MAZARIA(マザリア)は、【アニメとゲームに入る場所】をコンセプトに、VRをはじめとする各種技術を活用したアクティビティを集めたテーマパーク。 アミューズメントスポット事業会社バンダイナムコアミューズメントの運営で、2019年7月12日にオープンした[1]

場所は2019年2月17日にて閉園したJ-WORLD TOKYOの跡地[2]

東京新宿歌舞伎町に期間限定で営業していた『VR ZONE SHINJUKU』の実質的な移転リニューアルで、 VR ZONE SHINJUKUで営業されていたアクティビティの大部分はそのままMAZARIAに移設され、それに加えて新しいアクティビティも追加されている。

園内に設置されている吹き抜けの階段を経由することで、階下のナンジャタウンと追加の入園料は不要で自由に行き来が可能となっている(アトラクション利用料金は別だが、MAZARIAのアクティビティと、ナンジャタウンのアトラクションを相互に利用できるチケットも存在する[3])。

ゾーン編集

 エントランスを除き、4つのゾーンで構成され、ゾーンテーマに合わせたアクティビティを設置している

  • 【フェスティバルゾーン】賑やかに体験できるアクティビティが中心。「アスレチックVRパックマンチャレンジ」「太鼓の達人VRだドン!」「マリオカートVR」など。
  • 【アドベンチャーゾーン】冒険をテーマにしたアクティビティが中心。「ドラゴンクエストVR」「スキーロデオ」「ハネチャリ」「釣りVR GIJIESTA」など。
  • 【パニックゾーン】スリルやホラーを体験するアクティビティが中心。「ゾンビサバイバルHARDCALL」「脱出病棟Ω」「高所恐怖SHOW」など。
  • 【SFゾーン】SFアニメ、映画などを体験するアクティビティが中心。「エヴァンゲリオンVR」「ゴジラVR」「ギャラガフィーバー」など。


脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ https://bandainamco-am.co.jp/NEWS/others_facility/20190620_1100_15-C-008.html
  2. ^ J-WORLD TOKYOグランドフィナーレ
  3. ^ https://bandainamco-am.co.jp/others/mazaria/jp/news/article.php?p=163

外部リンク編集

座標: 北緯35度43分43秒 東経139度43分12秒 / 北緯35.72861度 東経139.72000度 / 35.72861; 139.72000