メインメニューを開く

M-1グランプリへの道 まっすぐいこおぜ!

M-1グランプリへの道 まっすぐいこおぜ!』(えむわんぐらんぷりへのみち まっすぐいこおぜ)とは、2004年に公開されたM-1グランプリを題材にした日本映画。起承の一と転の二がある。

M-1グランプリへの道 まっすぐいこおぜ!
監督 光石冨士朗
出演者 大谷伸彦ダイノジ
佐田正樹バッドボーイズ) 
公開 2004年
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

あらすじ編集

お笑い芸人を目指して福岡から単身上京した磯田真之介(佐田正樹)、小さなライブハウスで漫談をしていた工藤寛治(大谷伸彦)。出会って意気投合した二人はお笑いコンビ「ジャンピン」を結成し、M-1グランプリを目指す。それは、寛治の元相方が結成し「ビジュアル系お笑いコンビ」として若者から人気を集めていた「スピードドライブ」(タカアンドトシ)との因縁の対決でもあった。

出演編集

スタッフ編集

関連項目編集

外部リンク編集