド[1]
活動期間 1996年 -
レーベル ユニバーサルミュージック
1999年 - 2002年
コロムビアミュージックエンタテインメント2003年 - )
共同作業者 加藤隆志ギター
TOKIEベース
會田茂一(ギター)
武田真治(サクソフォーン)
ほか
公式サイト LOSALIOS official site / ロザリオス オフィシャルサイト
メンバー 中村達也ドラムス

目次

概要・来歴編集

BLANKEY JET CITYのメンバーソロ活動期の1996年に、全ての音を中村一人で作り上げるというコンセプトで「LOVE SHOP LOSALIOS」として始動[1][2]1999年には浅井健一照井利幸森岡賢東京スカパラダイスオーケストラなど多彩なゲストを迎えた1stアルバム『世界地図は血の跡』を「LOSALIOS」名義でリリース[1][2][3]。BLANKEY JET CITY解散後も精力的に活動を行う。

その後、TOKIEベース)や加藤隆志(ギター/東京スカパラダイスオーケストラ)、武田真治サクソフォーン)との4人バンド編成でライブやアルバム制作を展開[1]2001年には田中邦和サクソフォーン)で、2003年の『オーロラが舞い狂う夜』ツアーでは一部公演にて、土屋昌巳(ギター)、金子飛鳥(ヴァイオリン)が参加した。

2005年から武田に替わって會田茂一(ギター/EL-MALO等)が加入[1]

2006年には、下記メンバーにてLove Shop Losaliosという名義で活動する事があり、LOSALIOSの楽曲が演奏された。

  • 7月2日(日)京都 P-hour '06
中村達也(ds)、加藤隆志(g)、曾田茂一(g)、tatsu(b)
  • 9月23日(土) 六本木Super Deluxe
中村達也(ds)、tatsu (b)、カトウタカシ(g)、タブゾンビ(ts)

2008年8月16日北海道で行われたRISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 in EZOでは、ゲストに勝井祐二(ヴァイオリン)、タブゾンビ(トランペット)、浅井健一ヴォーカル&ギター)を迎えた。 浅井健一とのセッションの際は、LOSALIOSの楽曲に加え、BLANKEY JET CITYの楽曲を演奏、浅井と中村がBLANKEY JET CITY時代の楽曲で共演する事は、バンド解散以来約8年振りであった。

2009年9月21日恵比寿LIQUIDROOMで行われた松田優作20周忌記念プロジェクト「SOUL RED」では、従来のメンバーに加え、約6年振りのセッションとなる武田真治、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦、NATSUMEN蔦谷好位置、さらには竹中直人が参加。ライブをバックアップするDJに渋川清彦(KEE)、ライブフォトカメラマンとして永瀬正敏を迎えたスペシャルセッションとなった。 また、「SOUL RED」プロデューサー・松田美由紀のアンコールで、losaliosのレギュラーナンバー「anaconda」を全参加者でセッションした(前座を務めたSPEEDER-Xのベーシスト・KenKenRIZE)もパフォーマーとして参加)

2013年9月26日の恵比寿LIQUIDROOMで行われた単独公演をもって活動を休止する[4]。 同公演には、ゲストにGOMA(ディジュリドゥ)を迎えた。

作品編集

アルバム編集

タイトル
発売日
曲名 参加ミュージシャン
世界地図は血の跡
1999年11月10日
POCH-1852
  1. BOOZ
  2. アナコンダ
  3. SILVER CAT
  4. NIGHT OF SALAMANDER
  5. 肝臓野郎Cチーム
  6. BLACK BUNNY
  7. SILLY GLOOM
  8. I LOVE IGGY
  9. MC VIBE
  10. DUMMY RYDER
  11. 回転ベッド
  12. ラタトウユ
  13. MONTECARLO BOM BOM
  14. 帰って来た逃亡者
  15. 中村一人旅
  16. I CAN'T SAY YES OR NO
  17. LADY BORE
東京ロマン楽団のメンバー。
  • カトウタカシ(加藤隆志) - ギターで参加。
東京スカパラダイスオーケストラのメンバー。
東京スカパラダイスオーケストラのメンバー。
東京スカパラダイスオーケストラのメンバー。
東京スカパラダイスオーケストラのメンバー。
  • 森岡賢 - キーボード、プログラミングで参加。
SOFT BALLETのメンバー。
  • 浅井健一 - ギター、ベース、ボーカルで参加。
元BLANKEY JET CITYのメンバー。
元BLANKEY JET CITYのメンバー。
Colorado Shit Dog
2002年5月1日
WDD-00
  1. coganemushi
  2. hit man
  3. snake and steak
  4. colorado shit dog
  5. palankeen
  6. blue black
  7. jumpin'skin divers
  8. anaconda 2001 〜Live at FRF'01〜
  • 中村達也 - ドラムス、トランペット
  • TOKIE - ベースで参加。
RIZEAJICOのメンバー。
  • カトウタカシ - ギターで参加。
  • 武田真治 - サクソフォーンで参加。
The end of the beauty
2003年9月3日
  1. REPO MAN
  2. CHASER
  3. 風の名前
  4. THREE DOG NIGHT
  5. オーロラが舞い狂うとき
  6. SNAKE EYES
  7. FASTER TALKING HEADS
  8. まどろみ
  9. GHOST CLUB
  10. 荒野へ還るものたちへ
  • 中村達也 - ドラムス、語り、パーカッション
  • カトウタカシ - ギター(#1、#2、#3、#5、#6、#9)
  • TOKIE - ベース(#1、#2、#3、#5、#6)
  • 武田真治 - サックス(#1、#3、#5、#6)
  • 金子飛鳥 - ヴァイオリン(#2)
  • saigenji - アコースティックギター、ウッドフルート(#3)
  • 浅井健一 - ベース、ギター (#4)
  • 沖裕市 - ピアノ (#5)
  • 土屋昌巳 - ギター(#7、#8、#10)
  • ミック・カーン - ベース(#7)
ジャパンのメンバー。
ゆうれい船長がハナシてくれたこと
2005年5月25日
  1. HAE
  2. エメラルドの砲撃
  3. SICK
  4. MOTOR SCHOOL
  5. FELLOWS
  6. 若い大尉は死ななければならない
  7. 日記
  8. CRAZY DAVIS
  • 中村達也 - ドラムス、パーカッション、トランペット
  • TOKIE - ベースで参加。
  • カトウタカシ - ギターで参加。
  • 會田茂一 - ギターで参加。
FOEのメンバー。
SCHOOL OF HIGH SENSE
ライブアルバム
2002年10月26日
  1. Anaconda
  2. Coganemushi
  3. Hit Man
  4. Colorado Shit Dog
  5. Wanna Wanna Jesus
  6. Snake and Steak
  7. IQ 69
  8. Funkey Tockey
  • 中村達也 - ドラムス、トランペット
  • TOKIE - ベースで参加。
  • カトウタカシ - ギターで参加。
  • 武田真治 - サクソフォーンで参加。

参加アルバム編集

Fine Time〜A Tribute to NEW WAVE (2004年2月25日)

  • M-8「Papa's Got A Brand New Pig Bag」で参加。

映像作品編集

  1. Colorado Shift DVD Live at Shinjuku LIQUID ROOM 2002.15.Feb (モノクロ限定版) (2002年5月9日)
    1. hit man
    2. IQ69
    3. snake and steak
    4. jumpin'skin drivers
  2. VISUAL SCHOOL OF HIGH SENCE (2003年4月9日)
    1. Anaconda
    2. Coganemushi
    3. Hit Man
    4. Colorado Shit Dog
    5. Wanna Wanna Jesus
    6. Snake and Steak
    7. IQ 69
    8. Funkey Tockey
    9. [Hit Man] Promotional Picture
  3. Aurora Madturn (2004年5月19日)
    1. REPO MAN
    2. hit man
    3. THREE DOG NIGHT
    4. CHASER
    5. 風の名前
    6. アナコンダ
    7. オーロラが舞い狂うとき
    8. 荒野へ還るものたちへ
    9. snake and steak
    10. IQ69
    11. GHOST CLUB

出演編集

テレビ番組編集

  • FACTORY #0088 (CSフジテレビ721)
  • LOSALIOS 2003 "オーロラが舞い狂う夜" ライブドキュメント (CSフジテレビ721)
  • TOKYO CHAIN ReACTION.3~NIGHT OF EXPLOSION~LIVE at日比谷野外大音楽堂 (MUSIC ON! TV)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e LOSALIOSの記事まとめ”. 音楽ナタリー. 2019年3月17日閲覧。
  2. ^ a b c LOSALIOS プロフィール・バイオグラフィ・リンク”. BARKS. 2019年3月17日閲覧。
  3. ^ a b このメンバーって!? スゴイ面子が参加したロザリオスのニュー・アルバムは9月発売決定!”. BARKS (2003年7月2日). 2019年3月17日閲覧。
  4. ^ LOSALIOS、9月リキッド公演をもって活動休止”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年8月15日). 2019年3月17日閲覧。

外部リンク編集