メインメニューを開く

LOVE IN CITY』(ラブ・イン・シティ)は、1976年9月21日に発売された愛奴アルバム

LOVE IN CITY
愛奴スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル CBSソニー(LP)
ソニーレコード(再発・CD選書)
プロデュース 愛奴
青山徹
町支寛二
愛奴 アルバム 年表
愛奴
1975年
LOVE IN CITY
(1976年)
AIDO Complete Collection
2015年
『LOVE IN CITY』収録のシングル
  1. 朝からごきげん
    リリース: 1976年9月21日
テンプレートを表示

目次

解説編集

浜田省吾の脱退後に制作されたアルバム。本作以降、新たなアルバムが作られないまま解散したため、結果的に最後のオリジナルアルバムになった。

同時発売のシングル「朝からごきげん」が収録されている[1]

収録曲編集

A面
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.午前10時のSAMBA山崎貴生山崎貴生青山徹
2.朝からごきげん浜田省吾浜田省吾青山徹
3.夏の二人青山徹青山徹青山徹
4.OLLE山崎貴生山崎貴生青山徹
5.明日山崎貴生山崎貴生青山徹
B面
#タイトル作詞作曲編曲時間
6.川ぞいの道に町支寛二町支寛二青山徹
7.LOVE TIME山崎貴生山崎貴生青山徹
8.約束中野督夫
for Sentimental City Romance
青山徹青山徹
9.コバルト蜃気楼青山徹町支寛二・山崎貴生青山徹
10.一人都会で町支寛二町支寛二町支寛二
11.人想い町支寛二町支寛二町支寛二
合計時間:

曲解説編集

A面編集

  1. 午前10時のSAMBA
  2. 朝からごきげん
    浜田が愛奴のために書いた最後の曲。アルバムと同時にシングルでも発売された。
  3. 夏の二人
  4. OLLE
  5. 明日

B面編集

  1. 川ぞいの道に
  2. LOVE TIME
  3. 約束
    作詞はセンチメンタル・シティ・ロマンス中野督夫が手かげている。
  4. コバルト蜃気楼
  5. 一人都会で
  6. 人想い

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ B面の「旅立ちの朝」は未収録